AEDの普及活動

April 02 [Tue], 2013, 0:29


ダンスインストラクター安以の出来事

誰かのために何かをしたいと思っても、人間は一人では出来ないかもしれません。
救急隊、消防隊、そして実際に心臓病で大切な命を失ったご家族の方達・・・インターネットでは、このように悲しい状況の中、自分のように辛い思いを誰にもさせたくないと、重要性を訴えているホームページがいくつもありました。
心停止状態にはAEDがあれば助かるかもしれないこと、どれほど健康でも心停止になる可能性はあることを知ることになるのです。
心も引き裂かれそうになる中で、皆さんが前向きに歩んでいる姿には、思いです。
実際にAEDを使う立場に立ったとき、どれほどの人が躊躇なく使うことができるのでしょうか。
設置が形だけのものになっては、いけませんね。
最新記事
ヤプミー!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/zjd57g/index1_0.rdf
P R
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:安依
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30