南鑼鼓巷に建設される初の高級ホテル

May 04 [Sat], 2013, 15:01
外国人観光客の注目を集めている南鑼鼓巷では、国内初の高級ホテルが。これはもう企画の中で、2年以内の鼓楼の近くに市民はそれを見ることができるが家の前で。高級ホテルの標準定義国際上ではまだだが、値段はきっと判断の基準の一つ。と国内の価格の最高の五つ星ホテル1000から2000元の部屋代に比べて、トップホテル部屋代は1万元ぐらいで、ほとんど普通の五つ星ホテルの10倍。た、外国との高級ホテルに比べてこの決して高くは、ドバイのブルジュ?アル?アラブホテルの皇室のスイートルームに一泊しなければ11.8万人民元、客を楽しめるマホガニーの家具、エルメス洗面用品、プライベート映画館、回転式四柱ベッド……ナイキ NIKE FREE RUN+ 3 510643-505 レディース ランニングシューズ

「贅沢測位のハイエンド人ごみホテル数は多くないが、しかし利潤空間はとても大きくて、これと北京位置決めハイエンドの観光業は一緻している。」国内の贅沢品発売ホテルブランド「安麓」の初旅グループ担当者は記者に教えて、現在の贅沢品ブランドホテルはすべて国外、国内ではない。本土初のトップホテル「安麓」として、客室、別荘、高級全日レストラン、図書館のサービス施設、すべての基準は贅沢品参照国際ホテル。また、地域もラグジュアリーホテルの利点は、高級ホテルの宿泊施設を提供するためだけではなく、それ自体は風景区の中にも、1つの旅行の目的地。鼓楼、南鑼鼓巷、什刹ハイチ区は古い楼閣建築もファッション文化の街も見える本物の古い北京の人は、どんな生活を十分に多くの国際観光客の誘緻にこれらの。ルイヴィトン ダミエ ポルトフォイユトレゾール N61736

部屋代は万元のトップラグジュアリーホテルどのようですか?北京から08年オリンピックの後、北京が導入されたいくつかの外国人のトップ贅沢なホテル、たとえば現在の北京郊外の頤和不安缦リゾート。このホテルは皇室の庭園と頤和園壁一重園内は四合院風の百年の部屋。ホテルの客室内擺設はクスノキなど高級木材の明式家具、隣の部屋に毎日アレンジが書道、茶芸パフォーマンス、客が手がけ。このホテルの最も安い部屋は4000元ぐらいで、庭院式スイートルームネットで割引後の価格を9500元。一方、家トップホテル光部屋内の枕芯が7種類の違う材質。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zhittaker/index1_0.rdf