2日の日記 

March 02 [Thu], 2006, 17:02
電子認証の話を続けていくと

面白いことが浮かびます。

全体的な協力者を見ておきたいと思います。

事務所に人を入れると経費がそれ以上にかかる。

でもPCで効率化を図りたいと考えても実際はそのようにはならない。

何故か?

周辺の事務整備がPC化されていないことが多いからです。

この認証システムはそのあたりを考慮する。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

2日の日記 

March 02 [Thu], 2006, 17:01

USCPAが楽しめる資格かどうかを検証する。

昨日、アメリカのヘッドハントの会社から誘いがあった。

年収1800万円、+ストックオプションでどうかと。

放っておくとまた来るのは知っています。

そんなやり取りが普通にある。

USCPAには所得上の現実がある。

ただ、英会話は当たり前です。

http://uscpa-shop.com/


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

時期 

March 02 [Thu], 2006, 11:22
どんなものでも時期がある。

旬な時期に何もせずいるのと、行動する人。

ここにはとんでもなく大きな開きがある。

自身が出来ることをわきまえれば、そのあたりは簡単です。

素晴らしいことを思い出してチャレンジする。

そんな記録を文書管理に残す。

やれるのだろうか?

ワークフローで共有してみよう。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

寒いね 

March 02 [Thu], 2006, 11:21

本当はそろそろ暖かくなることを期待できる時期なんですが、

何となく寒く感じますよね。

そこに桜開花予想を並べられると何か変な感じがします。

それも例年より早いと聞くと。

こんな統計事項を文書管理にのせながら検討してみたら、面白いかな?

そしてワークフローで共有化を図る。

トライしてみよう。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

Review of Interim Financial Information 

March 02 [Thu], 2006, 11:20
作者 Sobajima

会計士は四半期財務情報のレビューを実行する。

・その意図はGAAPへの準拠性を評価することです。

・レビューは情報に対する重要な修正が必要ならば、判断する根拠となります。

手続きは問合せと分析手続きです。

情報の提示は会計士の報告書の関するインパクトです。

・四半期情報が財務諸表と共に提示される場合、監査人は意見の修正無しで監査報告書に文章を加える。

・四半期情報が別に提示される場合、監査人は別のレビュー報告書を発行する。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

1日の日記 

March 01 [Wed], 2006, 13:20
USCPA、カリフォルニア。

美しい底の抜けたような青空。

その青さが本当に気分を開放的にしてくれる。

新しい夜明けがそこまでやってきている。

うれしそうな子供たちのはしゃぐ声に

思わず、ここがアメリカと考えるようになる。

自分の居場所を作ろう。

http://uscpa-shop.com/


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

1日の日記 

March 01 [Wed], 2006, 13:19
自然が感じられる世界に住む。

あまりにも自然に、あまりにも綺麗に、そして感動的に

世の中が見えることってないですか?

南禅寺に向かう人の群れに

哲学の小道に見てとれる分がある。

それを文書管理に残したい。

ワークフローで共有化したい。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

おいしそうなこと 

March 01 [Wed], 2006, 10:12
おいしそうなものを目の前にすると

どうしてもやりたいことがかすむ。

事前に知らされていても、どこかにそれが見えないと

どうしても前には行かなくなる。

そんなものの積み重ねが雰囲気を作り出す。

それを文書管理にする。

ワークフローを動かすには、力を必要としない。

本物が必要なだけです。

その前にセキュリティが必要です。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

どうしても 

March 01 [Wed], 2006, 10:12
やりたいことを朝に考えると、

朝からのスタートが遅い。

でも夜のうちに考えたことを実行しようとする。

色々思うことを実践したい。

それを文書管理に残しておきたい。

ワークフローもその環境で働かせたい。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。

28日の日記 

February 28 [Tue], 2006, 18:03
明るい夜明けにどうしようもなく
照らし出された庭を見ている。

そこには本当の姿か、あるいは仮の姿か?

解らないけれど、見たいものが存在している。

電子認証の明るい夜明け。

それを見てみたい。


IT アカウンティングスクール
「英語・USCPA(米国公認会計士)関連のコミュニティ型情報ポータルサイト」

アカウンティングショップ
「USCPA(米国公認会計士)DVD-ROMとCD-ROM教材のオンラインショップ」

※カテゴリ内の“Weekly”“FARE”“REG”“BE&C”“AUD”についての
詳細情報は、ITAブログでご覧になれます。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uscpa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる