March 31 [Wed], 2010, 23:09
武田百合子の「富士日記」を読んでいる。
煎茶と洋菓子屋のギモーヴをお供に。
ふと猫をみると、今日はおはぎみたいにふっくら丸くなって寝ている。
熱心になにかをしてる最中、ふと視線を感じて顔を上げると、にたまに猫がじいぃとこっちを見ていることがある。

ここで日記をつづけるか悩む。

(無題) 

December 22 [Tue], 2009, 14:40
ひとりで阪急そばに入れる
P R