ご存知ですか?紳士服の話

January 04 [Mon], 2016, 12:33
ロビーや入り口などで長靴の着脱に時間がかかっている姿は少し野暮ったく見えてしまいます。ブーツは着脱しにくいという印象ですが、ジッパーがあれば一般的な紐靴よりも素早く着脱が可能。
ストールは幅広い使い方ができるので多様に楽しむことができるんです。あまり使ったことがない。こんな方も実際に使ってみるとコーディネートの潜在力が広がりますよ。
今日ではスーツの上にくだけた感じのコートを纏っている方も珍しくなくなりましたが、大体そんなコートはタイトなシルエットで、ジャケットの代替品として身に付けることを想定して仕立てられています。
スーツの上にコートを着用するならそれに適したコートを羽織るのが最適です。しかし、近頃ならモッズコートのようにスーツにミリタリーチックなコートを取り入れてみては?
女性と会う際に評判の良い衣料品と言えばテーラードでしょう。できれば女の子と会う時にはジャケットの装いをしてきて欲しいと思っている女の子は少なくありません。
紺のブレザーは制服にも使われる機会が多いため、シンボルが刻まれた金や銀の釦の物ばかりというイメージが強いですよね。制服っぽい印象が好きでない方には貝釦の物を使ってみると新しい世界が広がるかもしれません。
ウール製のチェスターフィールドコートは落ち着き過ぎて普段使いはしにくいという人も多いですよね。そういう時はニットなどを原材料として使用しているものを選ぶのもアリ。
ストールはくるりと大雑把に巻くのが一般的。ですが、周囲と差を付けるなら組むことでかなり印象が変化します。この時、きつく結び過ぎないのがポイントです。容易にアレンジが可能なのもストールのメリットですよね。
かばんは見映えだけではなく、収容能力も考慮して選びましょう。たくさん物を収納できて身なりも折れないかばんは案外見つからないものです。
コットンはアルカリ性で傷みにくく、濡れることで強度がアップするため、アルカリ性の洗浄料で洗うのが良いそうです。熱くても大丈夫なのでお湯を使って洗ったり、アイロンを高い温度で掛けても平気です。
カーディガンとプリントTシャツの着こなしはカジュアルな服装の定番ですよね。男らしさを加えたい。それなら黒カーデと白カットソーを合わせてシックにまとめるのがオススメ。
カーディガンを着ずに掛けるスタイルではネックレス気分で使えます。そのため、下の洋服の色とは反対の目立つ色をセレクトしたいですね。そうすることでコーディネートにもうワンポイント加える事ができます。
ブロックチェックは休日のようなスタイルができるので、多くの人が取り入れています。チェック柄は基本的にかっちりとしたムードに。それに対してブロックチェックはそれとは異なりアクティブな雰囲気を演出することが可能。
チェックデザインのボトムスを身に付けるとお洒落へのこだわりを印象付けます。チェックのトップスは少なくないようです。しかし、あえてボトムスに使っている点がこだわりです。主張しすぎない色使いの製品を選ぶのがコツ。
一歩先を目指すならブレスレットなどを身に着けた際の佇まいまで考慮しましょう。カーゴならではの立体的な感じを駆使するなら、ストールを加えると素敵です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/trgkn0iiajdinr/index1_0.rdf