「ブブカチャップアップ成分」に関して、調べてみた。Lillyの健康と育毛調査ブログ

August 29 [Mon], 2016, 10:47
今日は医薬部外品の育毛剤をピックアップしていと思います。特徴は、なんといっても副作用が少なく安心して使えることです。CHAP UP、BUBKA、IQOS このあたりは医薬部外品の育毛剤では人気商品といえるのではないでしょうか。育毛剤と言ったらリアップが思い浮かぶ、と言う人も多いでしょうが、リアップは第1類医薬品と言う部類で確かに強力な効果がありますが、使う時には薬剤師さんからの指導をしっかりと厳守しないと、強い副作用が出るリスクがあります。今回は、医薬部外品の育毛剤の中でも人気商品であるCHAP UP、BUBKA、IQOSの三つの商品を比べながらお話ししていきます。3つの商品の成分を見た限り、有効成分とされているものは、全て同じですので、各々について説明していきましょう。まず1つ目に、グリチルリチン酸ジカリウムです。この成分は、頭皮の炎症を抑える作用があり、頭皮環境を正常な状態に戻してくれます。また、塩酸ジフェンヒドラミンは抗ヒスタミン剤で炎症やかゆみを抑えたり、血のめぐりを良くしてくれる効果が期待されています。ラストになりましたが、アマロゲンチンやアマロスウェリンという成分を含んだセンブリエキスという成分を見てみましょう。センブリエキスは毛乳頭細胞を活性化することによって毛髪育成を活発にしてくれる効果をもたらしてくれるものです。医薬部外品の育毛剤3つの有効成分はどれも同じでした。ですので、これら以外の成分や、口コミや評価で比較しながら、育毛剤選びをすると良いかもしれません。副作用が少ない医薬部外品育毛剤はプロペシアなど女性が使用できない薬とちがい多くの方が使用できます。副作用も少なく抜け毛や薄毛のきになっている方にぴったりな商品です。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yui
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tibclulmeaalrm/index1_0.rdf