マヨネーズに砂糖 

March 10 [Mon], 2008, 20:28
今朝車で移動中にラジオを聴いていたら、

「マヨネーズに砂糖を入れてパンに塗って食べるととても美味しい」と言ってる人がいました。

正気ですか!?

マヨネーズに砂糖…
考えもつかなかったし、なんだか気持ち悪いなぁ…

マーガリンに砂糖ならやったことあるんですが、こっちはおいしかったです。菓子パンでもこんなのが売ってますし。

マヨネーズシュガーパンが美味しいかどうかはともかく、糖分とコレステロールをたっぷり摂取できて寿命は確実に縮まりそうです。

でも書くからには食ってみないと!

パン一枚食べきる自身がないので4分の1にします。
コレステロールも怖いのでマヨネーズをやめてキューピーのディフェに砂糖をまぜました。


結果。思ったほど気持ち悪くはありませんでした。
でも二度とやらないと思います。


マヨネーズシュガーパン、やってる人いますか?

テストいちにちめ 

February 17 [Sun], 2008, 6:51
テスト1日目おわた!

社会やばかった。
数学やばかった。
理科やばかっt(ry


明日は国語と英語!!
どっちも嫌いwww;


頑張れ自分…。



写真は新しいリードとチューナー♪
…去年ぐらいに落としてチューナー壊したorz
無理言って買ってもらった;ゴメンナサイ;


部活も頑張るぜ☆

隼人メル画♪ 

February 13 [Wed], 2008, 0:11
隼人君メル画〜!

ふう 

February 02 [Sat], 2008, 22:25
逢いたい

●我が家のシックハウス対策 

January 18 [Fri], 2008, 10:02
(●我が家のシックハウス対策 )

快適で健康的な住まいで暮らすためには、
建築基準法さえ守ればシックハウス対策は十分、というわけではありません。


詳細は河本建築設計事務所のホームペ-ジで

AK SKS M700 M4 とかのインプレ 

January 13 [Sun], 2008, 23:50
でもってインプレでございま。

右から
M60 22LR   まぁなんだ肩慣らしはコレからって感じ。リコイルはトイガンとは比べ物に
           ならないが、女の子でも撃てて当たるだろう。セミオートライフルだ。



ロシアンSKS    詳しくはブログ仲間のSKSさんを参照(笑)
AK47S      バイヨネット付きでした。弾はどちらも7.62 さすがAKのお兄さんである。  
           SKSカービンはガスチューブにAKの面影アリです。あ逆だな^^;
           撃った感触といえば、「当たらない」
           まぁ古いんで仕方ないかもしれないけど、じゃじゃ馬です。
           AK47Sの命中精度が良くないってのも理解できますが
           同じ弾なのにSKSカービンは練習しないと当たらないって感じでした
           そのあたりAKシリーズはある程度「当たります」
           やっぱり感じたのだが、こんなのフルオートで撃つもんじゃありません
           ざっとでいいからセミで狙って撃つもんだなと思いました
           ちなみにAKってボルトストップが無いって知ってた?




ナチスの       8X56Rが弾である。8ミリってマジかよ・・・
スティヤーM95   はい。想像を超えるリコイルです 今回のラインナップでコイツが                     一番扱い難かったです。もういいやって感じです。。。。




M700       こいつはいい☆ スコープ付きってのもあるが50メートル先の
           ファンタオレンジをいきなりワンショットでした。ほぼ全弾命中です
           トリガープルはフェザータッチです。
           ただ火薬量も凄いゆえの反動もあるので撃った瞬間の視界はゼロです。








これはAKやSKSカービンの7.62X39とM700の308ウィンチェスター7.62mmx51
ちなみにここの弾は再生弾じゃなくファクトリーアモである。
箱は持って帰ってもよい







ほいでもって同じく7.62X39とM4の223レミントン5.56mmx45
なるほど小口径で高速ってのもよくわかる。
これ見りゃAKの弾のほうが痛そうだな(笑)







画像がデカイのでご注意。。
M4である
無論興味はないけどAKとの比較をしてみたかったので、こいつも撃った。
カナディアンマグがシブ〜イ。しかもダット付きである。びっくりするくらいダットは有効だった。



M4の反動は銃口が上にあがる感覚だ。しっかり握ってればどうにかなりそうだ。
AKはどっちかいうと全体的に後ろに蹴られたように下がるって感じだ。
ん?そりゃM4のが楽だな。




とりあえずカービン&ライフル系はこんなもん
全部で180発くらいかな。たぶん。

椎茸 

January 08 [Tue], 2008, 20:05
昨日、椎茸もらったんですが、大きく育ちすぎ〜笑

どうやって食べようか困惑中・・・やはり焼きかな?

みなさん、これどうしましょう〜笑

引っ越し 

December 23 [Sun], 2007, 4:54
うちゎ引っ越ししないよ!?


んとねーおばあちゃんが引っ越するから



今日ゎ荷物まとめるお手伝いしてきたのデス★☆★☆



むっちゃ疲れたぁwwさっきまで爆睡だったょー(笑)


ねむいwwwwwwww(p_-)













でゎでゎ!

悪性リンパ腫だって 

December 13 [Thu], 2007, 19:23
身内がね…

年内にお葬式かなぁ…


今年は多いなぁ…

TVを見て思う 

December 07 [Fri], 2007, 13:52
昨晩、教育白書というTV番組がやっていました。全部見たわけでもないのですが、どうも、保護者VS教員という感じがします。

対立すべき関係ではないはずなのに、どこの学校に行ってもおそらくこういった図式が少なからずあると思います。昔は、もう少し協力してやっていたと思うのですが、どうしてこんなことになってしまったのか?いろいろな理由があると思いますが、

1、教員の権利が確立された。

2、社会情勢により「楽しいからまぁいいか」では許されなくなった。

3、委員会に提出しなくてはいけないような書類作成等の雑務が多くなった。

1、その昔教員の労働条件等の権利は薄利だったようです。その状況の打破として組合活動を頑張るのと同時に、自分達の教員の資質の向上と頑張った諸先輩達がいます。
ちょうど、今定年を迎える世代がその世代かと思います。それに比べ、40歳以下の世代はもう権利が確定されています。給与が少ないのにもかかわらず教員だからと尊敬されていたのと、権利が厚くなったのに尊敬されないのはなんだか、面白いような気もしますが守りに入っているのも事実かもしれません。

そして、一般論ですが、バブル絶頂期の世代は公務員は人気がなく教員も同じような状況でした。一般論ですが、30代の教員は、穴が開いたような状態で、一番力がないとの声をも聞かれます。逆に不景気になってしまい教員採用試験も高倍率になった20代の教員はまだ頑張っている…そんな声も聞かれますね。


2、ほんとうに世の中世知辛くなり思うよな事はほとんどできません。楽しいこと面白いことなんてなかなかできないのが現状なのです。
保護者の要望になるべくこたえたいと思っても、これが邪魔してできないときが多々あります。きちんと説明できないと、やる気のない教員の烙印を押されがちです。
昔、小学校の学芸会でも手作りのカレーやうどん、そばやラーメンなどが出ていたのを記憶している方は、今の学校はさびしい限りだと思います。やりたくてもできないのです。O157の事件から自粛しなくていけなくなった実情があります。もしやるとしたら、保健所の許可、検食、何かあったときの検体の冷蔵保存等、やらなくてはいけないことが多々あり、何かあったときにこれをきちんとクリアしていないと徹底的に叩かれます。昔みたいに「まぁいいか」なんてことはありません。
学年行事、学級行事でも同じです。校地内での火気は厳禁、キャンプファイヤなんて田舎ですらできません。やりたいのであれば消防署の届出等々…ほんの一例ですが、何かやりたいと思ったときに、気楽に考えてしまう保護者がいますが、実際やるとなると難しいことがけっこうあります。
よく「開かれた学校」という言葉を耳にしますが、実際は、事件から校舎の施錠は徹底されている学校が多いはずです。信じられない事件から、やることが本当に多くなってしまった感はあります。昔ながらの体制ではもう間に合わないのかもしれません。それでも、保護者は「楽しさ」を求める方が多いです。で、何かやろうとなったとき、少しでも知識がある保護者が、O157等々事件のことを持ち出した場合、楽しさより正論を取らざる得ません。現場としてはけっこう厳しいのです。それでも、「楽しいな」と思うこと、保護者の要望をかなえようと頑張る人は大勢います。でもそういった方は、その苦労を表に出しません。平気な顔をしてやります。そして、担任が変わったときに、前の担任は良かったと、比較対象にされたりするようです。頑張った先生は、職員室で意味もないイジメにあう可能性もあります。「お前がやりすぎ!!」、だと

3、雑務は本当に多い。見ていて気の毒になります。もっと児童と触れ合いたいと考えても、仕方なく休み時間に事務仕事をせざる得ない人はいます。
もっと効率よくやればと口で言うのは簡単ですが、人によって効率に差はあるのはある程度認めなくてはいけないと、管理職は考えます。
でも、児童と信頼関係を築くためには、若い先生は特に児童と休み時間、校庭や体育館で遊ばなくてはいけない…その時間が取れないというのはなんとも…


結局、行く着く先は、それでも保護者とは、対立することなく気持ちよい関係でいなくてはいけません。私達の職業は、児童にも保護者にもそっぽを向かれたら成り立たない職業のはずです。そのためにはどうしたらよいか…教員として何を求められているのか、そんな時代になっていると思います。
傍から見ていて上手にやっている教員は、授業が楽しい、そして、子供を変えることで保護者を納得させています。保護者VS教員になった場合、学校は当然教員を取らざる得ません。なぜって仲間だからです。って、考えています。ちょっと温いかなと思いますが…
どちらにしても、職業としてやっているのですから、仲良くできるように考えなくていけないのは、学校職員の我々だと思うのですが…権利が確立されている今現在では、偉い教員もいますね…(なぜ偉いと思っているかは謎ですが)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tartoo893
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» マヨネーズに砂糖 (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» マヨネーズに砂糖 (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» マヨネーズに砂糖 (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» マヨネーズに砂糖 (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» マヨネーズに砂糖 (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» マヨネーズに砂糖 (2008年09月27日)
アイコン画像ゆりり
» マヨネーズに砂糖 (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» マヨネーズに砂糖 (2008年09月24日)
アイコン画像MASA
» マヨネーズに砂糖 (2008年09月14日)
アイコン画像腰痛アドバイザー
» マヨネーズに砂糖 (2008年03月11日)
Yapme!一覧
読者になる