同時にとる場合でも、交代でとる場合でも、1歳2か月までとれるようになります

December 25 [Thu], 2014, 21:13
d
●妊娠・出産のときのお休みって?

「産休・育休」とよく聞きますが、その違いや具体的な日数はご存知ですか?今回は、法律で定められている休業の内容についてご紹介します。

産前・産後のお休み編〜労働基準法会社は、 出産予定日の6週間前から、お休みを請求した場合、仕事をさせてはいけません。

また、産後8週間以上経っていない女性に仕事をさせることはできません。

ただし、産後6週間以上経っており、本人が申し出た場合、医師の許可を得たうえで仕事をすることができます。

以上がいわゆる「産休」と呼ばれるものになります。なお、産後6週間は、本人が希望しても働くことができません。

育児中のお休み編〜育児・介護休業法【育児休業について知っておいて欲しいこと4つ】

1) 子供が1歳になるまでの間、育児休業をとることができます。

※以下の場合は、子どもが1歳6ヶ月になるまで育児休業ができます。

・保育園に入りたいのに、入れない場合
・子育てをしている配偶者が死亡、病気などにより子育てができなくなった場合

2)会社は、特殊なケースを除いて、育児休業を申請された場合、拒否することはできません。

3)会社は、育児休業したいと申し出た場合や、育児休業をしたことを理由として解雇することはできません。

4)育児休業をする1ヶ月前までに、会社に申請しなければなりません。

※育児休業の取得については、勤務先の就業規則をよく確認しましょう。

※パパとママが育児休業を取得する場合、育児休業の期間を延長することができます。同時にとる場合でも、交代でとる場合でも、1歳2か月までとれるようになります。

【仕事復帰後の勤務時間について】

会社は、働きながら子育てできるようにするために、3歳未満の子を育児している場合、以下のいずれかの環境を用意しなければなりません。

1)短時間勤務制度
2)フレックスタイム制
3)始業・終業時刻をずらす
4)残業をさせない制度
5)託児施設の設置運営など(ベビーシッター費用の補助など)

【子どもの看護休暇について】

小学校に入る前の子どもを育児中の場合、会社に申し出ることにより、有給休暇とは別に1年に5日まで病気やけがをした子どもの看護のために休暇を取得することができます。

【時間外労働・深夜業務の制限について】

会社は小学校に入る前の子供を育児中の場合、1ヶ月24時間、1年150時間を越える時間外労働をさせてはいけません。

また、深夜(午後10時から午前5時まで)に労働させることも禁止されています。

●育児休業がとれないケースも

アルバイト・パート・派遣・契約社員のような雇用期間に定めがある働き方をしている場合、
1年以上、継続雇用されていても、子どもが1歳の誕生日以降も引き続き雇用される見込みがない場合は育児休業を取得することができません。

また、労使協定により、以下の理由にて育児休暇が取得できないと定められている場合も育児休業がとれません。勤務先に「労使協定」があるか確認してみてくださいね。

1)雇用された期間が1年未満
2)配偶者が仕事をしておらず(または育休中)、子供の育児ができる状態であること
3)育児休業の申し出があった日から1年以内に雇用関係が終了することが明らかである
4)1週間の所定労働日数が2日以下

労使協定で以上のことが定められている場合、会社は育児休暇をとることを拒否することができます。

ですが、「会社が忙しいから」「経営困難だから」という理由で育児休暇の申請を断ることはできません。

●まずは勤務先の「就業規則」と「労使協定」を確認!

会社は、「就業規則」に育児休業に関する規定を記載しなければいけません。記載されていなくても、会社は育児休業を拒むことはできません。

また、雇用形態がアルバイトや派遣社員の場合でも、1年以上勤務している場合は勤務先に確認してみましょう。

(2013年7月現在の法律に基づく情報となっています)

参考サイト:厚生労働省「妊娠・出産をサポートする女性にやさしい職場づくりナビ」黒金剛
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rejhtrjtyjy
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rejhtrjtyjy/index1_0.rdf