秋休み 

February 16 [Sat], 2008, 15:58
学校が二期制になって、
この連休は秋休み。

1学期と2学期の間の休み。

2学期になったら、子どもたちは登校するだろうか…。



今日は風に乗って、
キンモクセいの香りがした…ような気がした。

おばぁちゃん家訪問 

February 12 [Tue], 2008, 1:33
今日は彼氏とうちの両親とで、父方のおばあちゃんちに出かけました☆

うちのおばあちゃんちはすっごく田舎なんですよねぇ〜

でも彼氏は大喜び!!

『山に登りたい!!』

って大騒ぎしてました(汗)



皆で亡くなったおじいちゃんのお墓参り。

今日は雨が少し降っていたからか、おじいちゃんのお墓

(〜之代々みたいな)の彫られた文字の中にアマガエル…

めちゃめちゃ可愛い!!

しかも周りのお墓を見たらたくさん入ってる!!

微笑ましくなりました☆



地元に帰ってきてからは、姉カップルと合流してディナーに♪

お好み焼きを食べたんだけど、まじうま!!

その後6人でお風呂に☆

うちのパパは娘だけだから、当然温泉はいつも1人…

でも最近子分が2人できて嬉しそう。


『カルガモの親子みたいに後ついてきよんねん』

と言いながら顔がめちゃ嬉しいそう☆☆

よかったね♪

ハードルを無事乗り切りました!!

テンション↑↑が一気に↓↓ 

January 21 [Mon], 2008, 12:30
今さっき学校から帰ってきました!!!放課後ゎ合唱練習もあり大変な1日……。
今日ゎ笑った1日だったなぁ。なんでかと言うとね…理由ゎ〓つあるのさ☆☆☆⌒(*ゝω・`)ニコッ♪
*****************理由その〓************************
昼休みに紗夜たちの大好きなマンガ(ディーグレ&おお振り)について盛り上がってました↑↑その中の1人ゎちょっと設定上やばいキャラで(でも、いい感じもあるから)ほかの2人ゎ普通のコトを言ったけどトイレに行ってた紗夜ゎ話が読み込めず適当に「でも、○○くんゎ*****なキャラぢゃない?」って言ってしまったのさ〜(゚∀゚;)ヤ・・・ャバんで、紗夜以外の3人ゎ大大大爆笑!!!!!!!!!!
(。-`,_(●●)´-。)ブヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒッ......「紗夜ちゃん、せっかく健全な話をしてたのにぃ。そこでそんなこと言っちゃう!?」っとつっこみを入れられまたもや大爆笑でしたwwwwwで、笑いに耐えきれず紗夜も自分がおかしくて笑ってました♪♪
*****************理由その〓************************
最近紗夜たちトイレ掃除部隊(笑)ゎアイスホッケーならぬ『タワシホッケー』にはまり〓☆☆☆
今日もしてました。3つ便器があって自分の陣地の便器に落ちたら負けってルールなんだけど、あまりにも笑いすぎて手に力が入らず空振りしたり棒付きタワシがトイレの隙間に挟まって採れなくなったりしてておもしろかった。ゥヒョヒョヒョ(☆'∀゚*八*゚∀'★)ヒョヒョヒョヒョそんで遊んでたら棒付きタワシの1本がぶっ壊れて………。でも、それもまたおもしろくて大爆笑♪♪一切悪気ないからぁ〜〜!!てか、先生に壊れたこと言ってねぇ(笑)まぁ、言うつもりなかったけど!?
で、遊びに夢中になってたらちょーうるさい先生登場!!かなり怒られました……。(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョ
でも、悪いなんてちっとも思ってないもんねぇ〜〜〜だっ!!てか、せっかく笑えてたのに空気ぶち壊しでしたぁ↓↓そんで、先生が行ったあと、3人で「うざいね☆」って言ってたりした(笑)
もぅちょっと先生もkyが直ってくれればいいんだけどなぁ……。そんで一緒にのってくれて「楽しそうだね、でもそうじもしっかりねぇ」くらいでいいのに!!まったくもぅ。あんなに怒るなんてひどい〓。プンプンのプーンだ★━━━…・‥ ビー┗(`д´┗=┛`Д´)┛ム・‥…━━━☆ビームで先生を攻撃(笑)
これから水泳だ……。やだな。会いたくない。でも、いつまでもめげてちゃいけない!!がんばらナイトだぜv(*^∀^【ダィジョウブイブ〜ィ♪】^∀^*)v

自分で言ってて 

January 17 [Thu], 2008, 7:24
物凄く恥ずかしいんですけど……。

20/October/2007 

January 09 [Wed], 2008, 2:03
   



    港に船がもどるころ






    静かに陽が沈む






    いつもの風景かもしれない





     



    でも<今>しかみれない






    その空は





 
    今日という日の






    <時>を美しく彩っている





   



   

趣味というわけでもないんですが。 

December 23 [Sun], 2007, 8:34
毎度です。今日は、例のあの方々の話題ね。南京といえば、僕の中では「例の方々」の本場できはないかと思っております。前にやった例の方々のコンテストとかね。







なんか見事って感じ。美しいかどうかは判断に任せますが。







うーん。なんか似合いすぎるっていうのもなんだかね〜。







こちらでも、ダイエット薬とか、体操・・いっぱいあるんだけど、ここまでできるのはある意味立派。




今日はここまで。ではまた。

九州自動車道バージョン 

December 15 [Sat], 2007, 1:05
九州自動車道バージョン

文字通り『産地直送』です!

写真だとよくわからないんですが、後ろの荷物(?)もかわいい♥

魚の表情がなんとも言えないですね♬

『子供の水牛』 

December 11 [Tue], 2007, 20:44
食事中です★

私はもう見ることができまい ブルーアマリリス 

December 04 [Tue], 2007, 23:33
       まずもって、



       私が生きている間にもう二度と出遭うことはあるまいと思う。




          




       幻の花――ブルーアマリリス。



       わずかに紫を帯びたような青い五輪の花に会ってきた。




                    




       「16日は、もっとも美しかった」そうだ。



       今日19日、――それでも美しい姿をしていた。




                              




       いのちは短い。




                                        




       「華」と咲くのは一瞬かも知れないが、



       咲くまでに20年……



       気の遠くなるような、小さないのちの営みである。




                    




                         ――何を齷齪
                            急いで生きることがあろうか。
                            華に習え……か。




                                        




       長年世話をして、咲くのを見ずに逝った人もあるのだ……。



       その人に、祝福と敬意を捧げたい。




                              



                                           茎もしっかり、美しい姿をしている。



        ああ…いいものを見せてもらった。






       '''ブルーアマリリスの初公開について'''


                                        草津市立水生植物公園「みずの森」の掲示文



       





        ブルーアマリリス(Worsleya raineri)は、
       ブラジル南部の山の断崖に生育する珍しい球根植物です。
       鳥が羽を大きく広げたような葉に、薄い藤紫の波打つ花びらが美しく、
       「ブラジルの皇后」の名にふさわしい優雅で気品あふれる花です。
       本国ブラジルでも幻の花と呼ばれているそうで、
       日本はもちろん世界でも見ることが難しい貴重な花です。
       入手も困難ですが、花を咲かせることが大変難しいことでも有名です。
       このため、植物図鑑などでも紹介されることも少なく、一般には知られていませんが、
       球根愛好家の間では、あこがれの花となっています。

        昨年開花し、インターネット上で公開された長野県の趣味の方は、
       種から育てて、初めての花まで20年、次の花まで12年の年月がかかったそうです。
        みずの森のブルーアマリリスは、
       愛知県の趣味の方(故人)から譲り受けたもので、
       亡くなられて10年以上たっているため、
       詳しい事情は明らかでありませんが、種を播いてから
       20年以上経過しているものと思われます。
       もちろん初めての開花です。
        今月10日に蕾ができていることを確認、これ以降の成長のスピードが早く、
       14日に蕾が開き始め、15日に開花しました。
       花の数は5輪です。
       残念なことに、ほとんどの雄しべが、傷んでおり種子をつけることは不可能と思われます。
       花の直径は、13cm、草丈70cm、花弁数は6枚です。
       初めてのことですので、いつまで見られるか、正確にはわかりませんが、
       資料によると一つの花で4日程度と言われていますので、
       18日(木)ぐらいまでと思われます。
       それよりも早く花が傷む可能性がありますので、
       できるだけ早くご覧いただきたいと思います。

熊本県天草 小ヶ瀬付近の船釣り 

December 01 [Sat], 2007, 17:44
熊本県天草 小ヶ瀬付近の船釣り



久しぶりの出航!さて、笑って帰って来る事が出来るか!?






■日 時■ 2007年 9月26日

■時 間■ 開始 pm 7:00 納竿 am 1:00

■天 候■ 快晴 波高 1.0m

■潮 汐■ 大潮 満潮 19:39(324cm)
         干潮 01:51( 47cm)

■同行者■ T中

■仕掛け■  竿  DAIWA かかりつり 4号
道 糸 GOSEN 111 8号
      ハリス SANLINE V Hard 8号
       針  真鯛王 12号





急遽

水曜は慌しい日を過ごしていた。
そんな中鳴る携帯。こんな時にややこしい用件は止めてくれ・・・
そう思い着信を見ると、近所のT中からだ。まずはホッとする。



'''『タバメ(ハマフエフキ)ば釣りに行かんですか?』'''
えっ、よりによってバタバタしている時に誘わなくても・・・そう思うが、
'''釣りの虫がピクッと反応する。'''
出航は6時と言う。'''どうにか間に合うか?いや、間に合わせてみせる!すでに行く気でいた。'''



だが、不思議なのはこのT中。何時もは潜りかイカ釣りしかやらない。
最近ではインチクとかジギングをやっているらしいが、流し釣りに誘うとは珍しい。
よくよく話を聞いてみると。。。



前日、別の近所のヤツが夜釣りに行って、どうにか3kgクラスのタバメは取れたらしいが、
'''6号ハリスをブチブチとやられた''' のを聞きつけたようだ。
'''ブチブチ''' と言う言葉には、人を引き付ける何かがあるらしい。
T中にエサや小物の用意をお願いして、仕事を片付けるのに専念する事にした。



そして6時。船の係留所に集まったのは昨夜のリベンジ組を含む4人。
二艘の船で小ヶ瀬を目指し、いざ出航!



むむっ?

道中、T中お得意のイカ釣りをやり、日が暮れるまでの時間調整を行う。
3ハイの'''アオリイカをチャチャッと釣るあたりは流石だなと感心する。'''
しかし、彼曰く'''自称天草一のイカ釣師'''にしてみれば、満足はしていないようだ。
なんでも数日前には、40数ハイ釣ったと鼻が上を向き出す。
話が長くなりそうだったので、話題を変えた。



日もだんだん暮れてきた。
イカ釣りを切り上げ、小ヶ瀬に向かい先行していたリベンジ組の横に錨を降ろす。



ちょうど潮止まりの時間帯だが、じんわりと下げの潮が入ってきているようだ。
勝負は潮がハッキリ流れ出してからだと、仕掛けの打ち返しに専念する。



8時をまわり、さすが大潮!と言えるような潮が流れ出した。
前日もこの早い潮に仕掛けを乗せ、100以上・・・やがて200mほど流したところで
どえらいヤツが当たって来たらしい。
期待してドンドン仕掛けを流すが、たまにエサを取られるか、サバやメッキの類が当たって来るだけだ。
'''むむっ、今日はもしかして本命は留守なのか・・・?'''





'''天草のスーパーステージ大ヶ瀬と小ヶ瀬'''
'''近年、大型オナガの釣果も聞かれだした。'''
'''これから秋は、オナガはもちろん青物の回遊もある。'''



どうにか・・・だが。。。

9時をまわり、早かった潮がちょっと緩んできた。
釣りやすくなったな・・・と思っていると、スッとウキが入る。
サバかな?と思ったが、上がって来たのは '''アカハタ。'''
コイツの煮付けは最高に旨い!食べるだけだったら'''タバメよりコッチが断然旨い。'''
アカハタが10尾釣れたら相当嬉しいかも?と内心思ってしまう。



その後、隣のリベンジ組の船から '''『来た〜っ!』''' との声が上がる。
結構な良型のようだ。そして3kgクラスのタバメがタモに入る。
'''あらっ・・・タバメ君居たのね。。。'''



アカハタ釣師でもよかったのだが、 '''タバメを見てしまうと釣りたくなるのが釣師の性。'''
当たって来ないかな〜と思っているところに、'''ズコ〜ンとウキが入る。'''



それまでとは違う確かな手ごたえ。 '''こりゃ〜タバメでしょ!'''
そんなに大きくないみたいだけど。。。



でも、やっぱりタバメの引きは楽しい。
底カゴ仕掛けの重い仕掛けを使っていてもその引きは十分楽しめる。
ぶつぶつ言っているT中をなだめすかしタモ入れさせたのは48cmくらいか?
型には不満だが、 '''その引きを楽しめたのと本命が上がった事に自然と笑みがこぼれる。'''



'''さぁ、これから時合いか?''' と思うが、緩んでいた潮は、再びぶっ飛んで流れ出した。
その後当りは散発になり、アカハタを2尾追加しただけで納竿とした。



海は良いわ。。。

どうにかT中にタバメを釣らせたかったが、残念ながら彼にはアカハタしか当ってこなかった。
どうも大口たたいて家を出てきたようなので、タバメとアカハタと交換してやる事にする。
'''私自身小さくガッツポーズをしていたが(笑)'''



釣果は貧果だったし、ブチブチと行くヤツも当たって来なかったけど、
久々の海はやっぱり良いな〜とシミジミ思ってしまった。
無風ベタナギ。満月の灯りに浮かぶ小ヶ瀬は幻想的でさえあった。



今年は例年より海水温の低下も遅れているようで、
磯が楽しめるようになるには、まだまだ先の事になるだろう。
しかし、手軽に行けるこういう釣りもまた楽しいものだ。
また連れて行ってもらうとするか。。。






'''タバメはアカハタと交換。'''
'''このアカハタの煮付け旨いんですよね〜。'''





■釣 果■
タバメ  48cm 1尾
アカハタ 32cm〜38cm 3尾

満足とは言えませんが、久しぶりの釣りは楽しめました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:onodbj676
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 秋休み (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 秋休み (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 秋休み (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 秋休み (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 秋休み (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 秋休み (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 秋休み (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 秋休み (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 秋休み (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 秋休み (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる