四日間の奇蹟

June 21 [Tue], 2005, 20:38
「半落ち」、「チルソクの夏」で大いに感動させていただいた
佐々部監督作品。
原作は第1回「このミステリーがすごい!」大賞・大賞金賞受賞作。
だいぶ前に原作は読みました。
原作もウルっと感動できるところがあったし、
最近仕事のことでちょっと心がすさんでたので
「思いっきり、泣きたい!」と思い劇場へー…(笑)



「四日間の奇蹟」2005年公開・邦画
監督/佐々部清 脚本/砂本量、佐々部清
出演/吉岡秀隆、石田ゆり子、尾高杏奈、中越典子、鳥羽潤 他

*岩村真理子(石田ゆり子)が働く小さな島の療養センターに、
如月敬輔(吉岡秀隆)が千織(尾高杏奈)を伴ってピアノの
慰問コンサートにやって来る。5年前、発砲事件に巻き込まれた
敬輔は、千織の命を救った代わりに左手を負傷し、ピアニスト
としての将来を断念したが、孤児となった千織を引き取り、
生まれつき脳に障害のあるその少女から天才的なピアノの
演奏能力を引き出していた。普段は人見知りの激しい
千織だったが、明るく優しい真理子にはすぐに懐くのだった。


以下、ネタバレしています!注意!!
佐々部監督の作品ってホント涙もろい人には無理です。
ずっと涙腺ゆるみっぱなし。・゚・(ノД`)・゚・。
原作読んでるにも関わらず、号泣。
原作は正直、感動したけど、泣くってほどじゃなかったんです。
(セカチューも原作は鼻で笑ってたけど、映画で号泣したクチ)
原作の長い前置きを全部取っ払って
映画では診療所のシーンから始まります。
原作は山、映画は海というロケーションの違いはあるものの
そんなに原作のイメージとかけ離れているようには感じませんでした。
寧ろ、作品にぴったり合ってるような感じ。
幻想的な光を放つ灯台は監督がいうとおり
ホントに奇蹟を届けてくれそうだし、海のキラキラ感も画的に
スゴク効果的だったと思います。
テンポも良く、全体的に繊細で優しい作品という印象を受けました。

ホントいうと、役者さんにはあまり期待していなかったんですが
役者さんの演技でも大いに感動しました。
石田ゆり子さん、西田敏行さんをはじめとして
寝てるだけなのに、妙に存在感のある松坂慶子さんなんかも
良かったです。
そして一番良かったのは、千織役の尾高杏奈ちゃん。
障害者の千織役と、真理子の意識が入った千織役と
かなり難しい役どころだと思うのですが、
堂々と見事な演技力で演じ分けていました。
佐々部監督の演出の手腕もあるのでしょうが、
ホントに千織に真理子さんが入ってしまったような感じを
受けることができ、どこかファンタジーめいたこの作品でも
違和感なく最後まで観ることができました。

ただ、個人的に吉岡秀隆さんは…。
私が元からあんまり好きではない役者さん
だからかもしれませんが(オィ
どうひいきめにみても、暗い過去を引きずって
そのまま終了。という印象を受けていまいちでした。
ずっと一本調子の演技というか…。
んーイメージ的にはぴったりだと思うんだけど。
しかしながら、ピアノ演奏は吉岡秀隆さんも、
尾高杏奈ちゃんも良かったです。

音楽も良かったし、本編が終了して流れる
平原綾香さんの主題歌「Eternally」も
静かに心に染み渡って、最後まで泣きっぱなしでした。
ストーリーも良くて、特に大きな不可もなく
感動できたので良かったです♪
良作。オススメです。

BGM/小松未歩「君がいない夏」
  • URL:http://yaplog.jp/little_blue/archive/278
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさひな
読者になる
(PN、朝比奈 理乃)

元ヘボアニメーター。現フリーのイラストレーター(お仕事募集中!)とは、いい難いタダのヲタクw
極度のメガネ萌/中谷美紀/meg rock/菅野祐悟/星/青
只今、三上ナミさん応援中ー!

asahina_hina@hotmail.com
(お仕事依頼や連絡用となっております。今のところ普通のメールはお返事できません。ツイッターが早いですwスミマセン;)

■12.25 山羊座 A型 東京都在住
■趣味はネット、ライブ
■菅野祐悟/名探偵コナン/ケイゾク/バトル・ロワイアル/中谷美紀/meg rock/種村有菜/ミトン/トイデジをこよなく愛しております☆
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Google
きょうのできごと…。を検索
Yaplog!を検索
WWWを検索