第13回もんもん文学賞を受賞しました!受賞作『無能男』は単行本化されます 

February 13 [Mon], 2017, 23:22
おはこんばんちは!
つねに仕事で瀕死の佐川です。

それはさておきこのたび、

高知県の出版社「南の風社」さま主催の
『もんもん文学賞』を受賞いたしました!!


これは高知県ではノーベル文学賞の前哨戦とも言われる栄誉ある賞。
受賞者が出るのは5年ぶりということで、
本当にありがたい限りです。

南の風社 もんもん文学賞

『無能男』という小説ですが、
4月頃を目途に単行本化される予定です。

100万部売れたら仕事やめますので、
よろしくお願いいたします。

九州の文芸誌『片隅03』に小説が掲載されます 

October 20 [Thu], 2016, 22:56
わんばんこ!佐川です。

わたし8月に京都から大阪に引っ越しまして、
それから2ヶ月以上パソコンのインターネット環境がなかったんですが、
昨日やっとつながりました。
このかん各方面への連絡がまあまあ不自由でしたが、
これからは大丈夫な感じなので
またよろしくお願いいたします。

さて、10月23日に九州の文芸誌『片隅03』が発売されます。
こちらに私の『超速個人史B』という短編が掲載されておりますので、
ぜひぜひ手に取って読んでみてください〜✫
■プロフィール■
名前:佐川恭一。1985年生まれ。関西。2011年、『終わりなき不在』で第3回日本文学館出版大賞受賞。2014年、『わが逃走』でマイナビeBooksコンテスト入賞。同年『シュトラーパゼムの穏やかな午後』が第1回クランチノベルズ新人賞特別表彰作品に選ばれ、同賞奨励賞受賞(長編準備中)。ご連絡はこちらまで→kyoichisagawa1985@gmail.com
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
http://yaplog.jp/left-behind/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる