疲れ気味。 

January 13 [Wed], 2010, 21:48
あたしはこのさきどぉしたらいいんだろぉ?




きっと、頭の中では答えが出てるハズ。



なのに、行動に移せないでいる。













感情に任せて、何も考えなくっても住むのなら、楽なのにな。










なんていいながら、本当は自分から逃げてるだけだってことも自分自身
一番よく分かっている。









あたし、
もっと強くなれ!!!

家族の意味 

January 03 [Sun], 2010, 0:08
別れた旦那。
でも、今は離れて別々に暮らしていても、心は一つ。





そんな風に思っているのはアタシだけ。






この暮れから正月までの間。
一切逢ってもない。
電話も無い。









友達との飲み会で忙しいみたい。









所詮そんなモンだよね。









昨年はズット一緒だったのに。
カウントダウンも一緒。
正月には、元ダンナの実家にも行ったくらいなのに。








この差はなに?
あたしは、ついてけない。



どぉしても昨年と比べちゃう。



こんなもんなの?
って・・・。










でも、子供たちもパパなんて一切言わない。









そんなモンなんだね。











旦那に、グチなんていっぱいある。
きっと、、一緒にいる理由なんて、何一つないのかもしれない。






養育費だってもらってないわけだし.










そろそろあたしも気付いたらいいのにね。

疲れた・・・。 

December 24 [Thu], 2009, 21:01
もぅ、旦那のこと、やめようかな・・・。




あたしが思うほど、思ってないみたいだし。
子供のことも・・・。







もぅ、疲れちゃった。










年末年始は去年のように一緒にいるんだとおもッてた。








でも、そぅ思ってたのはアタシだけ。










クリスマスも、あたしたちとやるつもりなんて全くなく。
年末年始も友達との飲み会ばっかり。




これっぽちもあたしたちのこと考えてない。







アタシが勝手に期待していたから、いけないの?








もぅ、どぅでもよくなってきちゃった。

無題 

December 08 [Tue], 2009, 23:00
今までどおりっていいながら・・・。
それは、離れてたときと一緒ってコト?
それとも付き合ってたとき?











「1ねんは付き合いを様子見る」」




それって、どういう意味?








きっと、もぅ心は無いのかもしれない。






でも、あたしは好きなんだ。










「おまえは俺だけの言うこときいときゃいいの」






あたし、こういうひと言に相変わらず弱い。












なのに、アタシがほかの人となにかあるのは許せないんだね。







「ばれないようになら何してもいいけど、ばれたときは殺すよ?おまえもそいつも。」








え?
なんて勝手な・・・。






そしてあたしはまた、言いなりになるんだろうな・・・

最近のこと。 

December 08 [Tue], 2009, 22:51
あたしは、今、元旦那と付き合っている。




別れたのに、やっぱり、また惹かれてしまう。

あんなにも憎かったハズなのに。
あんなにも忘れてたのに。




存在すら忘れかけてたのに・・・。









再会してしまったら、なぜかまた好きになってしまった。
で、付き合ってる(笑








その元旦那から、急に
「距離をおきたい」



って言われ、連絡を全くしなかった3ヶ月間。





あたしは、毎日思い出す。
毎日、逢いたくって仕方なかった。
電話したかった。
メールしたかった。





我慢。
我慢した。




辛い日々だった。












その元旦那と日曜日に久しぶりに逢った。








もぅ、ダメだと思って覚悟して逢いに行った。




でも、結局は今まで道理ってことで。








問題は山済み。
これから、少しずつ消化してかなきゃ。

あれから・・・ 

December 08 [Tue], 2009, 22:45
もう2年も経ったんだね。









2年かぁ。







なのにあたしは何も変わってない










マサは新しい彼女ができた。
あたしは一時期違う美容院へと変えたけど、
結局はマサのいる美容院へと戻った。




3日前にもいってきたばかり。




「今の彼女、ナォに似てるんだよネェ~」






アキからちょうど美容院へ行った日にも連絡があった。




また、新しい彼女ができた報告。







「今の彼女、全てがおまえソックリ。」








え??







ってか、二人そろって・・・









ならあたしでもいいじゃん(笑







って、それはちがうか・・・┐(*´〜`*)┌

美容院。 

June 02 [Mon], 2008, 23:04
そして当日。
何もなかったかのように、普通にするアタシとマサ。


最近ゎ、自然にできるようになったかな。


前までゎ、好きで好きでしょうがなかったから。
目もあわせれないくらい照れたりしてたけど。
最近ゎそうでもない。
いたって普通の客と店員。





マサゎ、スタイリストさんが出てった瞬間。


マサ「ナォ、相変わらずかわいぃ〜ね
ナォ「また・・・そぅゆことゆうむかつくぅ〜」

マサゎ、かわいぃというのが仕事だってアタシlw分かってる。
だから・・・つぃ、こんなこと言ってしまうんだ。
なんとも、可愛くない。
まったくもって、可愛くもない。


それでも、
マサ「だって。かわいぃんだもん。」
ってまじまじみつめてくる・・・。







あぁ。
やっぱ、マサゎ、マサだ。
とワケわかんないこと思って。
きゅんとしちゃう、ナォ。


そして。
今回も、トリートメントしてもらっちゃった。



でも、そのあと・・・。
マサ「ナォゎ、ほんとサラサラだし、つやもあって。イィ髪質だよね。」
ナォ「マサゎ、パーマかけたのぉ?」
マサ「これ?テンパだよ。」
ふゎくしゅってかんじで、ナチュラルでかわいぃかんじなの。

マサ「オレさ、結婚するなら、ナオみたいな髪質のコがいぃんだ。」
ナォ『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




アタシゎ、切り返すこともできず、撃沈・・・







いつか、あのひとも結婚するんだよね。
もちろん、それゎあたしぢゃないんだよね。


当たり前なのになぜか、すごく傷ついた。





バカだな・・・。
あたし・・・。











そして、
マサゎ、
マサ「ナォさ、いつも前髪切るけど。
のばさんの?」
マサ「おれ、ナォが伸ばしたのみたいなぁ〜」
ナォ「ぇ?似合わんし、きるよ。」
マサ「ナォ?そんなこというの??」
マサ「オレのゆうこと、聞いてくれるよね??(命令口調で。)」




そして・・・
アタシゎ、前髪を伸ばさずきるつもりだったのに、きらず、伸ばすことにしてしまったのだ。











美容院終って、ソッコー2次会へと向かうナォだった。

予約。 

May 25 [Sun], 2008, 22:53
金曜日の朝方。
友達から一通のめるが届いた。


「明日の2次会のことなんだけど。。。」



え・・・えぇぇぇぇ???



めっちゃ忘れとったんだけどぉ。。





そぅ、明日が2次会だってことを、すっかり忘れてました。
服を買いに行く暇もなく。
なぜか・・・


髪がめっちゃプリンなのゎマズイとおもって。



3ヶ月も放置してた美容院へ、ようやく行こうと
重い腰を・・・・あげたのであった。



普通に予約の電話して・・・
いつものクセで何も考えず・・・。
マサ指名しちゃった・・・。

電話切って、
「ぅゎ〜そぃえば、ナサしめいしちゃったがぁ〜」

ってあせったナォ。



でも、じたばたしてもしょうがない。


マサにメルした。




今回、急な予約だったから。
個室が予約できなかったことも添えて、マサにメルした。


マサゎ、いやな顔せず、
きてくれることを素直に喜んでくれた。
(そぅ思わせるようにいってくれただけかもしれんけど・・・笑)


でも・・・
「ね・・・個室に変えてもらうようにできんの?」

って・・・


そだよね。
個室ぢゃないってことゎ、完全に客と店員になりきらなくっちゃいけない。
個室だと、ほとんど、密室だからナにしゃべっても、大丈夫。
もちろん、マサも、アタシのことナォって呼ぶし、
あたしもマサってよんでる。
でも・・・
誰か気配を感じると、あわてて苗字で呼び合う。


そんな理由で、スイミングの日にちをずらして・・・。
予約も、個室の空いてる時間へと変えたあたしだった・・・笑



蝶々 

May 19 [Mon], 2008, 22:09
レゲェにはまってるんだぁ〜
最近。



ジャパレゲね。






昨日、振られたナォ。
でも、ぜんっぜんへこんでない。
何の感情もない。
もちろん、涙も出ない。



 ん〜こゅときって泣くのかな?


なんて、呆然と思うアホなナォ・・・。




とゆことで!
ジャパレゲで、泣ける曲を必死に探して。
聞いてみるものの。


ちっとも泣けない。
何の感情もわかない。





唯一、共感したのゎ、
leccaの蝶々の歌詞。



人生の一番いい時期にあなたと過ごせたことは奇跡だと・・・・・・・・♪




ってとこ。
妙に共感しちゃって。




そだなぁ〜
22歳。23歳って、きっと、一番恋愛で盛り上がるじきだよな。
そんな時期に一緒に過ごせたことって、しあわせだな〜


なんて思ったの。
一緒に過ごせたのゎ、ちょっとだったけど・・・ね。
でも・・・うれしく思えたの。






で!
で!!



なんでこんなにも普通なんだろ。
凹んでないんだろ。


あたし、好きぢゃなかったのかな?





昨日マサに言われたこと。



「ナォのこと、まえゎ本当にダイスキだったよ。
でも・・・今ゎ、恋愛感情ゎ、全くない。」
「でも、人として、すごく好きだから・・・だから、またメルしていぃ?電話してイィ??」




なんか、うれしい反面。
卑怯だなって思った。


「せっかく仲良くなれたわけだし。バイバイゎいやだ。
だから・・・美容院にも来て。」


ずるいなと思った。



「あたしの気持ちゎ考えないの?」

「あったら、またドキドキしちゃうし、苦しくなっちゃうし、切なくなっちゃう」
「忘れられないよ・・・・」




あたし、どしたらいぃの?



でも、
「絶対にもぅ美容院にも行かない。」

「おれが、どれだけそれを嫌がってるか知ってて・・・いってるんだよね?」
ドコまでも、自分のことしか考えてないマサ・・・。




それでも、行かないと言って、バイバイしたんだ。



なのに。
なのに。



「やっぱ、マサがどれだけあたしが美容院に行かなくなることを嫌がってるか知ってるから・・・だから、また行くね。」


ってメルしちゃいましたぁ〜




あぁ・・
どこまでもマサに甘いナォなんです。
強く出れないんです。


今日、
「そっか〜★よかった。またきてくれるの楽しみに待ってるね。
あいがと」


って、マサからメルがありました。







これでよかったのかゎ・・・・不明です。笑





感情 

May 19 [Mon], 2008, 0:50
がないのかな?あたし。

振られたのに、涙が出ない。








アタシゎ、とことん卑怯。

アタシから人を好きになることゎ、ない。
アタシをスキだって言ってくれる人に、好意を抱く。
そこから始まる恋愛。



だから、アタシにとって、本当の意味ではじめての片思いだったのかもしれない。








電話中も、あたしゎ、咳がとまらない。


マサゎ、それが気になるようで。
心配してくれる。
でも、大丈夫と、きやすく聞かない。


マサのやさしさだ。



「ナォゎ、単純だから。俺が優しくすればすぐに喜ぶから・・・。
だから、きになっても声かけられない。」



そぅ。
あたしゎ単純。





でも・・・
ちょっと、ぇ???っておもった。




なら、どして、いままで中途半端にやさしくしたり、ちょっかいかけてたの?
この間、あおっかっていったのゎなに???
意味分かんない。



美容院でのちょっかいゎなに?




どしても、腑に落ちない。




この間のことも腑に落ちない。







だから・・・涙が出ないのかな?
振られたのに、妙に落ち着いてる。
何の感情もない。


泣けると評判?の曲聴いても、全然泣けない。



なんで?




あたし、そこまで好きぢゃなかったのかな?
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ナォ☆ナォ
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる