荒関式ことば発達法 指導効果、感想

June 06 [Mon], 2011, 19:49
詳細はこちらをクリック




3歳児の長男が
2歳8ヶ月を過ぎても言葉を発しないことで、
公的機関に相談したり、
いろいろ調べたりしても、
一向に改善しませんでしたが、
荒関さんの教室での子供達への指導と、
○○を、△△のようにしなさい
というような具体的な親への指導のおかげで、
3ヶ月半で3歳検診は普通という
レベルにいきました。

指導のポイントは、
口を見せて正しい言葉で話し、
1日10冊以上の絵本を読んであげること。
そして、名前のもつ意味をしっかり話してあげることでした。

絵本を見てくれなくても、
電車ですよ、乗ってくださいなどと
子供達の注意を引き、
突然止まり絵本を1〜2ページ読んで、
また、動き出したりする動作を繰り返すと、
子供は絵本を見てくれるようになるんですよ。

乳幼児期に脳が90%育つといいますので、
6歳までの日々は、とても大切だと思います。

今お子さんが喋れなくても
発達障害の可能性を指摘されてていても、
諦めないでくださいね。
あなたのお子さんが
喋れるようにになる方法がありますから。

詳細はこちらをクリック
P R
http://yaplog.jp/kotobahattatu/index1_0.rdf