エリカ賞結果

December 09 [Sun], 2012, 23:04
12月9日阪神競馬芝2000メートルを舞台に2歳500万特別エリカ賞が行なわれた。
レース途中からハナに立った5番人気マイネルマエストロが直線でも後続の追撃を振り切り快勝した。
鞍上は和田竜二騎手。
2着は3番人気ラストインパクト、3着は1番人気リジュネーシュン。
勝ったマイネルマエストロは前走、デビュー2戦目11月10日東京芝2000メートルを舞台とする2歳未勝利戦に続く連勝。
500万特別ながら過去ダービー馬アドマイヤベガなど幾多のGI馬を輩出した出世レース・エリカ賞を制したマイネルマエストロ。
来年のクラシック候補生がまた1頭誕生した。

第48回福島記念注目馬

November 17 [Sat], 2012, 23:07
11月18日福島競馬メインレースとして芝2000メートルを舞台とするGIII第48回福島記念が行なわれる。
ハンデ戦。
注目はダコール。
前々走、小倉芝2000メートルの準オープンに出走。
斤量57.5キロを背負って後方追走、大外一気の末脚を駆使して勝利。
続く前走、中山芝2200メートルのGIIオールカマーに出走。
昇級戦でいきなり別定GII、しかも道悪。
さすがに荷が重く1秒差9着も同情余地。
今回は昇級2戦目でローカルハンデGIII。
平坦小回りコースは得意でハンデも1キロ減の55キロ。
馬場も良馬場必至となれば巻き返し濃厚。

第61回ラジオNIKKEI賞

June 25 [Mon], 2012, 23:28
7月1日福島競馬メインレースとして芝1800メートルの3歳限定GIII第61回ラジオNIKKEI賞が行なわれる。
ハンデ戦。
前走、ダービートライアル・プリンシパルステークス9着のクリールカイザーが出走する。
前走、4月14日中山芝1800メートルの3歳500万特別で2勝目を挙げた。
そして前走、5月5日東京芝2000メートルの3歳オープン特別ダービートライアル・プリンシパルステークスに出走。
だが0秒8差9着と敗れてダービーの出走は叶わなかった。
今回はハンデ3キロ減での出走。
7戦5連対の安定感を武器に重賞初制覇を狙う。

第73回オークス

May 15 [Tue], 2012, 23:31
第73回オークスが5月20日東京競馬芝2400メートルを舞台に行なわれる。
前走、オープン特別忘れな草賞を勝ったキャトルフィーユが出走する。
前々走、中山芝1800メートルのGIIIフラワーカップに出走。
5着に敗れて賞金の上積み失敗。
GI桜花賞出走を逃した。
そして前走、阪神芝2000メートルの3歳牝馬限定オープン特別忘れな草賞。
2番手から抜け出して快勝した。
姉に中山牝馬ステークス連覇のレディアルバローザを持つキャトルフィーユ。
姉より先のGI制覇なるか。

第47回京都牝馬ステークス

January 29 [Sun], 2012, 13:16
第47回京都牝馬ステークス

◎ドナウブルー
○ショウリュウムーン
▲ビッグスマイル
△ダンスファンタジア

◎〜○、▲、△の馬連


京都メインの京都牝馬ステークスはドナウブルーを本命にしたいと思います。
ドナウブルーは前走の1000万条件で、2着に3馬身差をつける圧勝を飾っており、今回は斤量も52キロに減るプラス材料があります。
もともと3歳重賞で上位争いを演じていた素質がある馬だけに、格上挑戦となるここでも楽しみがあるでしょう。