三宅伸治が池田

February 15 [Mon], 2016, 15:37
沿ういえば、面皰は潰しても大丈夫なのでしょうか!実は、潰しても問題ない状態の面皰と潰してはダメな状態の面皰があります!潰しても良い面皰の状態というのは、炎症を起こした面皰が落ち着いてきて、中に溜まった膿が白く盛り上がっているものです。こんな面皰の状態は、膿が外に出ようと芯が出来初めている時ですから、専用の器具を使うのであれば、潰しても問題ないでしょう。このところ、重曹が面皰ケアに効くという話をよく聞きます。

弱アルカリ性の重曹には油分を分解する性質があるため、重曹を加えた洗顔料を使って洗顔すれば、毛穴に詰まった汚れを取り、角質をケアすることができ、面皰治療に効果的に働くと期待されているのなのです。ただし、研磨効果のある重曹を入れた洗顔料を使うと素肌を傷める怖れもあるため、試す時には、注意を払って行ないてください。
面皰も立派な皮膚病です!面皰程度で皮膚科を受診するのも、と少し二の足を踏みがちですが、皮膚科を受診するとすぐに治りますし、面皰跡ができることは少ないなのです!それに、自分で薬局などで面皰薬を手に入れるよりも安価で済みます!白く痛々しい面皰が出てくると、いじって中身を出してしまいます!面皰の中から膿や種の種のようなものが飛び出してくるのがかなり大好きなのです。ただ、五回に一回はつぶしても失敗して根っこが残り、どうにかしてでも面皰の中身を出沿うとした結果、面皰が治っても素肌がクレーターのようになってしまうのです。
その面皰の後の可哀相な肌を見ながら、面皰をつぶしてしまったことを反省するのですが、面皰が白く膨らんでいるのを見ると自分を抑える事が出来なくなって、再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しなのです!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モカ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ihrnhtniaonesp/index1_0.rdf