yukkoへ 

2008年06月01日(日) 18時19分
元のyahooを見てください。
何度も申し訳ない。

http://blogs.yahoo.co.jp/tanokkyu_scene9/

久しぶりに嬉しい事と大切にしたい事 

2008年05月31日(土) 22時07分
今日も寒い雨が降り続き、ニュースでは火曜日も早や入梅かと報じています。
そんな中、我がDも交流戦に突入しましたが、例年の如くDの良い所が見られず内弁慶ぶりを発揮し意気の上がらぬ日々が続いていました。
今日から、関東決戦(4年前からこれぞの時にどうしても勝てぬ相手)が西武球場で行われました。結果は、関東のDファンの思いが伝わり勝利を収めました。

<17時03分 時事通信>
中日逆転、川上3勝目
中日が逆転勝ち。6回にウッズの13号2ランで1点差に迫り、7回に代打立浪の犠飛で追い付き、井端の適時二塁打で勝ち越した。先発川上は中盤以降調子を上げ、7回3失点で3勝目。西武は序盤に川上を崩し切れなかった。 

実は、小生の我がDの仲間であるY木某なるDキチがおります。球場ではこの男の前の席には絶対に座らないようにしてください。怪我します。と言うくらいのDキチです。(父上も)今日はこの雨の中、Y木某の愛息子Rが一緒にDを応援に行ってくれました。このR君の健気な声援が、D達に届き勝利を得たのでしょう。このR君親父に負けずのDキチ予備軍であり、交流戦の状況を携帯で連絡してくる程です。祖父ちゃんもそうですから親子3代となるわけです。小生、息子はYGに向かってしまい(何が良いのか・・)羨ましい限りです。母親の影響大と思いますが。どうかR君の母上この遺伝子を大切に育てて下さい。

最近ニュースで、親が、子が、友達が等の嫌な事件が毎日のように聞かれます。これは、小さい時の親子・兄弟・友人とのふれあいが足りない(無い)のだと思います。これは、機械を相手としていることから、嫌な時はスイッチを切る、リセットし最初から、途中から始める事が出来ます。人は幼稚園から社会へ飛び出してから、1瞬の積み重ねで経験をつみ、今のこの時も直ぐに取り返せない過去となるわけです。
「一期一会」なんですね。小さい時のこの時を大切にしてあげたいと思います。

「たかが野球  たかがドラゴンズ されど親子」

今日はR君に感謝。「ありがとう」を送ります。

ymiz

母の味 

2008年05月30日(金) 18時20分
もうひとつ。
<うにょ村>さんの日記の中から「母の味」です。

私と母の違い
(特に珍しい料理と言うわけではなく、実家を出る前まで毎日食べていた普通の食事です)

なのに感動して食べてる自分がいました。
母は家族のことを常に考え家族の為に生きてきた人です。
私は家族の事はもちろん考えますが自分の事も同じくらい考えます。
この違いは大きいと思います。


この何気ない事なのに、ものすごく感動しました。想像ですが、昭和の15年以前生まれの母上で
あろうと思います。小生の母も含めこの時代の女性達(勿論若い女性でもそうなのですが)は家に
いて家庭を守る事を生きがい、責任、使命をもって生きていたのではないかと思うのです。
だから、通常「家内」と女房の事を呼ぶわけです。

今、むなしさを感じている女性達が多いのかと思います。なぜ、「夫や子供と会話が無い」、
「将来の生活が不安」、「生活に張りが無い」なども当てはまるのかなと想像します。
昔の「母」と称せらる女性は、「責任」「義務」を持ち、現実の中で生きていたのではないかと。

一般社会において、男が、国に、社会に、家庭に、責任を持って働いているように、女性「母」は、
自分の手で物を作り、生命を育み、守って行くことを使命として、働いていたように思えるのです。
だから、お母さんさえ家にいてくれれば、家族みんな幸福だという思いがありました。

夫婦が対等のパートナーでも、男女差別はない、家庭にいる、社会に出るでもかまいません。

「自分の手で作り出す価値」を金額換算等しないで信頼し尊んで欲しいと思います。
「母は父より偉し」ですから。

男達は給料の多少に関わらず、仕事にしがみついているのはそこに責任が生まれ、自負が芽生え、
誇りが得られるからです。家族のために。

未来の生命を守り、育てる事を引き受けられるのは、母になれる女性しかいませんから。


「母は家族のことを常に考え家族の為に生きてきた人です。」
こんな事を言える娘とその母に今日は乾杯しよう。

最近読んだ本のせいもあり感動でした。
有難う感謝。 y.miz


雨を喜ぶ紫陽花に自然の誘いを我想う 

2008年05月30日(金) 18時18分

今日は良い日のようです。(体調は今 3歩くらいなのですが)

当ブログを見ていただいてる方には、何度か紹介していると思いますが、我がマドンナの
「ゆっこ」さんからコメント頂き、その中に素晴らしい内容があり是非紹介させて下さい。

<ゆっこ>
雨ってどうしてもマイナスに考えがちになってしまいます。
梅雨の色って考えたことがなかったです。梅雨といえばまず私が浮かぶのはアジサイですね。
土の成分によって色が決まってくると聞いて、正直な花だなっと思いました。
色が個性だと考えれば人間も同じかな?


紫陽花は土の成分により花の色が違うと言う事に対して「正直な花」だなと思う心に歓心します。
花の色が個性とすれば、人間もそこまで成長する間の肥料(知識)、自然と誘い(教育・躾)の経験
を経て花を開くわけなのですね。
やはり、人間も自然に生かされていることがよくわかるような気がします。

父母、友人、家族など周りから受ける「仁」「義」「礼」「智」「信」に「情」かなこれらを
栄養として如何に学ぶ事ができたか。
今、小さな畑を借りての野菜作りを80歳になる母に任せています。人の手で苗、種を植えてゆく訳で
すが、何かが足りないと枯れてしまったり、芽が出てこない時もあります。土壌など大きな改良もせず
肥料も十分では無いと思いますが、キャベツ、にんじん、カブ等少しずつ大きくなります。
思わず「もう少しだよ。水あげようか」と話しかけています。
やはり売っているものと違い、小さくても、形が悪くとも、とっても美味しいのです。

「正直な花」これとっても嬉しい言葉です。


追伸)もうひとつどうしても書きたい事あり、続けます。良かった是非読んで下さい。

ymiz

梅雨春の色って何でしょう 

2008年05月29日(木) 21時55分
今日は冷たい雨が降っていますが。
最近、日いちにちと初夏の香りがやってきている気がします。木が芽ぶき、花が咲き葉の色も綺麗です。
梅雨の色って、何色だと感じますか。緑色 灰色・・
植物にこの時期多い色は、真緑色ですが。昆虫達も色の識別は出来ないらしいのですが、蟻が這いだし、青むし達が旨そうに野菜をほうばります。こう観察してくると緑色なのでしょうか?
温暖化や人間の影響で、自然もストレスがたまっているのでしょうが季節を迎え色を出し匂いを運び人間や動物・植物を包んでくれ、やんちゃをすると、ゲンコもくれます。
やはり、自然は凄いですね。

y.miz

何か良いことありましたか 

2008年05月28日(水) 21時07分

風が私の前を歩きます。
少し立ち止まり、振りかえって見ました。
風がそっと頬を包みます。
「何を探しているの?」って。
「自分探しです」と答えると、風が微笑み「貴方はここにいますよ」と息を吹きかけ通りすぎました。
y.miz

今何に救われ、暖ったかい気持ちになれますか?
これを、言える人は素晴らしい。かけがえのない何かを持っているから。
信頼、絆、責任、安心(安全)等にいくつ当てはまりますか。
これ皆、相手のいる事なんです。だれもが、迷い考えているのです。
見渡してごらんなさい。「風」も「木」も「水」も一緒にそばにあり見つめていますから。

大きく深呼吸し、立ち止まってみたら、そこに貴方はいます。

何か他人を傷つけたり、自分で傷ついたりする事が当たり前の社会になってしまい、事の大きさも感じなく、当たり前の感覚がもの凄く怖いような気がするのです。
人それぞれは優しいはずなのに……
一歩下がれば見える事もあるのにね。

我々の年代に何か出来る事がないのかな?

「ゆらぎ」なんて言いますよね。英語ではSWAY、SWING、SHAKE等が該当するようです。
「ゆらぎ」の感覚にこの語が、日本人として当てはまるのかな。
「やすらぎ」なんて、安全安心との意になってしまうのではないでしょうか。

決して英語をどうのと言う事ではなく、日本人の伝統を忘れて欲しくないとの気持ちです。

今日の嬉しい事は、立ち止まれた事かもしれません。
y.miz

調子がいまいち 

2008年05月27日(火) 22時14分
どうも調子がいまいちです。
小生風邪っぴきな時は鼻の出口(口中)痛く(炎症)なります。
たばこも喫煙する事から胸も痛みましす。
鼻水も出て来ました。
久しぶりの風邪のようです。
小さい頃より、母上から「風邪をひくなど気が弛んでいる証拠」等と言われ育ちました。
風邪とは、とても口に出せませんてした。
実際疲れや気の緩みにつけこまれたのでしょう。
若い皆さんに問います?

我が母上からこのような叱咤激励をされた事ありますか。

叱咤激励の裏に本当の配慮が隠れています。

y.miz

大学の部活動 

2008年05月27日(火) 18時45分
小生、大学の部活でヨットを4年間やりました。小生は52年卒でしが、ヨット部においては9期に当たり、鬼の8期、泣きの9期と言われたものです。
OB会の副会長を携わっている訳ですが、今年の1年生は44期を数えます。
中々の伝統を誇っていると思いませんか。
しかし、部活動なるもの新人が入り、上から下への伝達が出来てこそ繋がっていけるのです。
我がヨット部にも空白期が2期存在します。
小生の時代感覚は昨日の「青春とはなんだ」の世界で、一度部なるものに足を踏み入れると、同期の結束が強く何とか欠ける事のないように励まし、助け、いたわり合い、スクラムを組ながら事に当たります。
特にヨットは、海が相手ですから個人は何の力にもならず、個人が任される部所の集まりでヨットは危機を乗り越えられる訳です。
当然のことながら、正座、ピンタ等は当たり前の世界でヨットなんて、綺麗なレジャーでは無いわけです。決して肯定をしている訳ではないのですが、連帯感、責任、上下の伝達の重要性を認識させるに於ては大事な要件となり、知らず知らずに身についてゆきます。
この、感覚が今の若者達には理解されず、部員の不足から部存続の危機に陥っている部は数知れずとの現状です。
幸いにして、ここ2年程新人が6名程入部し、OBとしても胸なでおろす事ができました。
今、時代回帰と言われる中人間関係の有り難さが見直される時にあり、若者も何かをしたい、関わりたいと思い直しているのではないかと希望をもっています。今日、我が部の新人歓迎会があり、出席します。
報告を楽しみにしていて下さい。

y.miz

青春とはなんだ 

2008年05月27日(火) 0時58分
昔は、父兄を引っ張っていけ、校長がいやいやながら承諾してしまう熱血教師がいました。
良い事は誰もが自信を持って実行することができました。正しい事がひとつだったからです。
今正しい事がいくつもあり、それを判断するのがマスコミなのが大いなる汚点だと思います。
一昔前までは、正義は同じでがあったと思うのですが、今正義も多様化したようです。

小生の時代青春シリーズがありました。どの青春が好きですか?
小生は「青春とはなんだ」が一番印象に残っています。
以下(Wikipedia)参照

「青春とはなんだ」 野々村健介(夏木陽介)(1965.10.24~1966.10.30)森山町の森山高校の英語教師 ラグビー部 永井明子(英語):藤山陽子恋愛、進学問題の他、ラグビーを通じて不良生徒?とのふれあいを描き、日本テレビの青春シリーズ第1作

主題歌「若い明日」 布施明 若い日の若い夢 
青空に描いてこのむねに満たされた 力を信じよう新しい明日は 僕たち手で作るのささわやかな白い雲 ひとみにうつしてくちびるに明るい歌 歌ってゆこうよ

「これが青春だ」青春シリーズ第二弾。大岩雷太(竜雷太)(1966.11.20~1967.10.22)英語教師 サッカー部 松代優子(数学)弓恵子
海と山に囲まれた田舎町の南海市が舞台

主題歌「これが青春だ」 布施明 大きな空に 梯子をかけて 真っ赤な太陽 両手で掴もう誇り一つを 胸にかかげて 怖れ知らない これが若さだそうとも これが青春だ

「でっかい青春」青春シリーズ第三弾。巌雷太(竜雷太)(1967.10.29~1968.10.13)海東市に新設された体育振興係職員 ラグビー部 広瀬ミサ 高見紀美(国語担当
主題歌:「でっかい青春」
「進め!青春」青春学園シリーズの第4弾。高木進(浜畑賢吉)(1968.10.20~12.29)で、初のカラー放送作品。いたずら心のある茶目っ気たっぷりの生徒とともに歩んでいく新米教師“ナポレオン”先生と称され、サッカー部 河野真知子(英語)亀井光代

「おれは男だ!」 小林弘二:森田健作 (1971.2.21~1972.2.13) 打倒「ウーマンリブ」 小林弘二:森田健作 吉川操:早瀬久美 主題歌: 「さらば涙と言おう」

「飛び出せ!青春」 河野武(村野武範) 英語 本倉明子(酒井和歌子) 国語
サッカー部レッツ・ビギン Let's begin!」 太陽学園高等学校主題歌:「太陽がくれ
た季節」


とても良き時代でした。

今は何故受け入れられないのですか

NOTTING HILL 

2008年05月25日(日) 11時11分
最後のアンの一言「永遠に・・・・」 素晴らしい

ご存知を承知で自己陶酔・・・・・・ヘナッ

この物語は、ロンドンのケンジントン宮殿のノッティングヒルが舞台のLoveStoryである。

ハリウッドの人気スター 美しい人、夢の人…彼女の名前は  「アナ  スコット」

ノッティングヒルに住む売れない本屋を経営する、バツイチ名前は  「ウィリアム   タッカー」

笑って、泣けて、せつなくて、憎くて、優しく可愛くて、まさしく見終わった後に優しい安堵感の残る話しである。

世界一有名な女優と普通の男性との間に起きた特別な恋であり 「ローマの休日」 を我々に近づけた内容である。

もしかして、こんな事も起こるかもなぁ?なんて、小生などは直ぐにその気になってしまうのです。

また、この映画は 「she」 でも知られ、せつないメロディがノッティングヒルの霞む風景とベストマッチなのです。 
主題歌 “She”エルヴィス・コステロこのサウンドトラックの為に新たにレコーディングしたもので、オリジナルであるシャルル・アズナブールの美しいメロディを歌いあげるコステロの渋い歌声に魅了される。エルヴィス・コステロ(Elvis Costello,1954年8月25日 小生と同じ歳)

ポートベロー通り(Wikipedia)
ウィリアムが住んでいた青いドアの家は、以前リチャード・カーティスが住んでいた所。有名な青いドアは実際にあったが、現在はない。映画の公開後に、家を見に来る人があまりに多く、またペンキを剥がして持っていく不届きな人もいたので、嫌気がさした家主がオークションにかけて売ってしまったという。Wikipedia)
(写真はお借りしました。)

結局、旅行店舗は見つかりませんでした。あるという事なのですが残念です。

こんなときめきを、いつまでもいつまでも持ち続けたいなぁ。

ymiz
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:田能久
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1954年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-たおやか、揺らぎ、おきざり、なんて日本語には良い言葉、良い響きをもった文字がありますよ。見直そう私達の言葉を
    ・スポーツ-ヨット、海は最高です。自然に生かされながら、風を待つ。
    ・映画-せつなくても思わす笑え、温かい涙の流れるLOVESTORY
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ゆっこ
» yukkoへ (2008年06月02日)
アイコン画像ゆっこ
» 雨を喜ぶ紫陽花に自然の誘いを我想う (2008年05月30日)
アイコン画像ゆっこ
» 梅雨春の色って何でしょう (2008年05月30日)
アイコン画像ゆっこ
» 青春とはなんだ (2008年05月27日)
アイコン画像ゆっこ
» 芋洗坂係長 (2008年05月24日)
Yapme!一覧
読者になる