みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
一言一句 Darlin! / 2015年08月26日(水)
ここ3日 突然夏がぷいっと向こうを向いてしまったようで 道ばたのあらゆるところに乾涸びた蝉がひっくり返っている
もうあの息苦しいような暑さが嘘のようで 帰り道の夜風が涼しい を通り越して半袖じゃ鳥肌が立っていた 
うちは5階なんだけど 毎日3匹くらいのカナブンが迷い込んでくるようで 
こんな高いところまで精一杯飛んできたのに 最後がこれじゃなぁ。。
と息も絶え絶えもがいているものを見つけると 一階のロビーの前の植え込みのようなところへ ボクとせっせと運んでいる
結局次の日にはそこで そのまま息絶えているものも多く 行き道ボクちゃんはそれを確認して さっと手をあわせていたりする
先日は阿佐ヶ谷ハーネスでライブ 45分くらい ひとりで好きなこと話ながら 好きに歌わせてもらった
出会えたみなさん ありがとう 
やはりひとりでやる時ってどうにもあぷあぷ 弾けないギターで 汗をかきかき でも精一杯はやった
いわゆるカフェで聞くような? goodmusic的なものとはほど遠い自分の音楽 ひとりでもそれを必要としてるひとが居ることは とても嬉しい
ライブをやるといつもお客さんが来てくれるか?来てくれないか?なんてことが心配の種だったりするけど
やり続けることで そんな自分の気持ちにも 決着つけてやりたいね 
夏の終わりにベルベットとベルセバを聞いてる 気分に関係なくいつもいつまでも好きだなぁ 
一言一句ダーリンDarin ! 感性が似てるって素敵だね


2015 08 23 sunday 阿佐ヶ谷ハーネス 林 レイナ ソロ弾き語り

やたら現実

浪速恋しぐれ (カバー)

お肉焼けたよ

Oh ! my life (辞めたいな)

普通の恋

心の果て

月がある夏

I am ship You are love

はじめから恋をする


でお届けしました!!!

 
それなりにおっぱい / 2015年08月20日(木)

最近はちょこちょこ雨 まだまだ日中暑い わたしの夏は4日前に終了しましたが

この立派な無駄に広い家に越してからもう1年以上が経つ

友達と呼べる人が家に遊びに来たのは 計2回 先日がやっとの2回め

不思議と日常 誰も呼びたくない

突然の大雨の中 ビーサンで近所のバス停まで迎えにいく

すっぴん眼鏡にレインブーツを履いた友達がバスから降りてきて めっちゃテンションあがる

何それ? これぞ女同士の家飲みスタイルってやつやん  

葱マ鍋 ニラチヂミ 茹で茄子の香草和え キッシュ うりの漬け物 フルーツトマト

友達がやたら料理を褒めてくれるので フランスパン トマトのオリーブ煮など 徐々に

つまみは和洋折衷もよいところ 酒は ビールにシャンパン ワイン&ワイン&ワイン

実に楽しく 綺麗に出来上がった友達が 和室に敷きっぱなしの布団の上にダイブするまで

完璧な時間やった 満足じゃ

たっぷり充電したんで 山盛りの用事をこなす日々 おりゃおりゃおりゃ これでもか!おりゃ

とやればやるほど湧いてくる雑用 今月は金かねkane月間

家にひとりで居ると だんだん得体の知れない気持ちが充満して 不安になってはギターを抱えて少し歌う

人生はおっぱい あってもなくても 大きくても小さくても 

それなりに問題で それなりに気持ちいい 

そんなナインなわたしの雄叫び 日曜日は阿佐ヶ谷へ聞きに来てね

ただいま23時 今夜はめずらしく全編しらふでお届けしましたYO !

そろそろ師匠にもらった水芭蕉を飲んで寝よう キミとあの人とあの娘へ ゆっくりおやすみね

出順は2番め おそらく20時前あたりから 詳細もっぺんのっけとく

8月23日(日)
阿佐ヶ谷ハーネス
open/18:30 start/19:00
¥2000+1Drink
エコエコサイクルズPIN
林レイナ
無頼庵




 
愛してる? / 2015年08月15日(土)
夜8時、何年ぶりの友達から愛してるとメール有(女)
店で会う
ビール日本酒
茹で大豆 冷やしトマトの塩らっきょのせ ゴーヤチャンプル ホタルイカの薫製 
話が尽きない
一度も地面へ転がることがないキャッチボール
2軒め
隣の知らないおじさんともちょっこしキャッチボール
最後のウーロン茶のグラスの氷をカランコロさせながらカウンターを振り返ると、
入り口ののれん越しに見える空が眩しい
もうすっかり明るいやん
久しぶりに朝まで町でだった
ボクは一週間もキャンプ
わたしは胃腸の疲れが醜い
友達は日本酒のチェイサーに生ビールを飲んでいた

ここ一年くらいは自分の中で
幸せの中の不幸せ 不幸せの中の幸せ が物思いのテーマ
不幸せなくしては幸せはないし幸せなくしては不幸せはないのか、、
いやだね わたし達離れられない
空きっ腹に飲んだアルコールでお腹の真ん中にぽっと灯が灯るような幸せ
夕方のうたた寝におでこを撫でる風
夢と現実の狭間から聞こえてくるあのギターの音色
暑い暑い暑いと言いながらじっとり汗ばんだ首筋へ冷たいペットボトルをあてて少し涼む
お世辞にもウマいとは言えない手打ちうどんの店で月見うどんを食べた 
マズくて、美味しかった
あぁ幸せ
ライブまであと一週間か

8月23日(日)
阿佐ヶ谷ハーネス
open/18:30 start/19:00
¥2000+1Drink
エコエコサイクルズPIN
林レイナ
無頼庵

 
現実の grass of water / 2015年08月09日(日)
ここ一週間ほどか。暑さのせいなのか。異常に眠たい日々。
布団を見るともう、いてもたってもいられないほど、滑り込みたくなる。
あかんあかん、やることやってからに、、、と思ってたら、机に突っ伏して寝ていた。
テーブルのヨダレが地図。
これもまた気持ちええ。
しかし相変わらずの夢見の悪さ。
昨晩は2本立て。
一本は、リュック背負ってサファリ帽を被り夏のキャンプへ行こうと島へ渡ったら、
なぜかそこはまさかの戦時中。まんま地獄の黙示録の世界に紛れ込んでしまう。
Doorsのthe end 流れてるやつね。
そこから先は、まんま地獄よ、恐ろし過ぎてかきたくない。。。
もう一本は、あのブコウスキーとNYの場末のBARで、なぜか生命保険の話をしながらお酒を飲んでいたら、
となりの酔っぱらいが突然グラスをかち割り、その破片を手にのど元目掛けて襲いかかってきた。
目を丸くして凶器をかわし殺されそうになってる私を、にんまり見つめるブコウスキー。
あの人全然助けてくれへんかった。
二本とも自分の声で目が覚めて、現実のグラスに水を注いでも、恐怖で手の震えがまだ止まらない。
呆然とそのまま換気扇の下へ行き、こうゆう時タバコ吸ってて良かったなぁと思う。
暑い眠い眠るとき眠れれば、そこはもう明日。きっとまた暑いだらけの一日がはじまる。
いや、それでも夏、嫌いじゃないよ。

先日は久しぶりにとあるレコーディング。
自分のうたじゃない歌を、しかもライブじゃない場所で歌うことって、数えるほどしかないのだけども
いつだってどれもとても楽しい。好きなうた、別になうた、なぜかそんなの関係なく楽しめる。
楽しめるけど、自分歌ヘタクソやなぁーに直面する。
なかなか頭で思うイメージ通りには行かず、力量不足を噛み締めながらも、
やっぱりやたらと歌うことは楽しい。
自分で作った楽曲でない場合は特に、本当に、ただ自分が、声とか歌になれる気がして、好きです。
昔からポップな邦楽を歌うと、自分のうたはキョンキョンにそっくりやなぁと思うけど、
全くそんなこと誰にも一度も言われません。
形になって世の中に出たらまた、ご紹介しますわね。
やっぱりキョン2って書いた方がいいよね。

 
a glass of water / 2015年08月04日(火)
痛いとか息苦しいとかやられるとか、、、日中こうも気温があがってくると、暑いというよりはむしろそんな感覚。
ベランダでタバコ吸ってるだけでも、むーっと夏が迫ってきて、マシュマロマンみたいに関節まで脂肪の食い込んだ放漫で巨大なお尻の南米あたりのおねーさん達に、始終おしくらまんじゅうされているような、、、
心地になる。
マンションの向かいの建物が、電気工事系の事務所のようで、毎日作業着の人が出たり入ったり。
どのおじさんも若者もみんな日に日にこんがり焼き鳥のタレみたいな色になっていくのをこっそり見ながら、
静かに、ご苦労様ですと心で唱えている。

日本刀を買いに行く夢を見た。
そこまで腹の立つことがあるのも大したもんだと思うが、夢の中では、アメリカで。
よくあるガソリンスタンドの奥に設置されたタバコや日用品売ってるドラッグストアーのような場所で、
背の高いカウンターに肘付いて、
「この身長でも振り回せるやつを下さい。」と店員に訴えていた。
良い夢だって見た。
ボーリングでストライクを決める夢。
ちゃんと足も斜めにクロスっぽくフォームを決めていて、もちろん手も。
身体がビクンと動いて、ストライクが決まった瞬間に声が出て目が覚めた。

この頃は電車で遠くまで出かけるということがめっきり減って、自宅内作業。
もしくは、バスや自転車で、ほんの一駅二駅だけ電車で、よくわからないたくさんの用事を済ませたり、
会いたい人に会いに行ったりしている。
夏が大好きで、夏を感じたい。夏にまみれたい!と思っていた自分はどこへやら。
出来る限り夏を、避けれるだけ避けて逃げ惑うように歩くけど、ちょっと一休みする木陰なんてどこにもないから、駆け込めるのはコンビニくらいで。
帰り道寄ったコンビ二では、あのひんやりした空間でガラスケースの中にちーんと行儀良く並ぶよく冷えた飲み物達を見ると、なぜだかいつも妙に恐ろしくなって、そのまま素通りして、自宅へ急ぎ、なんとかたどり着いた台所で、限界じゃー!と言って、
グラスに注いだ水を慌ててがぶ飲みするというのは危ないからまねしないで下さい。
みなさんマメに水分補給♡
8月は23日に一本。阿佐ヶ谷のハーネスで弾き語り。
詳細は追ってお知らせしますね。
ただいま深夜3時、キミやキミやきみ、ゆっくり疲れをとってよね。
おやすみ。

 








P R