ご飯を玄米食に変えて痩せる理由とは?玄米食を続けるための秘訣!

October 27 [Tue], 2015, 20:55
玄米食で、美容を維持している芸能人がいるけど、
ご飯を玄米に変えて本当に痩せるんだろうか?


そんな疑問を持っている人はいませんか?


玄米には、からだに必要な栄養素がつまっているので、
ダイエットに効果的だという意見がある一方で、
「パサパサしておいしくない」とか「からだに良くない」
といった意見もよく聞かれます。


いったいどちらが正しいのでしょうか?


玄米には、胚芽や米ぬかが付いていて、これらの中に
ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素が含まれていて、
カロリーも白米とほとんど変わらないので、
ダイエットに効果的な食べ物といえます。


そして、玄米はパサパサで食べにくいので、自然とよく噛むようになり、
少ない食事でも満腹になるということが、痩せる理由です。


しかし、「パサパサの玄米はおいしくない」と思って、
あまり噛まずに飲み込んでしまうと、必要な栄養素が
固い殻に閉じ込められているため、からだに吸収されなくて
胃に負担をかけてしまう事もあります。


そのため、玄米で効果的にダイエットをするには、
1口で20〜30回くらい噛んで食べる必要があります。


でも、「おいしくない玄米をよく噛んで食べるのは苦痛だ」
という人もいるかもしれません。


そんな人におすすめなのは、酵素玄米です。


酵素玄米は、もちもちした食感で栄養満点で、
むくみや便秘が解消できるためダイエットにも効果的です。


そんな酵素玄米の炊き方やおいしい食べ方のレシピなど
が掲載されている本が、「はじめての酵素玄米」です。


この本に書いてあるのレシピは、管理栄養士・雑穀料理家の
柴田真希さんが監修で、おすすめの雑穀ブレンドや、
毎日の体調に合わせたブレンドの仕方など、
たくさんの種類の玄米食が紹介されています。


はじめての酵素玄米に興味がある人は
こちらをクリックして、詳しい情報をご覧ください。
  ↓    ↓    ↓