短期集中フットサル上達法のフットサル 練習 メニュー

March 05 [Tue], 2013, 7:20

自分なりに目的をもって練習に臨むものの、練習が終わるころには、タダ疲れただけの実感しかなかったとしても、
1回の練習のたびに自分の何がレベルアップしたのか実感でき、短期間で目が覚めるようなプレーができるようになる方法がこちら







あなたも、できれば辛い練習なんかせずに、ライバルとの実力差をひっくり返して、

↓のようになりたいと思いませんか??




試合中にあわてることがなくなる

チーム力を発揮できる実力が身に付く

試合終了まで集中力を維持してプレーができる

もっとフットサルで上を目指したくなる






フットサルのセンスや才能がある人は、あなたと同じ練習を同じだけやったとしても、

効果には歴然とした差が生まれ、実力差はどんどん開く一方です。



あなたがどれだけ苦しい思いをこらえて走り込みや筋力トレーニングを続けても、

誰よりも熱心にリフティングやボールタッチの練習を続けたとしても、

↓のような悩みが解消される見込みは小さいといわざるを得ません。



パスを出すときに焦ってしまう

どのようにチャンスが生み出せるかよくわからない

チームプレーができるような実力が根本的にない

うまい選手を見てうらやましく思うばかり





リフティングがそれほどうまくなくとも、試合になると大活躍できる選手がいるように、

フットサルのスキルアップ具合は、様々な技術の総合力で決まるもので、もっと突っ込んでいえば、

いろいろなシチュエーションでどのようなプレーをするのが最適なのか、そのためにはどんな練習をすべきなのか?

といったトレーニングに対する深い理解と知識が必要になります。


こんな話をしてくれたのが、これまでに1000人近くへフットサルの指導を行い、短時間の練習でなんと全員を上達させてきた大島裕樹さんです。

全くの初心者からプロを目指すような実力者まで、様々なレベルの人へ最適な練習メニューを提案してきた大島裕樹さんのプロフィールはこちらでも詳しく紹介をしています。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大島裕樹
読者になる
2013年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヤプミー!一覧
読者になる