FXでの運用と海外資産のリスクヘッジ 

May 15 [Wed], 2013, 11:03
FXをメインで資産運用をすると言う人もいると思いますが、他のものと組み合わせて運用すると言う人も多いでしょう。


その目的の一つとしては為替リスクのリスクヘッジがあります。


FXは、本来はリスクヘッジに使うものであるとも考えられるのです。


最近ではFXのみを使って運用するという、投機的な運用方法を多くの人が行っているようですが、基本的には海外資産のリスクヘッジであると考えておくべきでしょう。



例えばアメリカの株式や不動産などに投資をするときには、ドル建てで非常に高いパフォーマンスが得られたとしても、円高になればパフォーマンスは下がるでしょう。


場合によっては損失を発生させる事も考えられるのです。


このような事がないようにするためにFXを利用する事ができるのです。


海外の資産を保有しているときには、円買いドル売りのポジションを持っておけば、為替リスクを回避する事ができるでしょう。


このように利用する事もできるのです。




ローンに関する豆知識!
http://www.skaarn.com
ローンに関する体験談が載っているサイト。参考になります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fsnde
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる