東大が助教を処分 「記載ミス」と弁明(産経新聞)

April 05 [Mon], 2010, 20:52
 東京大学(東京都文京区本郷)は2日、採用選考の際に偽造した大学の卒業証明書を使っていたなどとして、同大大学院工学系研究科のアニリール・セルカン助教=トルコ国籍=(37)を3月31日付で懲戒解雇相当とした。セルカン助教は虚偽の履歴書について「記載ミスだ」と弁明していた。

 セルカン元助教はすでに同月15日に辞意表明したため、民法上は同月29日に辞職は成立している。

 同大によるとセルカン元助教は平成17年5月、同大の採用選考で、実際には卒業してないのに、米国のイリノイ工科大学やトルコのイスタンブール工科大学など計3校の卒業証明書を偽造するなどして学歴を詐称。さらに自身の研究実績報告書を作成する際に、他文献から計16カ所を盗用するなどした。

 セルカン元助教は実際にはトルコの別の大学などで学位を取得していた。

 同大によると助教は、講師に次ぐポジションだとという。

【関連記事】
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し
東大合格に異変!「首都圏名門」上位独占、「地方」激減
「下着の色は何色?」 東大がセクハラ准教授を諭旨解雇処分
東大、京大に合格6割増「エリート公立校」
「知の集積」を社会に還元 学部超えた研究機構

インサイダー取引で税理士ら4人に課徴金 最高で1127万円(産経新聞)
皇后さま 旭出学園工芸展を訪問 日本橋三越で開催中(毎日新聞)
サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
<闇サイト>監視強化で「ネットハンター」新設…警視庁(毎日新聞)
食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/e9jr87fw/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。