三田式拒食症・過食症改善プログラム 効果

December 03 [Sat], 2011, 11:25



私は、≪三田式拒食症・過食症改善プログラム≫

拒食症を克服しましたが、

拒食症や過食症などの摂取障害は、いろんな悩みから来る症状で、

誰にも打ち明けられなかったり、

自分の中へ閉じ込めてしまうことで、起きる症状なんですが、

出来るだけ悩みは、人に打ち明けたり相談したりしたいものです。



でもなかなか人に言えない悩みってありますよね?

そんな悩みの時は一体どうしたらいいんだろうって、

時々考えてしまいます。



実は私の知り合いで、2年前から摂取障害の子がいます。

彼女は過食症で、その悩みは明かされませんでした。

しかし、最近になってやっと家族に明かしたことは、

糖尿病だったんです。

彼女は甘いものが好きで、一時期一人暮らしをしていた時に、

周りに注意をしてくれる人がいなかったので、

好きなだけ、自分の好きな甘い物を食べまくったそうです。



実家のお母さんは彼女の甘い物好きを知っていたので、

電話では注意をしていたらしいのですが、

目の前にいるわけではないので、聞く耳を持たなかったようです。



その挙句の糖尿病。

お母さんから注意をされていたこともあり、

どうしても言いだせずに、

とうとう過食症になってしまったとのこと。

糖尿病で過食症は、かなり厳しいはずです。

どうやら、食べてはいけないと思うことが余計に食欲を増し、

過食が進んでしまうらしいんです。



通常聞くのは逆のパターンで、

過食症から糖尿病になるケースはあるみたいですけど、

このパターンはあまり例がないようで、

治療も大変だと言っていました。

過食症・糖尿病どちらもあまり食べることは

良しとしない病気ですのですが、

食べたいのは過食症の彼女で、

食べてはいけないと思うのは糖尿病の彼女で、

彼女自身の中で、コントロールをしなければいけないので、

とてもかわいそうです。



そんな彼女に、紹介したのは

≪三田式拒食症・過食症改善プログラム≫

効果の程は、今更話しても仕方がありません。

私自身が、経験者なのですから、私を見てもらえれば分かります。

その他に、ちょっと気になったブログを見つけたので、

そちらも教えてあげたいと思います。

糖尿病を改善した話で、

もしかしたらこちらも効果があるかもしれませんから!



でも私が自信を持ってススメられるのは、

摂取障害を改善できる方法なので、

そちらはきちんと教えてあげて、

糖尿病の方は、ブログの存在だけ教えてあげるようにします。



過食症の改善プログラムはこちら>>>>


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:btzdaszi1
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる