酔っ払い 

April 02 [Sun], 2006, 6:39
スロの帰りの電車でのこと。
席はゼンゼン空いてたんだけど、一駅だからと角に立って携帯
いじってたんですが、ふらふらになった兄ちゃんがちょっとした
ニヤケ顔で入ってきたんです。
その兄ちゃん何を思ったか俺のほうに一直線に向かってくる
じゃないですか。そして急にバイオのゾンビみたいな体制に
かがみこみ、いきなり俺の両足の靴をさわさわ〜となで始め
たのです。
はい、俺  すげーびびったね
なんだこいつみたいな感じで体で突き飛ばす感じで追い払った
けど    すげーびびったね
そのあと、そいつはちょっと押された感じで後ろ向きにふらふら〜
と入り口からホームまで出て行き、また戻ってきて今度は角に
おちついたけど相当眠いみたいでがっくんがっくんしてるわ、
電車が走りだしたら、揺れと同時にとんでもねー体制になるわで
いつまたこっちにくるかとちょっとビクビクしてました。

くそっ。空いてる席座っておくんだったぜ、とちょっと後悔。

はなぢ 

April 02 [Sun], 2006, 6:36
ここ数年はなぢなんて出てなかったんだけど、
勝てる台うってて展開悪くて相当いらついてたのか
家に帰ってきて鼻かんだら
血がどぅぶぅわぁぁぁあああ
と出まして・・・それも1日おいて2回だよ。
びっくりだよ。

ああびっくりだよ。

でもさ、今思えばまだ家でマシだったよね。
パチ屋だったら最悪ですよあんた。大体パチンカーとか
スロッターって常連やプロ連中は顔大体一緒だから
勝手にあだ名つけてるんですよね、陰で。
まー色々ありますわ。島娘と島唄(機種名)しか打たない
オヤジがいてそいつは島オヤジ。ベンチコートみたいな
の着てくる兄ちゃんはベンチ。つんつん頭の兄ちゃんは
つんく。ぎゃあぎゃあウルセエガキ連中は子供倶楽部で一括。
他にもきもお(単にキモイ顔というだけ)とか色々いますが。
鼻血なんて出した日には、俺のあだ名はなぢ確定じゃ
ないですか。
そんであれですよ。勝ってる時なんて、鼻血出してるぜ。
とか、また鼻血出てるよ、とか陰で言われちゃうんです
よ。いやーほんと家で出ただけでよかったよ。

あのよお 

September 06 [Tue], 2005, 8:15
半ちゃん3回の親6回全部マンガン以上つもられるってなんだよ。

テラデカスwwww 

August 09 [Tue], 2005, 5:19
4月に70万稼いでGW突入したせいかどうかわからんが、5月、6月、7月と一向に調子があがらなかったというか、異常なまでに当たらなく、そういう時期が続くとやる気も出ないわけで、結果稼動が少なくなり稼ぎも減るという悪循環に陥るわけだが、6月28日の大勝から俺に神が降臨。

まずその7月28日に108000円の勝利。29日+21000円 30日+12000円 8月に入って1日こそ-6000円と負けたものの、2日+10500円。そしてここからが凄かった。4日+137000円 5日+135000円 6日+11500円 7日+124000円。
8月、稼動6日で+418000円。28日からの9日で+559000円ともはやパチンコの領域を超えている数字。これからまた不憑きが襲ってくるのかと思うと怖い。この引き、どこまで続いてくれることやら。。。なにはともあれ

テラデカスwwwwwww

としかいいようがない。

とある噂 

July 11 [Mon], 2005, 7:35
なんだか、m-clawsのヅラ君が10時間も狩りして10%しか減ってないとかいう噂を耳にした。ねぇねぇキミ





 状況みて物事言ってんのか?

ネタがないので・・・Part1 

July 08 [Fri], 2005, 18:03
パチの話でもします。最初に言っておきますが、興味がない人にはただ単に
            つまらなくて長い文章
なので、読まないことをお勧めします。では、続けますが、パチンコには色々な機種がありますが、機種によってスペックが違ったりします。まず手始めに、みなが知っているであろう海物語。一番新しい海は、CR大海物語。スペックですが、大当たり確率1/369.5 確変6/10 出玉1650 大当たり終了後時短100回。分かりやすく言うと、ルーレットを3695分割してそこに当たりのマスを10個作ります。そのうちの6個がカクヘン。4個が単発。

このルーレットを0.5秒ぐらいで1週するように回すと思ってください。で、弓矢を放つ台を固定します。この弓矢は同じ場所にしか放たれません。ルーレットは常に同じ速さで回っています。玉がスタートチャッカー(真ん中にあるヘソと呼ばれる穴)に入ったら弓矢が放たれます。外れのマスなら外れ、当たりなら当たりなわけですが。どちらにしてもそこでさらに抽選が行われます。例えば、当たった場合ですが、そこでさらにどんなリーチで当てるか?どの絵柄で当てるか?などが抽選されます。カクヘンのマスに入ったなら1・3・5・7・9のどれかが選択されるわけですが、さらにダブルリーチで当てるか、シングルリーチで当てるか?なども抽選されるわけです。

ネタがないので・・・Part2 

July 08 [Fri], 2005, 18:02
これがパチンコの基本的な仕組みです。じゃーどうしたら勝てるの?と思うかもしれませんが、ここでボーダーラインという言葉が出てきます。ボーダーラインとは、1000円で何回まわせば(弓矢を何本放てば)プラマイ0なのか?というラインです。

言い忘れていましたが、時短というのはほとんど玉を減らさずに回せるチャンスタイムのことであり、カクヘンとはほとんど玉を減らさずに次の大当たりを獲得できる連荘タイムのことです。なので海物語でいえば、平均で369.5回弓矢を放つごとに1回当たり、そのうちの6/10で次の大当たりが獲得でき、なおかつ全ての大当たり終了後100回は無料で弓矢を放てるというスペックだということが分かります。

これを全て計算すると、一回当たった場合の平均期待連荘回数(時短中にまた当たった場合も含めて)は3.28回になります。要するに1/369.5で3.28回の当たりが期待できる。ということは、369.5÷3.28で1/112.65。これがトータル確率と呼ばれるものです。ということは、1回分の出玉(海物語なら1650発)で112.65回まわれば出玉がプラスマイナス0のラインになりますね。1650発は6600円なので、112.65÷6.6で17。よって1000円で17回まわれば玉は+にも−にもならない!ということです。こんなのイチイチ計算してるの?と言われるかと思いますが、機種が出るたびに雑誌に大体のことは掲載されます。なのでほとんど計算はしていません。

ネタがないので・・・Part3 

July 08 [Fri], 2005, 18:01
じゃー勝つには17回より多く回ればいいんだな?という想像はつくと思います。その通りなのですが、ここで換金率という問題が出てきます。店にはそれぞれ玉の換金差があり、等価交換、3.3円交換、3円交換、2.5円交換などが現在の主流です。客は1発4円で玉を借ります。で、その店の換金率で買い取ってもらうわけです。関東での主流は3円交換なので、その3円で計算することにします。

前記したように、抽選方式ですので何回転で当たるか?は自分自身の引きの問題になります。1回転で当たることもあるし、2000回転当たらないことも稀にあります。1/369.5という確率はずっと打っていれば1/369.5に近づきますが、最初の当たりがカクヘンか、単発かで投資する金額も変わってきます。なので1日の平均投資額は大体確率の倍を回す計算になります。1/369.5の倍ですから739回転。この回転数を回した時にかかった金額が初期投資の平均になります。では、3円交換で1000円あたり20回まわる台があったとします。

トータル1/112.65ですので、112.65÷20で5632,5円に1回当たる計算です。これを玉に換算すると1発4円なので1408.125発で1回当たる計算。出玉は1650発ですので、1回あたりに得する玉数は約240発。一日に回せる通常回転数(確率変動中、時短中を除いた回転数)は大体2500回程度。なので2500÷112.65で22.19回。これが一日に当てることのできる平均大当たり回数です。1回あたり240発の得なので240発×22.19=5325,6発。これが一日に得する出球。3円交換ですので、×3で15976.8円。さて、丸々15976.8円のプラスになるか?といえば、そうではないのです。持ち球になるまでにお金で打ち込んだ玉数分は客は4円で打っているわけです。平均初期投資の計算は上で言った通り、739回転分にかかる金額ですので、1000円20回まわるこの台では739÷20で36950円。これを玉に換算すると÷4で9237,5発。この玉数分は客が換金差額分損をします。よって3円交換では1発あたり1円の損ですので、9237.5円は初期投資にかかる損失。15976.8円-9237,5円=6739,3円。よって、3円交換で1000円当たり20回まわる台を通常で2500回まわした場合は、+6739,3円得られるということになります。

ネタがないので・・・Part4 

July 08 [Fri], 2005, 18:00
もし、等価交換の店で1000円あたり20回まわる台があったとしたら、換金差はありませんので、初期投資分の玉数の客の損失は0、+の出玉5325.6発も×4円で21302,4円。よって、等価交換で1000円あたり20回まわる台を通常2500まわしたとすると+21302.4円ということになります。

こう言っているところを見ると、等価のほうがいいんじゃ?と思うかもしれませんが、そうでもないんですね。換金率が高くなればなるほど釘は悪くなります。しかも、回らないだけではなく、当たった時の出玉も換金が安い店より少なかったりします。アタッカーと呼ばれる部分があるのですが、ここは大当たりしたときに開いてそこに玉を入れると入れた分×9発や8発(機種のスペックによって違う)の玉がもらえるわけです。この周辺の釘をいじることによって玉がアタッカーに入り安かったり、なかなか入らなかったりと変わるわけです。

換金率が安い店ほどここの部分が甘かったり、逆に高ければこの部分が辛かったりという調整がされます。それによって1650発という出玉も実は1700発出る店もあれば、1600発出ない店というのもあるわけです。1回あたりに100発の違いで、1日打ったとすると22回の当たりで2200発もちがうわけですね。それと出玉の調整というのは、アタッカーだけではなく、時短や確率変動中にもかわってきます。

ネタがないので・・・Part5 

July 08 [Fri], 2005, 17:58
時短とか確率変動というのは、その時間内はほぼ玉の増減がなく次の当たりを得られるまで回せる(確率変動)or100回まわせる(時短)というものですが、なぜ玉が減らないか?といいますと、スルーチャッカーという部分を玉が通過すると、通常は開かないヘソの下にある電気式チューリップというものが約1/2ぐらいで3回開くようになります(大海物語の場合)。

ここに玉が入るとヘソに入ったのと同じようにデジタルが1回まわる&3玉の払い戻しが得られるわけです。スルーやチューリップ付近にも当然釘が存在するわけで、その周辺の釘をいじることによって、スルーを通りやすくすることもできれば通り辛くすることもできます。チューリップも同様に入りやすかったり入りにくかったりという差が店や台によって変わります。この部分も換金が安ければ甘く、高ければ辛いと思ってほぼ間違いありません。

じゃー実際どのくらい違うの?ということですが、時短中に玉が増えるような店ですと、1回の時短で平均100発増える店もあります。逆に100発以上減る店もあります。確率変動中は次の当たりまでの時間が短いので増減はあまり差がなかったりしますが、時短は当たらなければ100回消化するわけです。カクヘン、時短の全ての消化回転数を平均して大体1回あたりに+30発だとしても22回の当たりで660発の差がでます。−30発との比較では1320発の違いですね。
■プロフィール■
■キャラ名:NorthFlight■
■国籍:ベルク■
■職業:魔盗■
■所属ギルド:m-claws■
■趣味:芝1600m競争■
家族構成:父トニービン                   母シャダイフライト
*座右の銘:石は生き物
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像pp
» 酔っ払い (2006年04月04日)
アイコン画像御寧様とお呼び!!
» 今日の出来事。 (2005年07月03日)
アイコン画像くろ
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part1 (2005年07月02日)
アイコン画像セネカ
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part1 (2005年07月02日)
アイコン画像
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part3 (2005年07月01日)
アイコン画像NF
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part3 (2005年07月01日)
アイコン画像PRADA
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part1 (2005年07月01日)
アイコン画像
» とんでもなくツイテナイ1日・・・Part3 (2005年07月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ataraxia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる