応用情報技術者平成22年度第1回 

April 21 [Wed], 2010, 16:43
問1から問49までは,テクノロジ系の問題です。

問1 0以上255以下の整数nに対して,
    next(n)={n+1 (0≦n<255)
         {0   (n=255)
  と定義する。next(n)と等しい式はどれか。ここで,x AND y 及び x OR y は,それぞれxyを2進数表現にして,けたごとの論理積及び論理和をとったものとする。

  ア (n+1) AND 255        イ (n+1) AND 256
  ウ (n+1) OR 255        エ (n+1) OR 256

問2 図に示す16ビットの浮動小数点形式において,10進数0.25を正規化した表現はどれか。ここで,正規化は仮数部の最上位けたが1になるように指数部と仮数部を調節する操作とする。

<図>

問3 多数のクライアントが,LANに接続された1台のプリンタを共同利用するときの印刷要求から印刷完了までの所要時間を,待ち行列理論を適用して見積もる場合について考える。プリンタの運用方法や利用状況に関する記述のうち,M/M/1の待ち行列モデルの条件に反しないものはどれか。

  ア 一部のクライアントは,プリンタの空き具合を見ながら印刷要求をする。
  イ 印刷の緊急性や印刷量の多少にかかわらず,先着順に印刷する。
  ウ 印刷待ち文書の総量がプリンタのバッファサイズを超えるときは,一時的に受付を中断する。
  エ 一つの印刷要求から印刷完了までの所要時間は,印刷の準備に要する一定時間と,印刷量に比例する時間の合計である。

問4 連立一次方程式
         {2x+3y=4
         {5x+6y=7
  から,xの項の係数,yの項の係数,及び定数項だけを取り出した表(行列)を作り,基本操作(1)〜(3)のいずれかを順次施すことによって,解
         {x=−1
         {y= 2
  が得られた。表(行列)が次のように左から右に推移する場合,同じ種類の基本操作が施された箇所の組合せはどれか。

 〔基本操作〕
  (1) ある行に0でない数を掛ける。
  (2) ある行とほかの行を入れ替える。
  (3) ある行にほかの行の定数倍を加える。

  〔表(行列)の推移〕

<図>

  ア aとb   イ aとc   ウ bとc   エ bとd

問5 流れ図は,シフト演算と加算の繰返しによって2進整数の乗算を行う手順を表したものである。この流れ図中のa,bの組合せとして,適切なものはどれか。ここで,乗数と被乗数は符号なしの16ビットで表される。XYZは32ビットのレジスタであり,けた送りには論理シフトを用いる。最下位ビットを第0ビットと記す。

<図>

a b
Yの第0ビット Xを1ビット左シフト,Yを1ビット右シフト
Yの第0ビット Xを1ビット右シフト,Yを1ビット左シフト
Yの第15ビット Xを1ビット左シフト,Yを1ビット右シフト
Yの第15ビット Xを1ビット右シフト,Yを1ビット左シフト

問6 指定された点が指定された多角形の内部にあるか外部にあるかを判定したい。多角形のすべての辺について,点から水平に延ばした半直線との交差回数を調べる。点Aのように交差回数が奇数回ならば内部,点Bのように交差回数が偶数回又は0ならば外部とする。点Cのように半直線が多角形の頂点上を通過する場合,二つの辺の端点(上端又は下端)と交差することになるが,このときの交差回数の考え方として,適切なものはどれか。ここで,多角形には水平な辺はないものとし,辺の上の点は考えない。

<図>

  ア それぞれの辺について,下端での交差は0回,上端での交差は1回とし,合計したものを交差回数とする。
  イ 二つの辺それぞれを0回とし,交差回数には加えない。
  ウ 二つの辺それぞれを0.5回,つまり合計で1回の交差回数とする。
  エ 二つの辺それぞれを1回,つまり合計で2回の交差回数とする。

問7 HTMLだけでは実現できず,JavaScriptを使うことによってブラウザ側で実現可能になることはどれか。

  ア アプレットの使用        イ 画像の表示
  ウ サーバへのデータの送信     エ 入力データの検査

問8 整形式(well-formed)のXML文書が妥当(valid)なXML文書である条件はどれか。

  ア DTDに適合している。
  イ XML宣言が完全に記述されている。
  ウ XMLデータを記述するための文法に従っている。
  エ エンティティ参照ができる。

問9 プロセッサの実行効率を上げる,VLIWの説明はどれか。

  ア 依存関係のない複数の命令を,プログラム中での出現順序とは異なる順序で実行する。
  イ 各命令のフェッチ,デコード,実行,演算結果の出力などの各段階を並列に処理する。
  ウ 同時に実行可能な複数の動作をまとめて一つの命令として,同時に実行する。
  エ 複数のパイプラインを用いて複数の命令を同時に実行させる。

問10 同じ命令セットをもつコンピュータAとBがある。それぞれのCPUクロック周期,及びあるプログラムを実行したときのCPI(Cycles Per Instruction)は,表のとおりである。そのプログラムを実行したとき,コンピュータAの処理時間は,コンピュータBの処理時間の何倍になるか。

CPUクロック周期 CPI
コンピュータA 1ナノ秒 4.0
コンピュータB 4ナノ秒 0.5

  ア 1/32    イ 1/2    ウ 2    エ 8

問11 ECCメモリで,2ビットの誤りを検出し,1ビットの誤りを訂正するために用いるものはどれか。

  ア 偶数パリティ       イ 垂直パリティ
  ウ チェックサム       エ ハミング符号

問12 RAIDの種類a,b,cに対応する組合せとして,適切なものはどれか。

RAIDの種類 a b c
ストライピングの単位 ビット ブロック ブロック
冗長ディスクの構成 固定 固定 分散

a b c
ア RAID3 RAID4 RAID5
イ RAID3 RAID5 RAID4
ウ RAID4 RAID3 RAID5
エ RAID4 RAID5 RAID3


問13 図に示すような二つのプロセッサで構成したシステムは,何と呼ばれるか。

<図>

  ア アレイプロセッサシステム
  イ スレーブシステム
  ウ 疎結合マルチプロセッサシステム
  エ 密結合マルチプロセッサシステム

問14 RASISの各特性のうち,“I”で表される特性は,何に関するものか。

  ア 情報の一貫性を確保する能力
  イ 情報の漏えい,紛失,不正使用などを防止する能力
  ウ 要求された機能を,規定された期間実行する能力
  エ 要求されたサービスを,提供し続ける能力

問15 コンピュータシステムの性能評価法の一つであるモニタリングの説明として,適切なものはどれか。

  ア 各プログラムの実行状態や資源の利用状況を測定し,システムの構成や応答性能を改善するためのデータを得る。
  イ システムの各構成要素に関するカタログ性能データを収集し,それらのデータからシステム全体の性能を算出する。
  ウ 典型的なプログラムを実行し,入出力や制御プログラムを含めたシステムの総合的な処理性能を測定する。
  エ 命令を分類し,それぞれの使用頻度を重みとした加重平均によって全命令の平均実行速度を求める。

問16 あるシステムでは,平均すると100時間に2回の故障が発生し,その都度復旧に2時間を要していた。機器を交換することによって,故障の発生が100時間で1回になり,復旧に要する時間も1時間に短縮した。機器を交換することによって,このシステムの稼働率は幾ら向上したか。

  ア 0.01    イ 0.02    ウ 0.03    エ 0.04

問17 あるクライアントサーバシステムにおいて,クライアントから要求された1件の検索を処理するために,サーバで平均100万命令が実行される。1件の検索につき,ネットワーク内で転送されるデータは,平均2×105バイトである。このサーバの性能は100MIPSであり,ネットワークの転送速度は,8×107ビット/秒である。このシステムにおいて,1秒間に処理できる検索要求は何件か。ここで,処理できる件数は,サーバとネットワークの処理能力だけで決まるものとする。また,1バイトは8ビットとする。

  ア 50    イ 100    ウ 200    エ 400

問18 表のような状態の4ブロック分のキャッシュメモリC0〜C3がある。ここで,新たに別のブロックの内容をキャッシュメモリにロードする必要が生じたとき,C2の内容を置換の対象とするアルゴリズムはどれか。

キャッシュメモリ ロード時刻(分:秒) 最終参照時刻(分:秒) 参照回数
C0 0:00 0:08 10
C1 0:03 0:06 1
C2 0:04 0:05 3
C3 0:05 0:10 5

  ア FIFO    イ LFU    ウ LIFO    エ LRU

問19 プログラムの局所参照性に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  ア 繰り返し呼ばれる手続をサブルーチン化すると,サブルーチンの呼出しと復帰のために分岐命令が増えるので,必ず局所参照性は低下する。
  イ 同様の処理を反復する場合,ループやサブルーチンを用いずにプログラムにコードを繰り返して記述する方が,局所参照性は高くなる。
  ウ 分岐命令などによって,メモリを短い時間に広範囲に参照するほど,局所参照性は高くなる。
  エ ループによる反復実行のように,短い時間にメモリの近接した場所を参照するプログラムの局所参照性は高くなる。

問20 三つの媒体A〜Cに次の条件でファイル領域を割り当てた場合,割り当てた領域の総量が大きい順に媒体を並べたものはどれか。

 〔条件〕
  (1) ファイル領域を割り当てる際の媒体選択アルゴリズムとして,空き領域が最大の媒体を選択する方式を採用する。
  (2) 割当て要求されるファイル領域の大きさは,順に90,30,40,40,70,30(Mバイト)であり,割り当てられたファイル領域は,途中で解放されない。
  (3) 各媒体は容量が同一であり,割当て要求に対して十分な大きさをもち,初めはすべて空きの状態である。
  (4) 空き領域の大きさが等しい場合には,A,B,Cの順に選択する。

  ア A,B,C   イ A,C,B   ウ B,A,C   エ C,B,A

問21 プログラミングツールの機能の説明のうち,適切なものはどれか。

  ア インスペクタは,プログラム実行時にデータの内容を表示する。
  イ シミュレータは,プログラム内又はプログラム間の実行経路を表示する。
  ウ トレーサは,プログラム単位の機能説明やデータ定義の探索を容易にする。
  エ ブラウザは,文字の挿入,削除,置換などの機能によってプログラムのソースコードを編集する。

問22 Webサーバ用のソフトウェアであるApacheを変更して,新しい製品を作って頒布するとき,実行しなければならないものはどれか。

  ア Apacheの名称を製品名に使う。
  イ 変更したファイルに自社の著作権表示を追加する。
  ウ 変更したファイルには変更した旨の告知を入れる。
  エ ライセンス文を改変し,添付する。

問23 8ビットD/A変換器を使って,電圧を発生させる。使用するD/A変換器は,最下位の1ビットの変化で10ミリV変化する。データに0を与えたときの出力は0ミリVである。データに16進数で82を与えたときの出力は何ミリVか。

  ア 820    イ 1,024    ウ 1,300    エ 1,312

問24 SRAMと比較した場合のDRAMの特徴はどれか。

  ア SRAMよりも高速なアクセスが実現できる。
  イ データを保持するためのリフレッシュ動作が不要である。
  ウ 内部構造が複雑になるので,ビット当たりの単価が高くなる。
  エ ビット当たりの面積を小さくできるので,高集積化に適している。

問25 ワンチップマイコンにおける内部クロック発生器のブロック図を示す。15MHzの発振器と,内部のPLL1,PLL2及び分周器の組合せでCPUに240MHz,シリアル通信(SIO)に115kHzのクロック信号を供給する場合の分周器の値は幾らか。ここで,シリアル通信のクロック精度は±5%以内に収まればよいものとする。

<図>

  ア 1/24    イ 1/26    ウ 1/28    エ 1/210

問26 一般的に専門家が,様々なユーザインタフェース設計によく当てはまる経験則を基にして,インタフェースを評価する方法はどれか。

  ア 回顧法            イ 思考発話法
  ウ 認知的ウォークスルー法    エ ヒューリスティック評価法

問27 音声などのアナログデータをディジタル化するために用いられるPCMで,音の信号を一定の周期でアナログ値のまま切り出す処理はどれか。

  ア 暗号化   イ 標本化   ウ 符号化   エ 量子化

問28 CGにおける基本的な用語の説明として,適切なものはどれか。

  ア アンチエイリアシングとは,画像のサンプリングが不十分であることが原因で生じる現象のことである。
  イ レイトレーシングとは,曲面を陰影によって表現することである。
  ウ レンダリングとは,ウィンドウの外部の図形を切り取り,内部だけを表示する処理のことである。
  エ ワイヤフレーム表現とは,3次元形状をすべて線で表現することである。

問29 顧客は一般に複数の銀行に預金するものとして,顧客と銀行の関連を,E-R図で次のように表現する。このモデルを関係データベース上に“銀行”表,“口座”表,“顧客”表として実装する場合の記述として,適切なものはどれか。

<図>

  ア “銀行”表から“口座”表へのカーディナリティは多対1である。
  イ “銀行”表中に参照制約を課した外部キーがある。
  ウ “口座”表から“顧客”表へのカーディナリティは1対多である。
  エ “口座”表には二つ以上の外部キーがある。

問30 インデックス方式のうち,キー値を基に算出して格納位置を求めるとき,異なったキー値でも同一の算出結果となる可能性があるものはどれか。

  ア B木インデックス      イ 転置インデックス
  ウ ハッシュインデックス    エ ビットマップインデックス

問31 データの正規化に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  ア 正規化は,データベースへのアクセス効率を向上させるために行う。
  イ 正規化を行うと,複数の項目で構成される属性は,単一の項目をもつ属性に分解される。
  ウ 正規化を完全に行うと,同一の属性を複数の表で重複してもつことはなくなる。
  エ 非正規形の表に対しては,選択,射影などの関係演算は実行不可能である。

問32 “受注明細”表は,どのレベルまでの正規形の条件を満足しているか。ここで,受注番号と明細番号の組は主キーである。

受注明細
受注番号 明細番号 商品コード 商品名 数量
015867 1 TV20006 20型テレビ 20
015867 2 TV24005 24型テレビ 10
015867 3 TV28007 28型テレビ 5
015868 1 TV24005 24型テレビ 8

  ア 第1正規形          イ 第2正規形
  ウ 第3正規形          エ 第4正規形

問33 表Aから実行結果Bを得るためのSQL文はどれか。

A
社員コード 名前 部署コード 給料
10010 伊藤幸子 101 200,000
10020 斉籐栄一 201 300,000
10030 鈴木裕一 101 250,000
10040 本田一弘 102 350,000
10050 山田五郎 102 300,000
10060 若山まり 201 250,000

実行結果B
部署コード 社員コード 名前
101 10010 伊藤幸子
101 10030 鈴木裕一
102 10040 本田一弘
102 10050 山田五郎
201 10020 斉籐栄一
201 10060 若山まり

  ア SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A
     GROUP BY 社員コード
  イ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A
     GROUP BY 部署コード
  ウ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A
     ORDER BY 社員コード, 部署コード
  エ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A
     ORDER BY 部署コード, 社員コード

問34 DBMSのロールフォワードを説明したものはどれか。

  ア 更新前ログ情報によって,直近の整合性のとれた状態に回復する。
  イ 障害のもととなったプログラムを修正し,再実行によって回復する。
  ウ チェックポイント情報と更新後ログ情報を使って回復する。
  エ データベースのレコードの内容を,SQLを使って直接修正する。

問35 100Mビット/秒のLANに接続されているブロードバンドルータ経由でインターネットを利用している。FTTHの実効速度が90Mビット/秒で,LANの伝送効率が80%のときに,LANに接続されたPCでインターネット上の540Mバイトのファイルをダウンロードするのにかかる時間は,およそ何秒か。ここで,制御情報やブロードバンドルータの遅延時間などは考えず,また,インターネットは十分に高速であるものとする。

<図>

  ア 43    イ 48    ウ 54    エ 60

問36 OSI基本参照モデルにおいて,アプリケーションプロセス間での会話を構成し,同期をとり,データ交換を管理するために必要な手段を提供する層はどれか。

  ア アプリケーション層       イ セション層
  ウ トランスポート層        エ プレゼンテーション層

問37 ルータの機能に関する記述として,適切なものはどれか。

  ア LAN同士やLANとWANを接続して,ネットワーク層での中継処理を行う。
  イ データ伝送媒体上の信号を物理層で増幅して中継する。
  ウ データリンク層でネットワーク同士を接続する。
  エ 二つ以上のLANを接続し,LAN上のMACアドレスを参照して,その参照結果を基にデータフレームをほかのセグメントに流すかどうかの判断を行う。

問38 クラスCのIPアドレスとして,コンピュータに付与できるものはどれか。

  ア 192.168.32.0         イ 192.168.32.1
  ウ 192.168.32.255        エ 192.168.32.256

問39 社内ネットワークからインターネット接続を行うときに,インターネットへのアクセスを中継し,Webコンテンツをキャッシュすることによってアクセスを高速にする仕組みで,セキュリティ確保にも利用されるものはどれか。

  ア DMZ           イ IPマスカレード(NAPT)
  ウ ファイアウォール     エ プロキシ

問40 ディジタル署名を生成するときに,発信者がメッセージのハッシュ値をディジタル署名に変換するのに使う鍵はどれか。

  ア 受信者の公開鍵        イ 受信者の秘密鍵
  ウ 発信者の公開鍵        エ 発信者の秘密鍵

問41 JIS Q 27002における情報資産に対する脅威の説明はどれか。

  ア 情報資産に害をもたらすおそれのある事象の原因
  イ 情報資産に内在して,リスクを顕在化させる弱点
  ウ リスク対策に費用をかけないでリスクを許容する選択
  エ リスク対策を適用しても解消しきれずに残存するリスク

問42 ネットワーク障害の原因を調べるために,ミラーポートを用意して,LANアナライザを使用するときに留意することはどれか。

  ア LANアナライザがパケットを破棄してしまうので,測定中は測定対象外のコンピュータの利用を制限しておく必要がある。
  イ LANアナライザにはネットワークを通過するパケットを表示できるので,盗聴などに悪用されないように注意する必要がある。
  ウ 障害発生に備えて,ネットワーク利用者にLANアナライザの保管場所と使用方法を周知しておく必要がある。
  エ 測定に当たって,LANケーブルを一時的に切断する必要があるので,利用者に対して測定日を事前に知らせておく必要がある。

問43 SQLインジェクションの説明はどれか。

  ア Webアプリケーションに悪意のある入力データを与えてデータベースの問合せや操作を行う命令文を組み立てて,データを改ざんしたり不正に情報取得したりする攻撃
  イ 悪意のあるスクリプトが埋め込まれたWebページを訪問者に閲覧させて,別のWebサイトで,その訪問者が意図しない操作を行わせる攻撃
  ウ 市販されているデータベース管理システムの脆(ぜい)弱性を利用して,宿主となるデータベースサーバを探して自己伝染を繰り返し,インターネットのトラフィックを急増させる攻撃
  エ 訪問者の入力データをそのまま画面に表示するWebサイトに対して,悪意のあるスクリプトを埋め込んだ入力データを送り,訪問者のブラウザで実行させる攻撃

問44 UML 2.0において,オブジェクト間の相互作用を時間の経過に注目して記述するものはどれか。

  ア アクティビティ図       イ コミュニケーション図
  ウ シーケンス図         エ ユースケース図

問45 モジュールの結束性(強度)が最も高いものはどれか。

  ア あるデータを対象として逐次的に複数の機能を実行するモジュール
  イ 異なる入力媒体からのデータを処理するモジュール
  ウ 単一の機能を実行するモジュール
  エ 特定の時点で必要とされる作業のすべてを含んでいるモジュール

問46 プロセス制御などの事象駆動(イベントドリブン)による処理の仕様を表現する方法として,適切なものはどれか。

  ア DFD            イ E-R図
  ウ クラス図          エ 状態遷移図

問47 表は,現行プロジェクトのソフトウェアの誤りの発生,除去の実績及び次期プロジェクトにおける誤り除去の目標を記述したものである。誤りは,設計とコーディングの作業で埋め込まれ,デザインレビュー,コードレビュー及びテストですべて除去されるものとする。次期プロジェクトにおいても,ソフトウェアの規模と誤りの発生状況は変わらないと仮定したときに,テストで除去すべきソフトウェア誤りの比率は全体の何%となるか。

・ソフトウェアの誤りが埋め込まれる工程別の割合
現行プロジェクトの実績 次期プロジェクトでの予測
設計 誤り件数全体の50% 誤り件数全体の50%
コーディング 誤り件数全体の50% 誤り件数全体の50%

・ソフトウェアの誤りがレビューで除去される割合
現行プロジェクトの実績 次期プロジェクトの目標
デザインレビュー 設計時に埋め込まれた誤り全体の50%を除去 現行プロジェクトのデザインレビューの実績の1.5倍
コードレビュー コーディング時に埋め込まれた誤り全体の40%を除去 現行プロジェクトのコードレビューの実績の1.5倍

  ア 17.5    イ 25    ウ 30    エ 32.5

問48 あるプログラムについて,流れ図で示される部分に関するテストを,命令網羅で実施する場合,最小のテストケース数は幾つか。ここで,各判定条件は流れ図に示された部分の先行する命令の結果から影響を受けないものとする。

<図>

  ア 3    イ 6    ウ 8    エ 18

問49 ソフトウェアプロセスの標準化と最適化を推進し,製品やサービスの開発,調達及び保守活動において,組織のもつプロセスを改善するためのガイドラインを提供するものはどれか。

  ア CMMI   イ COBIT   ウ ITIL   エ ITSS

問50から問60までは,マネジメント系の問題です。

問50 あるソフトウェア開発部門では,開発工数E(人月)と開発規模L(キロ行)との関係が,E=5.2L0.98で表される。L=10としたときの生産性(キロ行/人月)は,およそ幾らか。

  ア 0.2    イ 0.5    ウ 1.9    エ 5.2

問51 多くのプロジェクトライフサイクルに共通する特性はどれか。

  ア プロジェクト完成時のコストに対してステークホルダが及ぼす影響の度合いは,プロジェクトの終盤が最も高い。
  イ プロジェクトの開始時は不確実性の度合いが最も高いので,プロジェクト目標が達成できないリスクが最も大きい。
  ウ プロジェクト要員の必要人数は,プロジェクトの開始時点が最も多い。
  エ 変更やエラー訂正にかかるコストは,プロジェクトの初期段階が最も高い。

問52 図のプロジェクトを最短の日数で完了したいとき,作業Eの最遅開始日は何日目か。

<図>

  ア 9    イ 12    ウ 13    エ 17

問53 プロジェクト品質マネジメントの活動を品質計画,品質保証,品質管理に分類したとき,品質保証の活動として適切なものはどれか。

  ア プロジェクトで定めた品質基準に対して不満足な結果が発生したときに,その原因を取り除くための方法を決める。
  イ プロジェクトで定めた品質基準を確実に満たすための,計画的かつ体系的な活動を行う。
  ウ プロジェクトの遂行結果が,定められた品質基準に適合しているかどうかを監視する。
  エ プロジェクトの遂行結果に対する適切な品質基準を設定し,それを満たす手順を定める。

問54 ITIL v3における問題管理プロセスの目標はどれか。

  ア インシデントに対する既存ITサービスへの変更や新規サービスの導入を効率的かつ安全に実施する。
  イ インシデントによって中断したITサービスを合意した時間内に復旧する。
  ウ インシデントの根本原因を突き止めて排除したり,インシデントの発生を予防したりする。
  エ 利用者に単一窓口を提供し,事業への影響を最小限にし,通常サービスへ復帰できるように支援する。

問55 ITILのキャパシティ管理において,監視項目となるものはどれか。

  ア インシデント発生件数       イ オペレータ要員数
  ウ ディスク使用率          エ 平均故障間隔

問56 データの追加・変更・削除が,少ないながらも一定の頻度で行われるデータベースがある。このデータベースのフルバックアップを磁気テープに取得する時間間隔を今までの2倍にした。このとき,データベースのバックアップ又は復旧に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  ア ジャーナル情報からの復旧処理時間が平均して約2倍になる。
  イ フルバックアップ1回当たりの磁気テープ使用量が約2倍になる。
  ウ フルバックアップ1回当たりの磁気テープ使用量が約半分になる。
  エ フルバックアップ取得の平均実効時間が約2倍になる。

問57 ITサービスマネジメントシステムを構築するに当たって,現行の業務のやり方とベストプラクティスを比較するものはどれか。

  ア システム監視           イ 内部監査
  ウ ベンチマーキング         エ マネジメントレビュー

問58 リスクアセスメントに基づく監査対象の選定として,適切なものはどれか。

  ア 運用開始時期の順に,すべてのシステムを対象とする。
  イ 監査実施体制を踏まえて,実施可能なシステムを対象とする。
  ウ 無作為に抽出したシステムを対象とする。
  エ 問題発生の可能性とその影響の大きなシステムを対象とする。

問59 システム開発委託先(受託者)から委託元(委託者)に納品される成果物に対する受入テストの適切性を確かめるシステム監査の要点はどれか。

  ア 委託者が作成した受入テスト計画書に従って,受託者が成果物に対して受入テストを実施していること
  イ 受託者が成果物と一緒に受入テスト計画書を納品していること
  ウ 受託者から納品された成果物に対して,委託者が受入テストを実施していること
  エ 受託者から納品された成果物に対して,監査人が受入テスト計画を策定していること

問60 金融庁の“財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準”では,内部統制の基本的要素の一つとして“ITへの対応”を示している。“ITへの対応”に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  ア COSOの“内部統制の統合的枠組み”にも,構成要素の一つとして示されている。
  イ IT環境への対応とITの利用及び統制からなる。
  ウ ITを利用しない手作業での統制活動では内部統制の目的は達成できない。
  エ ほかの内部統制の基本的要素と独立に存在する。

問61から問80までは,ストラテジ系の問題です。

問61 共通フレーム2007によれば,システム化構想の立案で実施するタスクはどれか。

  ア 新しい業務のあり方や運用をまとめた上で,業務の内容やルールを整理する。
  イ 市場,競合などの事業環境を分析し,事業目標との関係を明確にする。
  ウ 新業務を遂行するために必要な設備の導入方針,スケジュールを明確にする。
  エ 利害関係者から提示されたニーズ及び要望を識別し,整理する。

問62 情報システム全体の最適化目標は経営戦略に基づいて設定される必要があり,その整合性を検証する必要がある。“財務状態の予測”と整合性を確保すべきものはどれか。

  ア 情報化投資計画
  イ 情報システム化計画
  ウ 情報システム全体のSWOT分析
  エ 情報システム部門のバランススコアカード

問63 SaaSを説明したものはどれか。

  ア インターネット経由でアプリケーションソフトウェアの機能を,必要なときだけ利用者に提供するサービスのこと
  イ 企業の経営資源を有効に活用するために,基幹業務を統合的に管理するためのパッケージソフトウェアのこと
  ウ 既存の組織やビジネスプロセスを抜本的に見直し,職務,業務フロー,管理機構,情報システムを再設計すること
  エ 発注者とサービス提供者との間で,サービスの品質の内容について合意した文書のこと

問64 情報戦略の投資対効果を評価するとき,利益額を分子に,投資額を分母にして算出するものはどれか。

  ア EVA    イ IRR    ウ NPV    エ ROI

問65 ベンダに対する提案依頼書(RFP)の提示に当たって留意すべきことはどれか。

  ア 工程ごとの各種作業の完了時期は,ベンダに一任するよう提示する。
  イ 情報提供依頼書(RFI)を提示したすべてのベンダに提示する。
  ウ プログラム仕様書を提案依頼書に添付して,ベンダに提示する。
  エ 要件定義を機能要件,非機能要件にまとめて,ベンダに提示する。

問66 企業の事業活動を機能ごとに主活動と支援活動に分け,企業が顧客に提供する製品やサービスの利益は,どの活動で生み出されているかを分析する手法はどれか。

  ア 3C分析              イ SWOT分析
  ウ バリューチェーン分析       エ ファイブフォース分析

問67 企業の競争戦略におけるチャレンジャ戦略はどれか。

  ア 上位企業の市場シェアを奪うことを目標に,製品,サービス,販売促進,流通チャネルなどのあらゆる面での差別化戦略をとる。
  イ 潜在的な需要がありながら,大手企業が参入してこないような専門特化した市場に,限られた経営資源を集中する。
  ウ 目標とする企業の戦略を観察し,迅速に模倣することで,開発や広告のコストを抑制し,市場での存続を図る。
  エ 利潤,名声の維持・向上と最適市場シェアの確保を目標として,市場内のすべての顧客をターゲットにした全方位戦略をとる。

問68 設定した戦略を遂行するために,財務,顧客,内部ビジネスプロセス,学習と成長という四つの視点に基づいて相互の適切な関係を考慮しながら具体的に目標及び施策を策定する経営管理手法はどれか。

  ア コアコンピタンス
  イ セグメンテーション
  ウ バランススコアカード
  エ プロダクトポートフォリオマネジメント

問69 “技術のSカーブ”の説明として,適切なものはどれか。

  ア 技術の期待感の推移を表すものであり,黎(れい)明期,流行期,反動期,回復期,安定期に分類される。
  イ 技術の進歩の過程を表すものであり,当初は緩やかに進歩するが,やがて急激に進歩し,成熟期を迎えると進歩は停滞気味になる。
  ウ 工業製品において生産量と生産性の関係を表すものであり,生産量の累積数が増加するほど生産性は向上する傾向にある。
  エ 工業製品の故障発生の傾向を表すものであり,初期故障期間では故障率は高くなるが,その後の偶発故障期間での故障率は低くなり,製品寿命に近づく摩耗故障期間では故障率は高くなる。

問70 XBRLを説明したものはどれか。

  ア 企業内又は企業間で使用される複数の業務システムを連携させることであり,データやビジネスプロセスの効率的な統合が可能となる。
  イ 小売店の端末からネットワーク経由で発注を行うことで,迅速かつ正確な発注作業が実現でき,リードタイムの短縮や受発注業務の効率向上が可能となる。
  ウ 財務報告用の情報の作成・流通・利用ができるように標準化した規約であり,適用業務パッケージやプラットフォームに依存せずに財務情報の利用が可能となる。
  エ 通信プロトコルやデータフォーマットの標準的な規約を定めることで,企業間での受発注,決済,入出荷などの情報の電子的な交換が可能となる。

問71 電子機器を対象とし,設計と製造を専門に,複数メーカから受託するビジネスはどれか。

  ア 3PL    イ ASP    ウ EMS    エ SCM

問72 ICタグ(RFID)の特徴はどれか。

  ア GPSを利用し,受信地の位置情報や属性情報を表示する。
  イ 大量の情報を扱うので,情報の記憶には外部記憶装置を使用する。
  ウ プラスチック製のカードに埋め込み,専用の読取り装置に挿入して利用する。
  エ 汚れに強く,梱(こん)包の外からも記録された情報を読むことができる。

問73 モジュラ型アーキテクチャと比較したインテグラル型アーキテクチャの特徴として,適切なものはどれか。

  ア 最大パフォーマンスが制限され,資源に機能が重複しやすい。
  イ システム全体の最適化を行うことで,一つの製品ができる。
  ウ 標準的な部品の構成によって,製品組立てが可能である。
  エ 複数の企業が役割を分担して,一つの製品を開発するときに有効な方法である。

問74 企業経営の透明性を確保するために,企業はだれのために経営を行っているか,トップマネジメントの構造はどうなっているか,組織内部に自浄能力をもっているか,などを問うものはどれか。

  ア カテゴリマネジメント      イ コアコンピタンス
  ウ コーポレートガバナンス     エ ステークホルダアナリシス

問75 組織設計の原則に適合しているものはどれか。

  ア 1人の上司が直接監督できる部下の数には得に制限がなく,上司の立場と管理職としての経験年数と能力によって増加させるべきである。
  イ 組織の構成員が,組織の枠を超えたプロジェクトに参加しやすくするために,別組織の上司からの指示命令にも従うことができるようにすべきである。
  ウ 組織を構成する個人が専門化された業務活動を担当できるように,階層化された組織構造のそれぞれの階層に独自の意志決定権を与えるべきである。
  エ 日常的に反復して起こる問題や仕事の意志決定は部下に委譲し,上司は例外事項やより重要な問題について意志決定できるようにすべきである。

問76 経営会議で来期の景気動向を議論したところ,景気は悪化する,横ばいである,好転するという三つの意見に完全に分かれてしまった。来期の投資計画について,積極的投資,継続的投資,消極的投資のいずれかに決定しなければならない。表の予想利益については意見が一致した。意志決定に関する記述のうち,適切なものはどれか。

予想利益(万円) 景気動向
悪化 横ばい 好転
投資計画 積極的投資 50 150 500
継続的投資 100 200 300
消極的投資 400 250 200

  ア 混合戦略に基づく最適意志決定は,積極的投資と消極的投資である。
  イ 純粋戦略に基づく最適意志決定は,積極的投資である。
  ウ マクシマックス原理に基づく最適意志決定は,継続的投資である。
  エ マクシミン原理に基づく最適意志決定は,消極的投資である。

問77 X社では,(1)〜(4)に示す算定方式で在庫補充量を決定している。第n週の週末時点での在庫量をB[n],第n週の販売量をC[n]としたとき,第n週の週末に発注する在庫補充量の算出式はどれか。ここで,nは3以上とする。

 〔在庫補充量の算定方式〕
  (1) 週末ごとに在庫補充量を算出し,発注を行う。在庫は翌週の月曜日に補充される。
  (2) 在庫補充量は,翌週の販売予測量から現在の在庫量を引き,安全在庫量を加えて算出する。
  (3) 翌週の販売予測量は,先週の販売量と今週の販売量の平均値とする。
  (4) 安全在庫量は,翌週の販売予測量の10%とする。

  ア (C[n−1]+C[n])/2×1.1−B[n]
  イ (C[n−1]+C[n])/2×1.1−B[n−1]
  ウ (C[n−1]+C[n])/2+C[n]×0.1−B[n]
  エ (C[n−2]+C[n−1])/2+C[n]×0.1−B[n]

問78 期末の決算において,表の損益計算資料が得られた。当期の営業利益は何百万円か。

単位 百万円
項 目 金 額
売上高 1,500
売上原価 1,000
販売費及び一般管理費 200
営業外収益 40
営業外費用 30

  ア 270    イ 300    ウ 310    エ 500

問79 プログラムの著作物について,著作権法上適法である行為はどれか。

  ア 海賊版を複製したプログラムと事前に知りながら入手し,業務で使用した。
  イ 業務処理用に購入したプログラムを複製し,社内教育用として各部門に配布した。
  ウ 職務著作のプログラムを,作成した担当者が独断で複製し協力会社に貸与した。
  エ 処理速度の向上など,購入したプログラムを効果的に利用するために改変した。

問79 不正アクセス禁止法において,処罰の対象となる行為はどれか。

  ア Webサイトで使用している他人のID・パスワードを無断で第三者に教える行為
  イ 個人が開設しているアクセス制御機能のないWebサイトに対する侵害行為
  ウ コンピュータウイルスを添付した電子メールをメールサーバに送信する行為
  エ ネットワーク接続されていないスタンドアロンのコンピュータに対する侵害行為

基本情報技術者平成22年度第1回 

April 21 [Wed], 2010, 10:51
問1から問50までは,テクノロジ系の問題です。

問1 16進小数2A.4Cと等しいものはどれか。

  ア 25+23+21+2−2+2−5+2−6     イ 25+23+21+2−1+2−4+2−5
  ウ 26+24+22+2−2+2−5+2−6     イ 26+24+22+2−1+2−4+2−5

問2 X及びYはそれぞれ0又は1の値をとる変数である。XYXYの論理演算としたとき,次の真理値表が得られた。XYの真理値表はどれか。

X Y X AND (XY) X OR (XY)
0 0 0 1
0 1 0 1
1 0 0 1
1 1 1 1


X Y XY
0 0 0
0 1 0
1 0 0
1 1 1


X Y XY
0 0 0
0 1 1
1 0 0
1 1 1


X Y XY
0 0 1
0 1 1
1 0 0
1 1 1


X Y XY
0 0 1
0 1 1
1 0 1
1 1 0

問3 A=1,B=3,C=5,D=4,E=2のとき,逆ポーランド表記法で表現された式AB+CDE/−*の演算結果はどれか。

  ア −12    イ 2    ウ 12    エ 14

問4 フィードバック制御の説明として,適切なものはどれか。

  ア 外乱による影響を検知してから修正動作を行う。
  イ 外乱に弱く,それらの影響を増幅させてしまう。
  ウ 外乱を検知して,その影響が出ないように修正動作を行う。
  エ 外乱を予測して修正動作を行う。

問5 双方向のポインタをもつリスト構造のデータを表に示す。この表において新たな社員Gを社員Aと社員Kの間に追加する。追加後の表のポインタa〜fの中で追加前と比べて値が変わるポインタだけをすべて列記したものはどれか。


アドレス 社員名 次ポインタ 前ポインタ
100 社員A 300 0
200 社員T 0 300
300 社員K 200 100

追加後の表
アドレス 社員名 次ポインタ 前ポインタ
100 社員A a b
200 社員T c d
300 社員K e f
400 社員G x y

  ア a,b,e,f   イ a,e,f   ウ a,f   エ b,e

問6 ハッシュ表探索において,同一のハッシュ値となる確率が最も低くなるのは,ハッシュ値がどの分布で近似されるときか。

  ア 2項分布   イ 一様分布   ウ 正規分布   エ ポアソン分布

問7 Java VMが稼働している環境だけがあれば,WebブラウザやWebサーバがなくても動作するプログラムはどれか。

  ア JavaScript       イ Javaアプリケーション
  ウ Javaアプレット     エ Javaサーブレット

問8 あるプログラムAの処理が終了していないときに,別のプログラムから再度呼び出されても正しく動作するとき,このプログラムAの性質を何と呼ぶか。

  ア 再帰的         イ 再使用可能
  ウ 再入可能        エ 再配置可能

問9 表のCPIと構成比率で,3種類の演算命令が合計1,000,000命令実行されるプログラムを,クロック周波数が1GHzのプロセッサで実行するのに必要な時間は何ミリ秒か。

演算命令 CPI(Cycles Per Instruction) 構成比率(%)
浮動小数点加算 3 20
浮動小数点乗算 5 20
整数演算 2 60

  ア 0.4    イ 2.8    ウ 4.0    エ 28.0

問10 図に示す構成で,表に示すようにキャッシュメモリと主記憶のアクセス時間だけが異なり,ほかの条件は同じ2種類のCPU XとYがある。
   あるプログラムをCPU XとYでそれぞれ実行したところ,両者の処理時間が等しかった。このとき,キャッシュメモリのヒット率は幾らか。ここで,CPU処理以外の影響はないものとする。

<図>

図 構成

表 アクセス時間
単位 ナノ秒
CPU X CPU Y
キャッシュメモリ 40 20
主記憶 400 580

  ア 0.75    イ 0.90    ウ 0.95    エ 0.96

図11 命令キャッシュを効果的に使用できるプログラムの作成方法はどれか。

  ア アクセスする作業領域部分をまとめる。
  イ 作業領域全体を平均的にアクセスするように作成する。
  ウ 頻繁に実行される処理部分をまとめる。
  エ プログラム全体を平均的に実行するように作成する。

問12 回転数が4,200回/分で,平均位置決め時間が5ミリ行の磁気ディスク装置がある。この磁気ディスク装置の平均待ち時間は約何ミリ秒か。ここで,平均待ち時間は,平均位置決め時間と平均回転待ち時間の合計である。

  ア 7    イ 10    ウ 12    エ 14

問13 自発光型で,発光ダイオードの一種に分類される表示装置はどれか。

  ア CRTディスプレイ      イ 液晶ディスプレイ
  ウ プラズマディスプレイ    エ 有機ELディスプレイ

問14 3層クライアントサーバシステムで,クライアント以外の2層をそれぞれ1台のサーバを使用して実装した場合のシステム構成として,適切なものはどれか。ここで,APはアプリケーションを,DBはデータベースを表す。

<図>

問15 一つのジョブについての,ターンアラウンドタイム,CPU時間,入出力時間及び処理待ち時間の四つの時間の関係を表す式はどれか。ここで,ほかのオーバヘッド時間は考慮しないものとする。

  ア 処理待ち時間 = CPU時間 + ターンアラウンドタイム + 入出力時間
  イ 処理待ち時間 = CPU時間 − ターンアラウンドタイム + 入出力時間
  ウ 処理待ち時間 = ターンアラウンドタイム − CPU時間 − 入出力時間
  エ 処理待ち時間 = 入出力時間 − CPU時間 − ターンアラウンドタイム

問16 稼働率が0.9の装置を複数個接続したシステムのうち,2番目に稼働率が高いシステムはどれか。ここで,並列接続部分については,少なくともどちらか一方が稼働していればよいものとする。

<図>

問17 あるオンラインリアルタイムシステムでは,20件/秒の頻度でトランザクションが発生する。このトランザクションはCPU処理と4回の磁気ディスク入出力処理を経て終了する。磁気ディスク装置の入出力処理時間は40ミリ秒/回であり,CPU処理時間は十分に短いものとする。それぞれの磁気ディスク装置が均等にアクセスされるとしたとき,このトランザクション処理には最低何台の磁気ディスク装置が必要か。

  ア 3    イ 4    ウ 5    エ 6

問18 エンジン制御,ハードディスク制御などの制御系ハードリアルタイムシステムでリアルタイムOSを活用する理由はどれか。

  ア ウイルス侵入の防御のためにメモリ保護機構が必要だから。
  イ 定められた時間内にイベントに対応した処理を完了させる機構が必要だから。
  ウ システム全体のスループットを向上させる機構が必要だから。
  エ 複数の独立したプログラムを並行して動かす機構が必要だから。

問19 システム全体のスループットを高めるため,主記憶装置と低速の出力装置とのデータ転送を,高速の補助記憶装置を介して行う方式はどれか。

  ア スプーリング        イ スワッピング
  ウ ブロッキング        エ ページング

問20 仮想記憶を用いたコンピュータでのアプリケーション利用に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  ア アプリケーションには,仮想記憶を利用するためのモジュールを組み込んでおく必要がある。
  イ 仮想記憶は,磁気ディスクにインストールされたアプリケーションだけが利用できる。
  ウ 仮想記憶を使用していても主記憶が少ないと,アプリケーション利用時にページフォールトが多発してシステムのスループットは低下する。
  エ 仮想記憶を利用するためには,個々のアプリケーションで仮想記憶を使用するという設定が必要である。

問21 UNIXの階層的ファイルシステムにおいて,アカウントをもつ一般の利用者がファイルの保存などに使う階層で最上位のものはどれか。

  ア カレントディレクトリ     イ デスクトップディレクトリ
  ウ ホームディレクトリ      エ ルートディレクトリ

問22 次の一連の3アドレス命令で得られる結果xを表す式はどれか。ここで,3アドレス命令では,三つのオペランドを用いた命令“c=a op b”を“op ( a, b, c )”として表記する。opは一つの演算子を表し,結果xを表す式においては優先順位の高い順に*,/,+,−とする。

      /(c, d, w1)
      +(b, w1, w2)
      /(e, f, w3)
      −(w3, g, w4)
      *(w2, w4, x)

  ア b+c/d*e/f−g       イ b+c/d*(e/f−g)
  ウ (b+c/d)*e/f−g      エ (b+c/d)*(e/f−g)

問23 7セグメントLED点灯回路で,出力ポートに16進数で6Dを出力したときの表示状態はどれか。ここで,P7を最上位ビット(MSB),P0を最下位ビット(LSB)とし,ポート出力が1のとき,LEDは点灯する。

<図>

問24 フラッシュメモリの説明として,適切なものはどれか。

  ア 1回だけ電気的に書込みができる。
  イ 一定時間内に再書込み(リフレッシュ動作)を行う。
  ウ 書込み,消去とも電気的に行い,一括又はブロック単位で消去する。
  エ 書込みは電気的に行い,消去は紫外線によって行う。

問25 二つの安定状態をもつ回路で,SRAMの記憶セルに使用される順序回路の基本構成要素はどれか。

  ア ANDゲート       イ 加算器
  ウ キャパシタ       エ フリップフロップ

問26 入力XとYの値が同じときにだけ,出力Zに1を出力する回路はどれか。

<図>

問27 ビットマップフォントよりも,アウトラインフォントの利用が適しているケースはどれか。

  ア 英数字だけでなく,漢字も表示する。
  イ 各文字の幅を一定にして表示する。
  ウ 画面上にできるだけ高速に表示する。
  エ 任意の倍率で文字を拡大して表示する。

問28 画像処理技術の一つで,モデリングされた物体の表面に柄や模様などの2次元画像を貼り付ける技法はどれか。

  ア アンチエイリアシング     イ テクスチャマッピング
  ウ ブレンディング        エ レイトレーシング

問29 関係データベースの説明として,適切なものはどれか。

  ア 属性単位に,属性値とその値をもつレコード格納位置を組にして表現する。索引として利用される。
  イ データを表として表現する。表間は相互の表中の列の値を用いて関連付けられる。
  ウ レコード間の関係を,ポインタを用いたデータ構造で表現する。木構造の表現に制限される。
  エ レコード間の関係を,リンクを用いたデータ構造で表現する。木構造や網構造も表現できる。

問30 “発注伝票”表を第3正規形に書き換えたものはどれか。ここで,下線部は主キーを表す。

     発注伝票(注文番号商品番号,商品名,注文数量)

  ア 発注(注文番号,注文数量)
    商品(商品番号,商品名)

  イ 発注(注文番号,注文数量)
    商品(注文番号商品番号,商品名)

  ウ 発注(注文番号商品番号,注文数量)
    商品(商品番号,商品名)

  エ 発注(注文番号商品番号,注文数量)
    商品(商品番号,商品名,注文数量)

問31 “商品”表,“在庫”表に対する次のSQL文と,同じ結果が得られるSQL文はどれか。ここで,下線部は主キーを表す。

     SELECT 商品番号 FROM 商品
      WHERE 商品番号 NOT IN (SELECT 商品番号 FROM 在庫)

<図>

  ア SELECT 商品番号 FROM 在庫
     WHERE EXISTS (SELECT 商品番号 FROM 商品)
  イ SELECT 商品番号 FROM 在庫
     WHERE NOT EXISTS (SELECT 商品番号 FROM 商品)
  ウ SELECT 商品番号 FROM 商品
     WHERE EXISTS (SELECT 商品番号 FROM 在庫
     WHERE 商品.商品番号 = 在庫.商品番号)
  エ SELECT 商品番号 FROM 商品
     WHERE NOT EXISTS (SELECT 商品番号 FROM 在庫
     WHERE 商品.商品番号 = 在庫.商品番号)

問32 DBMSにおいて,同じデータを複数のプログラムが同時に更新しようとしたときに,データの矛盾が起きないようにするための仕組みはどれか。

  ア アクセス権限        イ 機密保護
  ウ 排他制御          エ リカバリ制御

問33 企業の様々な活動を介して得られた大量のデータを整理・統合して蓄積しておき,意志決定支援などに利用するものはどれか。

  ア データアドミニストレーション    イ データウェアハウス
  ウ データディクショナリ        エ データマッピング

問34 設置場所の異なるクライアントとサーバ間で,次の条件で通信を行う場合の応答時間は何秒か。ここで,クライアントの送信処理の始まりから受信処理が終了するまでを応答時間とし,距離による遅延は考慮しないものとする。

〔条件〕
クライアントとサーバ間の回線速度 8Mビット/秒
伝送効率 60%
電文長 上り1Mバイト,下り2Mバイト
クライアントの処理時間 送信,受信を合わせて0.4秒
サーバの処理時間 送信,受信を合わせて0.4秒

  ア 1.4    イ 3.8    ウ 5.0    エ 5.8

問35 既存の電話回線を利用したADSLサービスで,ADSLモデムと電話機を接続する装置Aはどれか。

<図>

  ア スプリッタ          イ ターミナルアダプタ
  ウ ダイヤルアップルータ     エ ハブ

問36 インターネット接続用ルータのNAT機能の説明として,適切なものはどれか。

  ア インターネットへのアクセスをキャッシュしておくことによって,その後に同じIPアドレスのサイトへアクセスする場合,表示を高速化できる機能である。
  イ 通信中のIPパケットから特定のビットパターンを検出する機能である。
  ウ 特定の端末あてのIPパケットだけを通過させる機能である。
  エ プライベートIPアドレスとグローバルIipアドレスを相互に変換する機能である。

問37 TCP/IP環境において,タイムサーバの時刻を基に複数のコンピュータの時刻を同期させるプロトコルはどれか。

  ア FTP    イ NNTP    ウ NTP    エ RTP

問38 クラスCのプライベートIPアドレスとして利用できる範囲はどれか。

  ア 10.0.0.0 〜 10.255.255.255
  イ 128.0.0.0 〜 128.255.255.255
  ウ 172.16.0.0 〜 172.31.255.255
  エ 192.168.0.0 〜 192.168.255.255

問39 Webサーバにおいて,クライアントからの要求に応じてアプリケーションプログラムを実行して,その結果をブラウザに返すなどのインタラクティブなページを実現するために,Webサーバと外部プログラムを連携させる仕組みはどれか。

  ア CGI    イ HTML    ウ MIME    エ URL

問40 ディジタル署名付きのメッセージをメールで受信した。受信したメッセージのディジタル署名を検証することによって,確認できることはどれか。

  ア メールが,不正中継されていないこと
  イ メールが,漏えいしていないこと
  ウ メッセージが,改ざんされていないこと
  エ メッセージが,特定の日時に再送信されていないこと

問41 パスワードに使用できる文字の種類の数をM,パスワードの文字数をnとするとき,設定できるパスワードの理論的な総数を求める数式はどれか。

  ア Mn           イ M!/(M−n)!
  ウ M!/n!(M−n)!      エ (M+n−1)!/n!(M−1)!

問42 公開鍵暗号方式に関する記述として,適切なものはどれか。

  ア AESなどの暗号方式がある。
  イ RSAや楕(だ)円曲線記号などの暗号方式がある。
  ウ 暗号化鍵と復号鍵が同一である。
  エ 共通鍵の配送が必要である。

問43 ファイルの属性情報として,読取り,書込み,実行の権限を独立に設定できるOSがある。この3種類の権限は,それぞれに1ビットを使って許可,不許可を設定する。この3ビットを8進数表現0〜7の数字で設定するとき,次の試行結果から考えて,適切なものはどれか。

 〔試行結果〕
  @ 0を設定したら,読取り,書込み,実行ができなくなってしまった。
  A 3を設定したら,読取りと書込みはできたが,実行ができなかった。
  B 7を設定したら,読取り,書込み,実行ができるようになった。

  ア 2を設定すると,読取りと実行ができる。
  イ 4を設定すると,実行だけができる。
  ウ 5を設定すると,書込みだけができる。
  エ 6を設定すると,読取りと書込みができる。

問44 WAF(Web Application Firewall)を利用する目的はどれか。

  ア Webサーバ及びアプリケーションに起因する脆(ぜい)弱性への攻撃を遮断する。
  イ Webサーバ内でワームの侵入を検知し,ワームの自動駆除を行う。
  ウ Webサーバのコンテンツ開発の結合テスト時にアプリケーションの脆弱性や不整合を検知する。
  エ Webサーバのセキュリティホールを発見し,OSのセキュリティパッチを適用する。

問45 図は構造化分析法で用いられるDFDの例である。図中の“○”が表しているものはどれか。

<図>

  ア アクティビティ       イ データストア
  ウ データフロー        エ プロセス

問46 データモデルが次の表記法に従うとき,E-R図の解釈に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  〔表記法〕
エンティティAのデータ1個に対して,エンティティBのデータがn個(n≧0)対応し,また,エンティティBのデータ1個に対して,エンティティAのデータが1個対応する。
エンティティAのデータ1個に対して,エンティティBのデータがn個(n≧1)対応し,また,エンティティBのデータ1個に対して,エンティティAのデータがm個(m≧0)対応する。

  〔E-R図〕

<図>

  ア 同一の商品は一つの仕入先から仕入れている。
  イ 発注明細と納品明細は1対1に対応している。
  ウ 一つの発注で複数の仕入先に発注することはない。
  エ 一つの発注で複数の商品を発注することはない。

問47 オブジェクト指向におけるクラス間の関係のうち,適切なものはどれか。

  ア クラス間の関連は,二つのクラス間でだけ定義できる。
  イ サブクラスではスーパクラスの操作を再定義することができる。
  ウ サブクラスのインスタンスが,スーパクラスで定義されている操作を実行するときは,スーパクラスのインスタンスに操作を依頼する。
  エ 二つのクラスに集約の関係があるときには,集約オブジェクトは部品オブジェクトの属性と操作を共有する。

問48 設計するときに,状態遷移図を用いることが適切なシステムはどれか。

  ア 月末及び決算時の棚卸資産を集計処理する在庫棚卸システム
  イ システム資源の稼働状況を計測し,レポートとして出力するシステム資源稼働状況計測システム
  ウ 水道の検針データから料金を計算する水道料金計算システム
  エ 設置したセンサの情報から,室温内の環境を最適に保つ温室制御システム

問49 プログラムからUMLのクラス図を生成することは何と呼ばれるか。

  ア バックトラッキング
  イ フォワードエンジニアリング
  ウ リエンジニアリング
  エ リバースエンジニアリング

問50 プロトタイプを1回作成するごとに未確定な仕様の50%が確定するとき,プロトタイプ開始時点で未確定だった仕様の90%以上を確定させるには,プロトタイプを何回作成する必要があるか。

  ア 1    イ 2    ウ 3    エ 4

問51から問60までは,マネジメント系の問題です。

問51 九つの作業からなるプロジェクトがある。作業Eの所要日数を9日から6日に短縮すると,このプロジェクトの最短作業日数を何日短縮できるか。

<図>

  ア 0(短縮できない)       イ 1
  ウ 2               エ 3

問52 ソフトウェアの品質特性の定義において,あるコンピュータ用に作成したプログラムを別のアーキテクチャのコンピュータで動作できるようにすることの容易さを表す特性はどれか。

  ア 移植性(Portability)        イ 使用性(Usability)
  ウ 相互運用性(Interoperability)   エ 変更性(Changeability)

問53 コンピュータをLAN経由で起動させる機能をWake on LAN(WOL)という。この機能を利用することによって効率よく行えるものはどれか。

  ア 遠隔地にあるPCのソフトウェア保守
  イ システム誤動作の検知
  ウ トラフィック状況の管理
  エ 不正アクセスの監視

問54 ITサービスマネジメントにおいて,インシデント管理の対象となるものはどれか。

  ア ITサービスの新人への教育依頼
  イ ITサービスやシステムの機能,使い方に対する問合せ
  ウ アプリケーションの応答の大幅な遅延
  エ 新設営業所へのITサービス提供要求

問55 A社の会員登録処理では,次の形式のIDを発行している。各年度末での発行済ID数の推移は表のとおりである。今後もこの傾向が続くと仮定した場合,この形式によるIDは何年度に発行し尽くすと予想されるか。ここで,脱会した会員のIDは欠番として管理し,再利用は行わない。

 〔IDの形式〕
   XXNNN(例:AZ059など)
      ・Xには英大文字(A〜Z)を設定する。
      ・Nには数字(0〜9)を設定する。

 〔各年度末における発行済ID数の推移〕
年度 2006 2007 2008 2009
発行済ID数(累積) 317,000 383,000 447,000 512,000

  ア 2010年度        イ 2011年度
  ウ 2012年度        エ 2013年度

問56 次の条件でITサービスを提供している。SLAを満たすためには,サービス時間帯中の停止時間は1か月に最大で何時間以内であればよいか。ここで,1か月の営業日は30日とする。

 〔SLAの条件〕
  ・サービス時間帯は営業日の午前6時から翌日午前1時まで。
  ・可用性99.5%以上とすること。

  ア 1    イ 2    ウ 3    エ 4

問57 システム監査規程の最終的な承認者はだれか。

  ア 監査対象システムの利用部門の長
  イ 経営者
  ウ 情報システム部門の長
  エ 被監査部門の長

問58 システム監査人の独立性が保たれている状況はどれか。

  ア 営業部門の要員を監査チームのメンバに任命し,営業部門における個人情報保護対策についての監査を行わせる。
  イ 監査法人からシステム監査人を採用して内部監査人に位置付け,社内の業務システム開発についての監査を行わせる。
  ウ システム部門の要員を監査部門に異動させ,システム部門に所属していたときに開発に参加したシステムの保守についての監査を担当させる。
  エ 社内の業務システム運用を委託しているITベンダの監査部門に依頼し,社内の業務システム運用についての外部監査を担当させる。

問59 マスタファイル管理に関するシステム監査項目のうち,可用性に該当するものはどれか。

  ア マスタファイルが置かれているサーバを二重化し,耐障害性の向上を図っていること
  イ マスタファイルのデータを複数件まとめて検索・加工するための機能が,システムに盛り込まれていること
  ウ マスタファイルのメンテナンスは,特権アカウントを付与された者だけに許されていること
  エ マスタファイルへのデータ入力チェック機能が,システムに盛り込まれていること

問60 内部統制の観点から,組織内の相互牽(けん)制の仕組みで,データのインテグリティが確保できる体制はどれか。

  ア 業務ニーズにそった効率の良いデータ入力システムを実現するため,情報システム部門がデータ入力システムを開発してデータ入力する。
  イ 情報システム部門の担当者は,その経験を生かし,システム開発においてデータの整合性が保てるように,長期間,同一無書に配置する。
  ウ 情報システム部門の要員が他部門に異動する場合は,関連する資料をもたせ,システムトラブルなどの緊急時に戦力となるようにする。
  エ 情報システム部門は,データを入力する利用部門からの独立を保ち,利用部門がデータの正確性を維持できるようにする。

問61から問80までは,ストラテジ系の問題です。

問61 BPOを説明したものはどれか。

  ア 自社ではサーバを所有せずに,通信事業者などが保有するサーバの処理能力や記憶容量の一部を借りてシステムを運用することである。
  イ 自社ではソフトウェアを所有せずに,外部の専門業者が提供するソフトウェアの機能をネットワーク経由で活用することである。
  ウ 自社の管理部門やコールセンタなど特定部門の業務プロセス全般を,業務システムの運用などと一体として外部の専門業者に委託することである。
  エ 自社よりも人件費の安い派遣会社の社員を活用することで,ソフトウェア開発の費用を低減させることである。

問62 ビジネスプロセスを根本的に考え直し,抜本的にデザインし直すことによって,企業のコスト,品質,サービス,スピードなどのパフォーマンスを劇的に改善するものはどれか。

  ア アライアンス         イ コアコンピタンス
  ウ ゴーイングコンサーン     エ リエンジニアリング

問63 改善の効果を定量的に評価するとき,複数の項目で評価した結果を統合し,定量化する方法として重み付け総合評価法がある。表の中で優先すべき改善案はどれか。

評価項目 評価項目の重み 改善案
案1 案2 案3 案4
省力化 4 6 8 2 5
期間短縮 3 5 5 9 5
資源削減 3 6 4 7 6

  ア 案1    イ 案2    ウ 案3    エ 案4

問64 利用者が,インターネットを経由してサービスプロバイダ側のシステムに接続し,サービスプロバイダが提供するアプリケーションの必要な機能だけを必要なときにオンラインで利用するものはどれか。

  ア ERP    イ SaaS    ウ SCM    エ XBRL

問65 情報化に関する費用のうち,ランニングコストに該当するものはどれか。

  ア サーバなど情報機器の保守費用
  イ 情報システム戦略立案のコンサルティング費用
  ウ ソフトウェアパッケージの導入費用
  エ 要件定義を行うシステムエンジニアの費用

問66 要件定義の段階で行う作業はどれか。

  ア 新たに構築する業務とシステムの仕様を明確化し,システム化範囲を明示する。
  イ 顧客が記述したニーズに合ったソフトウェアを開発する。
  ウ 事業の目的,目標を達成するために必要なシステム化の方針を立案する。
  エ ソフトウェア製品の運用及び利用者に対する運用支援を行う。

問67 “提案評価方法の決定”に始まる調達プロセスを,調達先の選定,調達の実施,提案依頼書(RFP)の発行,提案評価に分類して順番に並べたとき,cに入るものはどれか。

<図>

  ア 調達先の選定           イ 調達の実施
  ウ 提案依頼書(RFP)の発行     エ 提案評価

問68 プロダクトポートフォリオマネジメント(PPM)マトリックスのa,bに入れる語句の適切な組合せはどれか。

<図>

a b
ア 売上高利益率 市場占有率
イ 市場成長率 売上高利益率
ウ 市場成長率 市場占有率
エ 市場占有率 市場成長率

問69 企業経営におけるニッチ戦略はどれか。

  ア キャッシュフローの重視       イ 市場の特定化
  ウ 垂直統合              エ リードタイムの短縮

問70 T社ではA,B,Cの3種類の商品を販売している。現在のところ,それぞれの商品には毎月10,000人,20,000人,80,000人の購入者がいる。来年から商品体系を変更して,P,Q,R,Sの4種類の新商品を販売する予定である。
   そこで,現在の顧客が新商品を購入する割合と新規の顧客数を試算した。この試算について,適切な記述はどれか。

人数 P Q R S
A 10,000 0.5 0.3 0.1 0.1
B 20,000 0.1 0.6 0.1 0.1
C 80,000 0.1 0.1 0.3 0.3
既存顧客人数 15,000 23,000 27,000 27,000
新規顧客人数 5,000 7,000 13,000 23,000

  ア 商品Aの購入者のうち,1,000人が商品Qを購入すると予想している。
  イ 商品Bの購入者は,商品P,Q,R,Sのどれかを購入すると予想している。
  ウ 商品Pの購入見込者の5割は,商品Aの購入者であると予想している。
  エ 商品Sの新規顧客人数は,商品Cの購入者のうち商品Sを購入する人数より少ないと予想している。

問71 ナレッジマネジメントを説明したものはどれか。

  ア 企業内に散在している知識を共有化し,全体の問題解決力を高める経営を行う。
  イ 迅速な意志決定のために,組織の階層をできるだけ少なくした平型の組織構造によって経営を行う。
  ウ 優れた業績を上げている企業との比較分析から,自社の経営革新を行う。
  エ 他社にはまねのできない,企業独自のノウハウや技術などの強みを核とした経営を行う。

問72 アクセシビリティを説明したものはどれか。

  ア 携帯電話や自動車電話のように,利用者が移動しながら通信端末を利用することができる環境
  イ 高齢者や障害者でも容易に情報機器を活用でき,情報サービスを受けることができる環境
  ウ 情報通信手段の活用によって,通勤時の時間的・精神的なロスのない通勤形態を実現できる環境
  エ モバイルコンピューティング,ホームネットワークなどによって,コンピュータ利用の利便性を増した環境

問73 @〜Bの手順に従って処理を行うものはどれか。

  @ 今後の一定期間に生産が予定されている製品の種類と数量及び部品構成表を基にして,その構成部品についての必要量を計算する。
  A 引当可能な在庫量から各構成部品の正味発注量を計算する。
  B 製造/調達リードタイムを考慮して構成部品の発注時期を決定する。

  ア CAD    イ CRP    ウ JIT    エ MRP

問74 RFIDを利用したものはどれか。

  ア ICタグ           イ 磁気カード
  ウ バーコード         エ メモリカード

問75 事業部制組織を説明したものはどれか。

  ア ある問題を解決するために一定の期間に限って結成され,問題解決とともに解散する。
  イ 業務を機能別に分け,各機能について部下に命令,指導を行う。
  ウ 製品,地域などで構成された組織単位に,利益責任をもたせる。
  エ 戦略的提携や共同開発など外部の経営資源を積極的に活用することによって,経営環境に対応していく。

問76 昨年度と今年度の入社試験問題を比較するために,多数の社員に両年度の問題を解答させた。昨年度の問題の得点をx軸に,今年度の問題の得点をy軸にとって,相関係数と回帰直線を求めた。〔結果〕から分かることはどれか。

 〔結果〕
   相関係数は,0.8であった。
   回帰直線の傾きは,1.1であった。
   回帰直線のy切片の値は,10であった。

  ア 回帰直線のy切片の値から,今年度の問題の得点が0点の人でも,昨年度の問題では10点程度とれることが分かる。
  イ 回帰直線の傾きから,今年度の問題の平均点は,昨年度の問題の平均点の1.1倍であることが分かる。
  ウ 回帰直線の傾きとy切片の値から,今年度の問題は昨年度の問題に比べて得点しやすい傾向にあることが分かる。
  エ 回帰直線の傾きと相関係数の値から,今年度の問題は質が高いことが分かる。

問77 損益分岐点の特性を説明したものはどれか。

  ア 固定費が変わらないとき,変動費率が低くなると損益分岐点は高くなる。
  イ 固定費が変わらないとき,変動費率の変化と損益分岐点の変化は正比例する。
  ウ 損益分岐点での売上高は,固定費と変動費の和に等しい。
  エ 変動費率が変わらないとき,固定費が小さくなると損益分岐点は高くなる。

問78 A社は顧客管理システムの開発を,情報システム子会社であるB社に委託し,B社は要件定義を行った上で,設計・プログラミング・テストまでを協力会社であるC社に委託した。C社では優秀なD社員にその作業を担当させた。このとき,開発したプログラムの著作権はどこに帰属するか。ここで,関係者の間には,著作権の帰属に関する特段の取決めはないものとする。

  ア A社    イ B社    ウ C社    エ D社員

問79 労働者派遣法に基づいた労働者の派遣において,労働者派遣契約の関係が存在するのはどの当事者の間か。

  ア 派遣先事業主と派遣労働者     イ 派遣先責任者と派遣労働者
  ウ 派遣元事業主と派遣先事業主    エ 派遣元事業主と派遣労働者

問80 JIS Q 27001:2006におけるISMSの確立に必要な事項@〜Bの順序関係のうち,適切なものはどれか。

    @ 適用宣言書の作成
    A リスク対応のための管理目的及び管理策の選択
    B リスクの分析と評価

  ア @→A→B         イ @→B→A
  ウ A→B→@         エ B→A→@

伝説の参考書 

January 08 [Fri], 2010, 14:48
情報処理技術者試験「プロジェクトマネージャ合格論文集改訂版」がどこの本屋さんに行っても在庫がないということで、受験者の間ではたいへんな騒ぎになっています。

出版社に問い合わせても、もう在庫が1冊もないそうで、日本全国くまなく本屋さんを駆け回ってわずかに数冊見つかるかどうからしいです。

著者の方が早世され、次の版はつくれないのこと。もう入手できる機会はないかもしれません。残念です。

平成21年電験三種実施結果 

October 20 [Tue], 2009, 12:38
ここ数年、申請者、受験者とも横ばいかやや下降気味でしたが、不況の影響もあって、今年は大幅に増えました。

全科目で合格基準点の引き下げがありました。今年は試験問題が難しかったと言われますが、問題文をよく読めば決して難しくはなかったと思います。受験者数が増えた分受験者全体のレベルが下がったからかもしれません。

テスラとエジソン 

October 08 [Thu], 2009, 14:48
現在、電源供給はテスラが提唱した交流方式が主流ですが、
CEATEC JAPANによると、エジソンの直流方式に戻そうと
いう動きがあるそうです。

平成21年電験3種解答速報(?) 

September 06 [Sun], 2009, 18:57
本日行われた試験の解答を作成してみました。
間違っていたらごめんなさい。

歌がうまくなる本 

September 04 [Fri], 2009, 16:05
いいものを見つけました。
早速、はるなちゃんにプレゼントしよう。
まだ早いかな。ビリビリに破られちゃうかな。

電験三種参考書ランキング 

August 24 [Mon], 2009, 15:51
書店売れ筋ランキング〔テキスト編2009.1.1〜2009.8.23〕
①ゼロからはじめる電験三種(オーム社)
②まるごと覚える第3種電気主任技術者ポイントレッスン(新星出版社)
③きちんとわかる電験三種基本テキスト(リックテレコム)
④プロが教える電験3種テキスト(弘文社)
⑤ひとりで学べる電験三種(オーム社)
書店売れ筋ランキング〔問題集編2009.1.1〜2009.8.23〕
①電験第3種過去問題集(電気書院)
②電験三種完全解答(オーム社)
③電験第3種科目別直前予想問題集(電気書院)
④電験三種合格ドリル(オーム社)
⑤基礎から理解!電験三種ステップアップ式問題集(オーム社)

火薬類試験の解答速報はこのblogではやっていません 

August 24 [Mon], 2009, 15:15
平成21年度甲種・乙種火薬類保安責任者試験/乙種火薬類製造保安責任者試験の解答はこちらです。
http://www.zenkakyo-ex.or.jp/siken/21siken/21chijishikenkaito.pdf
昨年まで手書きでマークしたものをイメージスキャナでとったものでしたが、今年は表計算ソフトで作成したようです。見やすくなりましたね。

天気予報がはずれる 

August 23 [Sun], 2009, 14:34
昨夜はものすごい雷雨にびっくりしました。
地デジのデータ放送では、その時間帯の小山市のピンポイント天気予報は晴れ時々曇になっていたからです。
それなのに、滝のような大雨。
天気予報って難しいですね。


☆★☆自己紹介☆★☆

 みなさんこんにちは。あきらです。
 まあ、会社員しています。
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30