妊娠したら、夫にも完全禁酒して欲しい

October 09 [Wed], 2013, 1:37
31歳共働きお母さんでした。二人共同で幼児を望んでいる。
幼児を産んでからも共働き予定でした。

そのことでトピックタイトルの件でごカウンセリングでした。
もし妊娠したら、わたしは飲み物大好きと言えますが言うまでもなく禁酒していきましょう。
あれならば、夫にも、同じ酒好きとして完全禁酒をして欲しいのでした。
こういうのはやはりワガ主婦ですか。

今どきの場合:夫は毎晩500ml発泡酒×2ほど
わたしは週に3回、グラスワイン×2杯ほど
土日はほぼ毎週二人で出かけ、呑み屋でビールや水割り等を各個5杯ずつ飲み、
2軒目まで行ってさらに3〜5杯くらい飲みます。

夫は、「飲むということが毎日の業務のイライラ発散になっていますから完全禁酒は断固反対。多少控えるくらいならよい」
と言いますけど、こういうのは言い訳にならないとおもうのでした。

なぜならば、
・両人の幼児なのに、片方(わたし)だけに制限が偏るということに抵抗を感じる
・同様に働いていますのにあなたは酒に逃げ、妊婦はひたすら忍耐が当たり前?
・女の人は命がけで幼児を産むというようなリスクを背負っていますのに、男の人は?
・飲み物くらい忍耐できなくて、今後2人で働きながら幼児を育てる使命感は芽生えるのか?
と悩みになってしまうのでした。

雑穀米パワーで食生活改善!!

妊娠したということもなく、これから妊娠出来るかも分からないのにこんなトピを立て、不快におもわれる方がいらっしゃったら、申し訳ありないでしょう。

けど、こんな方針をしているあなたの感覚がまっとうなのか間異なっていますのかよくわからなくなってしまい、小町に発信しているということにしました。

わたしは夫のたのしみを奪おうとしている非常な配偶者そのためすか。
授乳中も禁酒しろとは言いないでしょう。無事生まれて祝杯とか、かなりなということだと思うことでしょう。
ただ妊娠中は、無事に幼児が産まれるように二人同時に頑張って願掛けみたいな気分で禁酒して欲しいとおもうのでした。

幼児のということを思うのでしたら妊娠している前に酒を絶ったほうがいいと思うことでしょう。
けど、こういうのはわたしの身近での会話しそのため平均的じゃないかもしれませんけど、主婦が大酒のみの子ってアレルギーが酷いでした。
酒でイライラを解決するのではなく、これからは運動等で解決するよう二人で頑張ったほうがいいと思うことでしょう。
土日の夜に呑み屋ではなく、土日の昼間公園で散歩したりして夜は家でリラックス過ごすとか。
少ボリュームの酒は薬みたいなものだと言えますので時機を見てまた飲み始めればよろしいのだったりしませんか?
酒でイライラ解消なんて体いじめていますだけと言えますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きょう
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/26hz48xf/index1_0.rdf