舛ノ山 初挑戦で大関撃破!心臓疾患、限界20秒も何の

November 21 [Wed], 2012, 10:41

 全力ファイトで人気急上昇中の平幕?舛ノ山が琴奨菊を突き落としで撃破し、初の大関戦を勝利で飾った。心臓に疾患を抱えており土俵上で全力を出すのは20秒が限界。自己最高位で迎えた今場所は左肩も負傷するなど満身創痍(そうい)のなかで速攻相撲を貫き、5勝5敗の五分に戻した。(bugang-02*#chaoqun)単独トップの横綱?白鵬は関脇?豪栄道をはたき込みで下し、無傷の10連勝。新横綱?日馬富士は豊ノ島を下手投げで退け、ただ一人1敗を守った。 【取組結果】 http://www.newbootstojp.com/uggアグ-レディーススリッパ-c-26.html


 風船のようにパンパンに張った上半身を揺らしながら、平成生まれ初の大関撃破を果たした舛ノ山はNHKの生中継インタビューに臨んだ。取組から3分が経過しても「はぁ、はぁ、はぁ…」。心臓に先天性の疾患がある疑いがあり、呼吸がいっこうに落ち着かない。「立ち合い…思いっきり…いきました…」。アナウンサーが「息も絶え絶えの中、ありがとうございました」と気を使うほどで息が整ったのは15分後。支度部屋で実弟の床山?床千に髪を結ってもらい、ようやく「勝てたのはびっくりした。インタビューは呼吸が苦しかった」と少年のような笑みを浮かべた。 http://www.newbootstojp.com/


 相手が大関でもなりふり構わず前に出た。初日の碧山戦で亜脱臼し、テーピングで固めた左肩を大関の右脇に押し込みタイミング良く突き落とし。ウルトラマンの制限時間は3分だが、心臓疾患の疑いがある舛ノ山が全力を出せるのは20秒。秋場所後にNHKドキュメンタリー番組で取り上げられて人気急上昇の180キロは、この日も4秒で勝負を決めたように速攻の突き押し相撲を貫いている。 http://www.newbootstojp.com/uggアグ-メンズブーツ-c-29.html


 15歳で入門して以来ずっと息苦しさを感じていたが、昨年9月に「あまりにきつい」と病院に出向いた。当初は「肺が小さいため」と聞かされたが、今年に入って心房中隔欠損症疾患の疑いがあると診断された。心臓の壁に穴が開いているため血液の循環が悪くなり、体に酸素を取り込みにくくなる病気。「休場すれば番付が下がる」と手術は拒否したが、師匠の千賀ノ浦親方(元関脇?舛田山)は「もう一回検査したらどうだ」と心配しており今場所後にも再度病院に出向く予定だ。


 古傷の両足首のじん帯も痛みは消えない。今場所負傷の左肩も医者からは「普通は休むが、どうせ出るんでしょ」とさじを投げられた。自己最高位で大関を倒し星を五分に戻した満身創痍の22歳。7人の関取がケガで途中休場するなか、決して弱音は吐かない。それが力士?舛ノ山の美学だ。


 ▽心房中隔欠損症 右心房と左心房を仕切っている壁(心房中隔)に穴が開くなどの疾患。肺から届いた新鮮な血液は左心房から左心室に入り、全身へ送られるが、血液の一部が左心房の欠損部分から右心房へ逆流する。運動中の酸素摂取量も減り、少ない静脈血で全身を維持することを余儀なくされる。福田医院(横浜市)の福田伴男医院長(75)は「普通のサラリーマンでもドクターストップがかかるケースがある。車でいえばガソリン漏れで走っているようなもの」と説明。「リハビリを含めて治療に約3カ月を要するが、舛ノ山関には手術を勧めたい。突然、倒れることもあり得る」と注意を促した。


 ◆舛ノ山 大晴(ますのやま?ともはる、本名=加藤 大晴)1990年(平2)11月1日、千葉県印旛郡栄町生まれの22歳。小学校3年から相撲を始め、全国レベルで活躍。両親の離婚で一時は母の祖国フィリピンで極貧生活を経験するが、「(母の)生活を助けたい」と中学卒業後に千賀ノ浦部屋に入門。06年名古屋場所で初土俵を踏む。10年九州場所で新十両、昨年秋場所で新入幕。今年の名古屋場所は11勝4敗で敢闘賞を受賞。1メートル78、180キロ。得意は突き、押し。家族は母マリアさん、弟?千晴は同部屋の床山?床千。 http://www.newbootstojp.com/uggアグ-キッズブーツ-c-28.html

  • URL:https://yaplog.jp/zhangyangzhu/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/zhangyangzhu/index1_0.rdf