地方都市でビジネスをしてみて

February 08 [Fri], 2019, 11:59
福岡に引っ越してきてもうすぐ1年。
福岡の中心地で小さなネイルサロンを開いてオーナーをやっている。

ここにきたきっかけは、東京の殺伐とした生活にうんざりしちゃったから。

東京でOLをしていた私は、毎日都心の会社まで1時間半かけて通勤してた。
派遣会社から紹介される仕事は都心の会社ばかりだったけど、都心は家賃が高くてとても近くには住めなかった。
だから郊外のベッドタウンで安いアパートを借りて頑張って通勤してたんだ。

9時から17時までの仕事は、一日中パソコンに向かって作業するだけ。
いわゆる事務ってやつ。つまんないけど、アフターファイブに友達をご飯行ったり、合コンに行って彼氏ができたり、まあ悪くはなかった。

そんな中で、特に楽しみだったのがネイルサロンに行くこと。
一日中パソコンの前で仕事をしてても、ネイルが綺麗だとなんか幸せな気分になれた。

会社の近くに若いオーナーさんが一人でやってるネイルサロンがあって。
そこに月に2回通うようになった。常連になって、いろんな話してるうちに、そのオーナーさんも実は派遣OLだったって教えてくれた。

楽しそうにサロンをやってるオーナーさんを見て、私もあんな風になりたいなって思ったんだ。
正直、毎日殺伐とした通勤ラッシュに揉まれて仕事に行くのはもういやって気持ちが強くなってた。
それでオーナーさんに教えてもらって、東京のネイルサロンに通って資格を取った。

東京は家賃が高くて自分のサロンを持つのはちょっと難しかった。
それで福岡ならもっと家賃が安いって聞いて、思い切って引っ越してきたんだ。
サロンを持つのってお金がいる。用意した派遣時代の貯金は初期投資でほとんど使い切っちゃった。
幸運にも前にネイルサロンをやってたお部屋を借りれたから、最低限の設備は引き継げたんだけど、ネイルのパーツとか、看板とか、本当に細々お金がなくなっていくんだよね。

幸い、通ってたサロンのオーナーさんのツテで、企業さんとの取引ができて。
手元の運転資金に困ってた私に、そのオーナーさんがアドバイスしてくれたのは、
「ファクタリング」と言うサービスを活用すること。
トラストゲートウェイ 福岡のファクタリング会社ってネットで調べて、活用してるんだ。
おかげでなんとかお金の問題は解決して、毎日楽しくサロンをやってる。
もう東京には戻らないと思う。福岡の方が家賃も安いし、明太子ももつ鍋も美味しい。あとはこっちで彼氏を見つけて結婚できたら最高だな!
  • URL:https://yaplog.jp/zg11k6q/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アトム
読者になる
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/zg11k6q/index1_0.rdf