軽い頭

August 30 [Wed], 2006, 23:28
今日山手線の中吊りで見たハーゲンダッツのロイヤルミルクティの女の子みたいな髪型にしたい。

就職活動終わった記念に買った巻きごてもだいぶ使いこなせるようになったから挑戦してみよう。
最初は鏡を見ながら巻いているとどっち側に回転させていいのかわからなくなってしまったりしていたけど。

夏も終わりなのに髪を明るくしたくなりました。
あそこまでの金髪じゃないけど。
今度サロンモデルの声かけられたら明るくしよう。

髪形は置いておいて、ロイヤルミルクティのクリスピーサンドはおいしそう。
妹がまだ帰らないからコンビニで買ってきてもらおうかな。
けど今食べたら化するわ。やめよう。
妹も自分の買ってきたアイスで姉がぶーになったら悲しいだろうから。

来月からはハンズから百貨店に職場が変わります。
より物欲が増しそうです。

グータンで黒川智花が着てるブラウスほしいなあ。
どこのだろう。
あんな感じのZARAであったような。
久しぶりに明日は吉祥寺でも行こうかしら。

うわあ、私すごい頭が悪い感じに動いてる。
けどこういうこと考えてるのがすっごい楽しかったりするんだよねえ。
ずうっとこんなだったら脳みそ耳から出てきそうだけれども。

徒然写真館

August 29 [Tue], 2006, 23:43
ハンズメッセバイトも明日が最終日。
やっと慣れてきたんだけどね。

今回は女性上司にえらく気に入られるという珍しい現象が起こってます。
まあがんばってるもんなあ、私。

ちょっと気持ちに余裕ができたので過去の写真をちらちら見てました。
ずいぶん遊んできたものです。
結構楽しい学生生活を送ってきたみたいなので嬉しかったです。

こう見ると写真って撮っておくべきだなあと。
なんか楽しいもん。
後になってからはさらに。
もうちょっとデジカメを持ち歩くようにしよう。
だとしたらもうちょっと小さめのカメラがほしいな。
PCでしか見ないから画素は低くてもいいからちっちゃいの。

こんなこと前にも思った気がするけど。
携帯でもいいんだけどなんだかね。

気分が乗ってきたのでトルコ旅行の写真をアップしてみました。
楽しかったな〜

ばいばい、セーラープルート。

August 24 [Thu], 2006, 23:23
<太陽系惑星>冥王星を除外 最終案を賛成多数で IAU

あらあ、じゃあセーラームーンに出てくるセーラープルートはいなくなっちゃうのね。
悲しいわ。結構好きだったのに。

最近は、

旅行行ってたときのブログを書き終えたことに激しく自己満足。
書き始めたもののとってもめんどくさくて途中でやめたくなったけどやったよ。
見る人いるとも思えないけど自分との戦いですね。
ひとつの記事に写真五枚しか載せられないし、写真サイズ変更しなくちゃだしもう面倒。
今度はグリーにしようかな。
それにしても思い返せばよく食べたものだ。

今日は、ハンズメッセバイトの初日。
ハンズメッセは年に一度、今月末までやってます。
都内のどこかのハンズでがんばってます。
グレープフルーツ臭にまみれて香水売ってます。
誰か遊びに来てください。私がんばってます。
黄色い24時間テレビTもどきを着てます。
とっても疲れた。。。
最後は意識が虚ろに…

慣れてくると、お客さんと商品の販売元の社員の区別がついてくる。
来年はあっち側なのかな。
お店の種類は違うにしても。

店舗のバックヤードはそれはそれは戦々恐々としていて、
ハンズエプロンと佐川のお兄さんが勇ましくお仕事なさってます。
あんなにいっぺんにたくさんの佐川さんを見たのは初めてです。

明日も混むのかあ。問題は土日だあ。

今テレビで横浜ラーメン特集やってます。
明日のお昼はラーメンにしようかな。
それ目指してお仕事がんばるんだ、すみえ。

帰宅

August 21 [Mon], 2006, 18:16
15日から大分神戸大阪高野山奈良旅行に行ってきました。
旅行ではいっぱい写真を撮ったので早めにブログに載せたいです。

早朝家に着いてから爆睡。
起きたら7回裏でした。

ちょうど苫駒が負けてたのでつい感情移入。
いいね、甲子園って。
いいね、若さって。
うん、汗って。
ちょっと泣きそうになりました。

生まれ変わったらチアガールになって応援に行きたい。
で、ポロっとか泣いてテレビに映りたい。
なぜか球児ではなく。
高大と女子校だから母校のスポーツ応援とか中学校以来したことない。
入社したらアメフトとか応援するのかな。
けどそれってなんか違う

なぜか実家からアボガドが大量に送られてきました。
だれかいいレシピあったら教えてください。

写真で振り返る奈良

August 20 [Sun], 2006, 23:59
奈良はあまり時間がなかったので観光バスのナイトコースに参加。
今の期間、奈良の歴史的建造物をライトアップする企画が行われているらいしい。

下手にぎらぎらしてなくてすてきでした。



興福寺。
教科書的には興福寺仏頭が懐かしい。
またミーハーだからテンションあがってました。



東大寺南大門の金剛力士像は薄暗い門の中でしか見たことがなかったけれども、ライトアップされているので、筋肉までくっきり見える。



大仏殿がお池に映ってるのがベストショットらしい。



大仏殿。夜なので大仏様には会えず。




これも池に映ってるのがお勧めショットらしい。

写真で振り返る高野山〜奥の院〜

August 20 [Sun], 2006, 23:43


有名な金剛峰寺は実は僧侶にとって生活の場、宿であり、実際の修行の場はこの道を通った先の道場です。
道場が宗教上の中心。
金剛峰寺も道場も、血なまぐさい歴史を抱えている。
“お寺”なんてのどかな響きではなく、歴史の中の一大勢力であることにはっとさせられる。



金堂は、気圧されるほどに立派。
本当は大きさがわかるようにタバコをおきたいほど。
高野山は生きた宗教の総本山で、遺跡などではないことを肌で感じる。
子供からご年配の方までお参りの服(なんていうんだろ?)に身を包み、まじめにお参りしている。



弘法大使御廟。橋を渡ると写真は撮れません。
道場に設けられた金堂はこの世の極楽を表し、空海の墓、弘法大使御廟がある奥の院はあの世の極楽を示す。



ここには本当に多くのお墓がある。
この世界ではかなりの高級住宅地なんだろう。
考えられないほど大きく立派なものもあったけれども、さすがにお墓なので撮る気はない。
それでもシロアリの墓があまりにも立派で撮ってしまったけれども、、、
天皇も、石田光成も、明智光秀も、春日局も、毎日新聞社社長も、シロアリも、伊達政宗も、豊臣秀吉も、織田信長も、徳川さんちも、親鸞も、法然も、みんな同じく石の下。
大名のお墓なんて私の背丈の倍あるのではないかというようなものでも今は苔が生している。
お墓って何のために立てるんだろう。
何のためにあれほどまでに大きくするのだろう。
死にたくないのかな。死しても尚自分を残したいのだろうか。
苔むした巨大な墓を見ていると、私はお墓なんて要らないな、と思う。

私の母は海に散骨してくれと言う。
世界中どこにいてもあなたたちがお墓参りできるから、といって。
父は渓流がいいと言う。
あれだけ釣った岩魚や山女と一緒にいたいそうだ。
私なら、、、宇宙に飛ばしてもらって
「あの人は星になったんだよ」
って言ってもらおうかな。

写真で振り返る高野山〜金剛峰寺〜

August 19 [Sat], 2006, 21:42
大阪〜高野山への道のりは、純粋に電車の旅として楽しめました。
人が住んでるのか怪しいような山中を縫うように走る電車はプチ猫バス気分。
「木がよけてる〜♪」


こんなケーブルカーに乗ります。

今回高野山に行くのを決めたのは出発の3日前なのでノープラン。
どうしましょ、と宿のおじさんに相談したら、
「ちゃんと勉強しなさい」と怒られました。



そして金剛峰寺。



寺内には多くの美術品があり、歴史的な舞台でもあり。
なんか楽しい。
お寺が好きなわけでもなく美術品が好きなわけではなく、ミーハーだから。



2000人分のご飯が炊けるお釜。
現在も行事の際は使われるらしい。



高野山内には4000人の住人がいて内1000人がお坊さん。

写真で振り返る大阪〜食べ物以外〜

August 19 [Sat], 2006, 21:20
梅田花月でよしもとを見る。
突然乱入のカフスさん登場。
びっくりしたのは周りのリアクション。
大大大大歓声!!
そんなにスターなんだ〜しらなんだ〜
カフスさんすごいんだね。
関西の番組だといっぱい出てるんだろうな。
やっぱり芸人さんの地位が関西だと違うのかな。
とっても私周りに影響されやすいからカフスさんがだんだん輝いて見えてきた。

親子連れも多く、母親が子供に、
「おもしろくなくても、舞台に向かってきついこと言ったらあかんよ」
なんて注意してる。

宿泊先ですれ違った女の子たちは甲子園に応援に来てたらしい。
再試合で宿泊先をなくさなかったかちょっと心配。



四天王寺の鳥居の前で鳩に餌をやるお坊さん。
高校のときに日本史選択だったので、習ったお寺とかあるとちょっと楽しくなっちゃいます。
基本がミーハーだから。
四天王寺は新しい建物ばかりだけれども、有名な四天王寺式伽藍配置はそのままです。
うん、楽しい。



転法輪。
ブッダが教えを説かれることを表す法輪(チャクラ)を小さくしたもので、手で回すことにより「仏の法(のり)を教えて下さい」と挨拶代わりにしたのが起源です。
「心静かにまわしてください」
とのことでしたが、生きているとそれが難しいよね。




ドラマで見てから通天閣と王将は見たかった。
これがあの、ね。



超大阪!
これとグリコが見たくてわざわざ心斎橋に行きました。

名残といえば食い倒れ人形が見られなかったことかな。。。

写真で振り返る大阪〜食べ物〜

August 18 [Fri], 2006, 20:59
18〜19日

食い倒れっていい言葉ですよね。
食って倒れれば本望です。
初大阪。
みんな大阪弁しゃべってる!!!
当たり前なんだけど、当たり前のことを書きたいわけではなくて、当たり前のことに驚いてる自分に驚いて記してみました。



牛筋ねぎ玉



とんぺい焼き
卵の中に豚バラ。お気に入り。



やまちゃんのたこ焼き。
今までの人生の中で一番おいしいたこ焼きだった。
外サク中トロ。焼いてるお姉さんがかわいい。
人気店なのか、道端でたこ焼きを食べる人が多い。
そんなことできないので近くのスタバでお世話になりました。



串揚げランチ。
小説で読んで絶対べたいと思っていたのが叶いました。
きれい目のお店で、写真はランチセットですが単品でも頼めます。
お店の人と仲良くなって、割引券もらいました。
新橋にもお店があるらしいのでどなたか一緒に行きましょう。

写真で振り返る神戸

August 18 [Fri], 2006, 20:31
神戸の感想はおしゃれなまち。
さすが港町。
横浜と同じ雰囲気があるけれども、神戸のほうが歩きやすい。
アーケードも多いし。
お金持ちになって住みたい町だなって感じました。



観光客なので北野の異人館が立ち並ぶ町並みを歩いてみました。
旧宣教師邸。
今はフラワーアレンジメントの教室になっているらしい。



オランダ館にて。
受付のオランダコスプレのお姉さんが暇に任せて草むしりしている姿がほほえましかった。



この季節おなじみの百日紅。
街中のいたるところに咲いていた。



立ち寄ったガラス館にて。



ビーフシチューセット。
おいしかったんだけどお店の名前を思い出せない…