春のロバ耳穴

April 11 [Fri], 2008, 0:02
久しぶりに書きます。

4月。
新入社員が入ってきました。
とはいえど勤め先は3月からが新年度です。
3月1日付で異動となりました。
職種もフロアも変わらないけれども、ブランド、商材、得意先も変わりてんてこ舞いです。
はい、てんてこ舞い。
てんてこ舞いってどんな舞だろう?

ここ一年、どきどきして入社して、毎日どきどきして、早くどきどきしなくなればいいのにとひたすら念じてきましたが。
また一年生。

あー。私の一年なんだったんだー。

と、思わなくもない。

しかも課題がたくさん。一年生なのに課題がたくさん。

この課創設以来、ずーっと予算を達成し続けてきてるんです。
これって、実は、字面以上に大変なことなんです。

そして、それを支えてきた重鎮課長が今年定年退職。

それだけならまだしも。

この課創設以来、ずーっと一人で仕切ってきた女性が来期から産休。
あーめでたい。次の課長は彼女と言われてきたのに。

きれいで若くて賢くて産休。

そして、後釜、私、みたいな。

むーりー 私 むーりー

と、日々、思っているわけです。
店頭のスタッフとしては、居て当たり前の人たちが居なくなり、突然新入りがその代わりになろうっていうんだから、そりゃ心配だわ。

その人たちの信用、信頼を勝ち得なくてはならない。

あー。

ある人々はこれを栄転と呼ぶらしい。
とんでもないチャンスだと。
見込まれたんだと。

だっけどさー

私そんなの求めてなかったんだけどな・・
前の課でも、やりたいこと、やり残したこと、いっぱい、いっぱいあったんだけどな。
1年目で異動なんて本当に異例で。よっぽどの希望がなければできないはずなのに。

執着心が強いから、なかなか切り替えが利かない。
なんで、私なんだろうって。何で、私が大事にしてるもの取り上げるんだろうって。
会社ってやだ、って何度も何度も思って。

「もう慣れたかい?」

なんて、重役に声かけられると、気にかけられている自分の身を省みるとともに、
『私が辞めたら結構めんどくさい事になるだろうな・・・』
なんて考えてみたり。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ふう。

まあ、これだけ愚痴るだけ愚痴ったところで、別に、何てことはないのですが。
たった1ヶ月で見切りをつけたりしないし。
今の気持ちはは、これまでの1年間一生懸命やってきた仕事への感傷。
一生懸命やった結果の人事。
絶対おいしいのは今の立場。

あーあ。

春。





明日から役立つ接客言葉とファミリーセール

December 02 [Sun], 2007, 22:51
『私からは、お早めに、としか言いようがないですね』

お客様が商品購入を迷ってらっしゃる場合(私の場合は洋服とかね)、

商品数が少ない
人気商品である

などの情報とともにお伝えする。
今買わなくちゃないわよ、というのを柔らかくし、なおかつそういう状況であることを申し訳なく思っているニュアンスを添えた表現。

迷った商品を買いにまた来るお客様なんてなかなかいない。
お店は今日の売り上げがほしい。
あくまで感じよく、急かしたい。

ただ「お早めに」と言うと、あくまで店員とお客さん。立場は違うのね。

「言いようがない」と付けると、よりお客様の側に立つ表現になる。
『買うかどうかは急かさないし、それはお客様の自由。私はどうもできませんわ。けーど、なくなっちゃうかもよ』

申し訳なさそうに言うと、感じがいいです。


弊社ファミリーセールのお知らせ☆

今月12〜16日にかけて@ビックサイトで開催されます。
マークダウン前のお得な商品盛りだくさん、是非来てね〜

そして私はこの期間ずーっと会場にて大声張り上げてますので、よかったらお声掛けください。
私、すごく頑張ってるから。
必死なときに、知ってる顔に会うと、すごくほっとします。

そして11月

November 15 [Thu], 2007, 23:48
11月ですね。入社後さらに11月生まれの知り合いが増えました。
何でしょうかね。

最近戸惑ってます。
仕事のことばっかり考えてるんです。

今日も休日なのに、お店行ってました。
だって行っといたほうがいいんだもん。
初めて行ったわ西新井。

よく仕事の夢を見ます。
ていうか、よく夢を見ます。
眠り浅いのかなーなんかね、夢見る頻度が高まってきている。
多分、仕事が抜けきる暇がないのよね。
寝て、会社行って、帰って、寝て。
たまに、「あれ、これ前になかったっけ。。。あ、夢だ。」
さりげなく、周囲に確認してます。

こんなもんなのかな、サラリーマンって。

これから、この会社に入ってから、最もきつい坂を上らなくてはなりません。
責任の大きさに潰れそうです。
一緒に上ってくれる、尊敬する会社の人曰く
「今年は試練の年なのよ。」

仕事は嫌いじゃないとは思うんだけどね。
今は、ちょっと息苦しいだけ。高地トレーニングみたいに。
慣れてきたら、一回り大きくなっている。
予定。

妹たちへ

June 13 [Wed], 2007, 7:34
学生である妹たちに今言っておきたいことは、
今のうちにいろんなことを考えておきなさいってこと。
働き始めてこのかた、何かをちゃんと深く考える余裕なんてなかなかない。

ちゃんと考えるのってある程度時間が必要。
休みが週2日間あったとしても(まあないけど)体を休めたり、やりたいことをこなしてたら物事を考える時間なんてないない。
とても短い単位の時間の中で自分を稼動させている。

学生時代にちゃんと自分の「考える」をストックしておかないとにっちもさっちも行かなくなるわ。
内容は多分なんでもいい。
もちろん将来のこととか優先順位はあるんだろうけど、けど何でもいいと思う。
思いをめぐらしてあれこれ自分なりの答えが得られているものが多ければ多いほどいいんじゃないかな。


社内イベント開催による連勤も次の木曜日の14日目で打ちとめになりそうです。
これがなかなかきつくって。
前回の13連勤はまだ普通の時間帯だからよかったのですが、今回はイベント設営のため朝2時起きでぶっ通し18時間肉体労働が10日目にあったのがかなりきつかった。
魂が抜けそうになるまで仕事しました。

けーどー、どういうわけかあんまり顔に出ないみたい。
いつも元気だねえって言われます。
そう思われるようにしているのが成功しているかと思うとちょっと嬉しい。
とりあえず笑っとくからなあ。

仕事はそれでも楽しいです。イベント中は仕方ないんです。
これでボーナスでてる様なもんなんで。
一番大きなお店が1ヶ月で作る売り上げを2日でとるための運営って言うのもやってて充実感があるし。
けどやっぱり任されちゃうと怖い。がちがちに肩がこって石みたいです。

やっと

May 10 [Thu], 2007, 22:34
何か書こうかなという気が起きました。

社内の一大イベントが終わり怒涛の13連勤が終わりました。
私は元気です。
若干肌荒れが気になるのが玉に瑕です。
元気付けてくださった方々ありがとうございました。
またセールにいらした方々もありがとうございました。私のボーナスかかってるのでいらしてくださると本当にうれしいです。
次回は6月10、11日です。チケットご希望の方は私まで。

一日休むとこんなにも気力が回復するものかと驚きです。
その一日って言うのも火曜に仕事が終わってカラオケで同期とオールして、うちに7時ちょい前について寝て11時におきて即わさわさ活動というなかなか忙しいものだったのだけれども。
セールで嗄らした声がさらに悪化。

今日会社に行ってそして突然明日休みが降ってきました。
突然のお休みに戸惑ってます。
なんかね、この生活に慣れすぎて、何していいのかよくわからないんです。
誰かどうにかしてよ。あそんであそんで
お芝居でも見に行こうかな。

今近所のおいしいパン屋さんのパンを食べてて本当においしいって思う。
しみじみおいしい。
もう一個手を伸ばしてしまいそう。
ちょっと前はなんでもないことだったのに本当に幸せ。
このおいしさはなんでもなくないな。何で気づかなかったんだろう。
このパン屋さん9時で閉まっちゃうから行けなかったのよね。
今日はノー残業デイが久々にちゃんと実施されたから行けました。
そんな日もたまにはあります。
だから私は元気です。

仕事のこと

April 01 [Sun], 2007, 22:08
今日は初出勤。と言っても会社じゃなくて担当店舗の販売応援です。
これからはこの現場を守るのが私のお仕事。
実感。ってほどではないけれども、責任?が身にしみる。気がする。ていうか、そうじゃないとなんだよね。

職場の人はいいひとそうです。
この業界独特の女性の強さはありますが、怖くないくらいです。
お店によっては大変らしいけど。

部長の言う職場環境と先輩の言うそれが乖離していることが気になります。
多分先輩のほうが実際なんだよね。
だとしたら相当きついってことよね。

ああ大変。

うーん、けど、当たりの配属かどうかわからないけど、私には合ってる気もします。
店舗が大きくて自由度も高いし。その分、数字に厳しいんだけどね。。。

あ、みなさんお待たせのファミリーセールですが。
ゴールデンウィーク5月3,4,5日あたりになりそうです。
ご希望でしたらチケット用意しますので連絡ください。
ただ、回収率というものがありますので、ちゃんと来てくださいね。

この辺りの文章の私のテンションの低さを察してほしいのですが。
そう、この期間私はこのセールに駆り出される訳ね。
まったくゴールデンくないのよね。
どっちかっていうと忙しいのよね〜〜〜〜

早く仕事を覚えたいです。
そしてもう眠いです。寝ます。

Gestalt

November 10 [Fri], 2006, 1:34
山手線で駅を寝過ごしたこと

自分の靴のリボンに引っかかって転びそうになって踏みとどまったけど、リボンが壊れちゃったこと

地下鉄の乗り換えミスったこと

かばんがやたらと重くて肩が痛いこと

いっぱい歩くのにヒールの高い靴を履いてきちゃったこと

買ったばっかりの口紅がなんとなく合わないような気がすること

欲しいバックがあるけど買っちゃいけないこと

ゼミの先生に占星術をしてもらったら「すごい地位の高い人と結婚するか、それを目指しているうちに時が過ぎてしまうか」と言われたこと

来週ゼミ発表なのに卒論進んでないこと

携帯ストラップが壊れたこと

なんとなく寝不足なこと
そのせいで目が腫れぼったいこと

卒論の資料を頼んでいた先生がすっかり忘れてた上に偉そうだったこと

うらやましい友達になんとなく感じ悪かったこと

レストランに忘れ物をしたので明日また行かなくちゃなこと

ずっと前から予定されていたパーティに友達が参加できないって言ってきたこと

妹が風邪を治そうとしないこと

寒いからバスに乗ろうと思ったら出発したばかりだったこと

今日は本当についてないって感じた日。

一つ一つ本当はたいしたことじゃないんだけど、「ついてないなあ」って関連付けちゃうのは疲れてるのかな。
ま、そんなこともあるよね。
なんとなくボタンが一個ずつずれてしまうような日ってあるもんだ。
面倒だけれども、一個一個はずして、また最初から留めなおさなくちゃ。
今疲れなくてどうするんだ。



…今日これだけついてなかったんだからあのバック買っちゃうぞ〜

魔窟

September 05 [Tue], 2006, 22:43
いけせいで働いてます。
東武だと思ったら西武でした。

職場は嫌いな人はとことん嫌う、百貨店一階、化粧品売り場です。
私は大好きだけどね。
においが嫌いとかいわれるけど、あの独特のにおいに私はわくわくする。
ルージュ、グロス、チーク、アイシャドウ、マスカラ、フェイスカラー、ファンデーション、フレグランス!
色のあふれるあの空間は宝石箱の中をリカちゃんサイズで歩いている気分。

それぞれのブランドがその世界観をあの空間に作っている。
一つ一つ見ていると本当に楽しい。

官能的な女優唇 「ルージュ ディオール」

映画女優を思わせる官能的なふっくらリップ。「クリスチャン・ディオール」ブランドから9月1日に発売される新口紅「ルージュ ディオール」(ROUGE DIOR)は新たなリップの世界を提案している。



今ディオールではおそろいの真っ赤なユニホームにメイクも統一。
目の覚めるような真っ赤な唇が並んでいる。

ちなみにこのメイク法もnikkei netにのっていたので、アイメイクを以下に抜粋。

・クレヨン アイライナーNo.090をまつげの間を埋めるように入れた後、付属のチップでぼかす。
・アイライナーに重ねるように、サンク クルールNo.030の左下のブラウンを、下まぶたの際と上まぶたの目じりにしっかりとのせる。その後、アイホールの上にも、同じブラウンを軽くのせる。右上のゴッドライトベージュを目頭からアイホール全体にのせ、目元を明るくし、目頭はハイライターとして特にしっかりのせる。上の左右2色を混ぜ、ハイライターとして眉下に入れる。
・マスカラはブラックで、上下のまつげに重ね、ボリュームを与える。
・眉はペンシルで整えた後、ディオールショウ ブロウ マスカラNo.541で輝きを与える。


・・・何のこっちゃねん。
と、思うけど、ちゃんと読むとわかるよ。
あの売り場の人たち、本当にこれやってるんだからすごい。
もれなく美人な上にお化粧うまいし、男性で百貨店のメイク売り場の合コンに誘われたら絶対行ったほうがいい。

ま、元からその顔名わけではないので、裏があるわけで。
休憩スペースには広々としたビューティールーム。
お昼休憩時には鏡の前に女性たちが群がる。
そこはまさに戦場。

お化粧道具バックも超巨大。
お化粧直しもお仕事なんです。看板なんですから。

完璧なまつげの角度、完璧な唇、完璧な眉、完璧な輪郭。
その作業を見たのなら男性ならきっと恐れをなす。
女性ならばきっと参戦する。
仕事だから、というのもあるけれども、プライベートでもきっとそう。
表向きの横一線のスタートというのを重んじるから。
もちろんその裏にはどう出し抜くか、という思惑もあるが。

同じスペースにある食堂のいたるところに「化粧直し禁止」という札があるのは、そんな戦いを横目に、真の休憩はありえないからね。

自分が超性格悪いと思った瞬間。

July 25 [Tue], 2006, 21:45
美人は何もしなくても美人だけどぶすはどれ程がんばってもぶすだ、と思った瞬間。

週末にサンシャインで香水売りをしていて思ったこと。
ずうっと声だしばかりで飽きてくると人間観察モード。
それはそれはたくさんの女性が来るのだけれども、見ほれてしまうくらいきれいな人もいれば思わず目で追ってしまうような人もいる。

<どれ程がんばっても>っていう言葉が出てきたのは、えびちゃんみたいな子が多いから。
あれってがんばってる感あるけど似合わない人本当に似合わない。
そして悲しいことに似合わないことが目立つ。

もっと似合う服あるのになあ。なんて思いながら私は香水勧めてます。
ああ、性格悪い。

きれいな人はね、本当にシンプルな服でもとってもきれいなの。
きれいだからシンプルさが引き立つのかもしれないけれども。

もちろん、おしゃれで素敵な人もたくさんいます。
ちょっとしたストレス発散です。
いろんな人相手だから疲れたりもします。
けどイベントで桜塚やっくんが見られたのがちょいうれしい。
けどジムバイトのお客さん香水販売姿を見られたのがちょっと恥ずかしい。

あなたのお友達を紹介してください!!キャンペーン実施中の店でのバイト

July 22 [Sat], 2006, 0:56
腰掛のつもりだったスポーツジムのバイトは、もはや私にとって癒し空間となっています。

同僚のスタッフがなんだか現実離れしているからとっても楽しい。
不思議人間動物園のような職場に新人が登場。
また格闘家。
小学生のころ目が合っただけで同級生が泣いたことがトラウマらしい。
自宅にmyリング持ってるらしい。
興行とか運営したりするらしい。
現役東大院生とか現役ヤクザとか出るらしい。
その名も天下一武闘会。
なんのこっちゃ。

100キロ超の体重は小山のようで、デブに見えるけど触るとかたい。
脂肪かと思ったら筋肉でした。
さすが基礎代謝量2200kcal。
フロントスペースが一気に狭くなりました。
そんな形なので、一番の新人なのに飛び込み営業なんかの人には相当偉い人に見えるらしくあしらい担当としての地位を確立しつつあります。

ちょっとほろ酔いのように気分のよさそうなお客さんは、鈴○京香さんのおばさま。
お写真見せてもらいました。
すっごいきれい
周囲の人は普通に写ってるのに京香だけ輝いているみたい。 
娘もモデルで日テレに今年入社でただ今女子アナ研修中。
そろそろデビューらしい。
小さいころの子役写真から最近のモデル写真まで見せてくれました。
姪の写真見せるって話だったけど本当はご自慢の娘さんの写真見せたかったのよね。
そんなお話も楽しく聞く地域密着型のフロントです。

最近“さらさら空間”っていうコーナーができました。
変な電気を通す機械で血がさらさらになるというもの。
シャンプーも歯磨きも薬もいらなくなるすばらしい機械です
一ヶ月くらいその空間に営業マン付で無料で設置してラスト3日間で売りさばくらしい。
この営業マンが明らかに“口車に乗せる”系悪人顔。
アニメーターのインストラクターに似顔絵を描いてもらったらそれが似すぎて笑いが止まりませんでした。
けど営業マンにはこちらの声が聞こえないので、私がとっても感じよく笑いかけてると思っているらしいです。
今度笑顔で
「マルチですか?」
って聞いてみようかな。

これだけ怪しい空間なので、お客さんの中には激しく突っ込む人もいて営業マンは大変そうです。
怪しいんだからしょうがないよね。
がんばれ営業。

徒歩五分の職場はもうちょっと長く勤めていたいな。