自分が超性格悪いと思った瞬間。

July 25 [Tue], 2006, 21:45
美人は何もしなくても美人だけどぶすはどれ程がんばってもぶすだ、と思った瞬間。

週末にサンシャインで香水売りをしていて思ったこと。
ずうっと声だしばかりで飽きてくると人間観察モード。
それはそれはたくさんの女性が来るのだけれども、見ほれてしまうくらいきれいな人もいれば思わず目で追ってしまうような人もいる。

<どれ程がんばっても>っていう言葉が出てきたのは、えびちゃんみたいな子が多いから。
あれってがんばってる感あるけど似合わない人本当に似合わない。
そして悲しいことに似合わないことが目立つ。

もっと似合う服あるのになあ。なんて思いながら私は香水勧めてます。
ああ、性格悪い。

きれいな人はね、本当にシンプルな服でもとってもきれいなの。
きれいだからシンプルさが引き立つのかもしれないけれども。

もちろん、おしゃれで素敵な人もたくさんいます。
ちょっとしたストレス発散です。
いろんな人相手だから疲れたりもします。
けどイベントで桜塚やっくんが見られたのがちょいうれしい。
けどジムバイトのお客さん香水販売姿を見られたのがちょっと恥ずかしい。

  • URL:https://yaplog.jp/zelig/archive/168
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。