大容量メモリを搭載するには、Cドライブにも大容量の空き容量が必要らしい

July 26 [Thu], 2012, 12:57
「自作って大変><」
「素人が手を出すとやけどする。リアルに。」
「素人が手を出すと感電する。リアルに。」
「組んでみたら相性がわるくて起動しないこともある。」
「組んでみたらピンを折ってしまって絶望する。」
「組んでみたらコンデンサが取れてた。」

とか難しそうなイメージが強かったのですが、
やってみたらあら簡単。

プラスドライバが1本あれば、
あとはパーツをさしていくだけの簡単なレゴ状態でした。

ちょっと面倒だったのは、旧PCのOSが入っていたSSDを、
そのまま接続するだけで上手い事起動できないかなぁとか思ってたけど、
まったく立ち上がらないので、起動ディスクからOS再インストールが必要だった事。

いや、パーツを買ったときに、↑みたいなことしたいんですよねーできないかなーとか
話した時に、確かに、憐みの目でみられていたんだ。凄腕さんからも、店員さんからも。

そして見知らぬお客さんからも。




とりあえず、ドキュメントとか色々なデータはNASに退避させておいたから
まぁ、OSの再インストール作業と、アプリケーションの再インストールすれば良かったので、
その手間がかかったわけです。世の中あまくないですね。



ちょっとした心得違いもありましたが、1時間半ほど大人のレゴを楽しんで、
結構簡単に立ち上がるようになったわけです。
しかし、そこから色々大変なことに。


「メモリ多い方がいいねー^^めんどくさいし最初っからフルフルでつんどくかー^^おー^^」
とか超安易な発想でメモリを32GB買っていました。

なんというか、見た目がシャア専用ザクというか、シャア専用ズゴックというべきか。
カラーリングが真っ赤っていうところにやる気を感じて、
コルセアさんのDDR3 PC3-15000 8GB×4枚セット(CMZ32GX3M4X1866C10R)を選びます。



でもこの大容量化には、若干のトラップがあったらしい。


とりあえず32GBにしてみたものの、手に入れたあとで
そこまで容量が増えたら何がうれしいのかなー^^とか調べ始める前後の超逆転っぷり。

で、ぐーぐる先生に尋ねつつ、いろんな先生を訪問してみたら、
どすぱら先生がこんな示唆を。
(出典:http://review.dospara.co.jp/archives/51960288.html


“今回の様に大容量メモリ増設時は、Cドライブ上にある
  @pagefile.sys・・・仮想メモリ用ファイル)
  @hiberfil.sys・・・休止にした時メモリの内容を退避させるファイル
 という2種類の隠しファイル容量も増加して、Cドライブを圧迫します。”




おおう・・・。
メリットとかうれしくなる点を調べていたはずなのに
問題点にぶちあたりやがった・・・。



私、気になります。とか脳内のちっさな黒髪部長がささやくので、
読み進めてみると、24GBのメモリをのっけると上記2ファイルの容量が40GBに。
32GBだと2ファイルの容量が58GBにもなるらしい。
(搭載するメモリ容量の1.7倍くらいの目安か)


つまり、32GBのメモリを摘むには、
C:¥には最低でも約60GBくらいの空き容量がないとまずいらしい。


そんな容量あったっけ・・・。悪寒がする。


元々のPCでは、SSD(Intel510シリーズ250GB)を、
Win7-64bit(C:¥)とWin xp(D:¥)とFF11用(E:¥)とパーティションを分けていて、
C:¥が確か100GBくらいの割り当てに。

で、残り容量が40GBとか・・・。あかんやんけ!!!!!


いやもう、ドキュメントとかピクチャとかiTuneフォルダとか
色々移動しまくってなんとか捻出しても55GBくらい。
(上記ファイルを別ドライブに割り当てればいいじゃんとか、そういう知恵はなかったよ^^v)

微妙に足りるような気もするけど、ほぼ枯渇しているのも気持ち悪いなー的な気がしてきます。
病は気から、とかいう先人の教えが脳裏に浮かびます。

ということで、抜本的に空き容量を確保すべく、
今回を機に、XP環境はつぶす事に。


で、無知は力なりとは、まさに至言。尋常じゃない牽引力を生みだします。


よーし、ぱぱがんばっちゃうぞー^^おー^^的なノリで
デバイスマネージャだったか、そこからD:¥を削除して、元D:¥の未使用領域を80GBほど確保。


うははは。こんな簡単でいいのか。楽勝過ぎる。


で、空いた領域を、C:¥にくっつけちゃえー^^おー^^的なノリで適当に操作。

普通に操作していたらくっつかなかったけど、
フリーのパーティションソフトとか手当たり次第導入しつつ、
なんかわからないまま、ごちゃごちゃやってたらとりあえずくっついたー^^やったー^^
(もうこの段階で手に余り始めていることに気づくべき)



うーん。もちょっと空き容量が欲しいな。根拠はないけど。
OS再インストールとかせずに、このまま空き容量ふやしたいな・・・。


!!!!


FF11専用のE:¥が約60GBも確保しとったwwwwww
FF11領域もそんなに使わないし、ちょっとけずっちゃえー^^おー^^
未使用領域がさらに出来たからこれもくっつけちゃえー^^おー^^
そもそもなんでそんなに確保しようとしてたのかわからないぞー^^おー^^

OS入っていないパーティションだし、いけんじゃね?的な無知力の勝利です。



この時点で、
勇気と蛮勇は違います、とか誰かに言って欲しかった。


言って欲しかったけど、さしあたりCドライブが192GBまで増やすことが出来て
若干満足したので安心して再起動したんだ。




た、たちあがらん・・・。



いやまて、Windows7の起動ディスクがある!起動ディスクからなんとかできないか!!


できそう!!!!!!!あったよ!!!!!!



OSの再インストール手順がwwwwwwww


本来の主旨とはもう、違ってきているけど、
背に腹はかえられないので、泣く泣く再インストールすることに。



起動ディスクのインストールナビゲーションに沿って、
作業を進めていきます。で、192GBを確保したc:¥らしきところにインストールしようとしたら、
そこにはもうインストールされてるからだめよ的なメッセージが(意訳)。

そっかそっか^^
じゃぁ、どうせ再インストールなんだからc:¥の中身をけしちゃうか^^

速攻で起動ディスク上のそれっぽい機能で、c:¥を削除してさぁこれでいけるぞ!
とか思ったら、またしても同じようなメッセージが出やがったwwwwww

気持ちの上では、
「削除したじゃねえk!!!システムファイルはいっていないはずじゃねえk!!!」

馬鹿すぎる自分に乾杯。


ネットで色々しらべるか!とか思ったけど、
調べようにもWindowsがそもそも立ち上がらん!とかいう鶏卵論争に巻き込まれます。


しかたないから手元のiPhoneで、ちまちまと調べて、
どうやらMBRの情報を削除すれば上手い事いくかもしれない情報にたどりつき、
よくわからないけど、消してみることに。

黒い画面を開いて、消したいところを指定して、
そしてcleanコマンドを投入。
もうこれで駄目なら、凄腕さんに電話するしか・・・。
会社休んでるのばれちゃう><



でもまぁ、上手くいったので、そこからは淡々とOSインストール、
ソフトウェアインストールをやって、ようやく立ち上がる状態まで復旧完了。

あぁつかれた・・・・。


とりあえず今回の教訓。

「素人は、ごちゃごちゃやっちゃだめ><」




  • URL:https://yaplog.jp/zeith/archive/441
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ポンっ + 焦げ臭い・・・・。

ひらめきました、きっとこういうことでしょう。
以下の手順を試してみてください。

手順@ ポンっていう音は、何かしらの合図です。
    ※ 今回の事例では、何かが出来上がったと言う合図でしょう。

手順A ケースを開けてみてください。
    ※ 取り外したフタは後ほど使いますので、
      すぐそばに置く事を強くお勧めします。

手順B CPUのあたりの金属の塊の上を見てください。
    ※ 冷却用のファンにくっついている金属的なやつです

手順C その上を見ると、パンが焼けてることに気づけます。非常に香ばしく。
    ※ もしかしたら少し焼きすぎたのかもしれません。
      焦げ臭いのは多分そのせいでしょう。

手順D そのパンを取りだしてください。
    ※ 焼き立てのパンなので、やけどには注意が必要です。
      そっと優しく、包み込むように。しかし迅速さが大切です。

手順E 先ほど、すぐそばに置いておいたケースのフタがお皿になります。
    ※ ホコリが気になる方は、事前に水洗いをしてください。
    ※ また、コンロの上で熱しておくといいかもしれません。
      温かいパンが冷めにくくなります。

手順F そっと口にふくみ、もしゃもしゃ反芻してください。
    ※ 小麦本来の甘みが口に広がるはずです。

手順G これで全ての問題は解決します。 


PCとトースターを間違えちゃだめだぞ><
July 27 [Fri], 2012, 11:37
サモライ
うちのぱそたんは、「ボンッ!」って音をたてて
こげくさいにおいと共に動かなくなってしまいました。

ぱちょこんの大先生なぜいたんに治してほしいにゃー^^
July 27 [Fri], 2012, 11:08
† Comments †
アイコン画像こぐまさん と ぜ。さん
» CPUクーラーから妖気が漂ってくる。 (2012年08月01日)
アイコン画像サモライ
» CPUクーラーから妖気が漂ってくる。 (2012年07月31日)
アイコン画像こぐまさん と ぜ。さん >> さもさも
» 大容量メモリを搭載するには、Cドライブにも大容量の空き容量が必要らしい (2012年07月27日)
アイコン画像サモライ
» ■■ こぐまさんの手に伝説の秘宝が。 (2011年12月12日)
アイコン画像こぐま >> サモライさん、wakyaさん、No218さん
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年12月09日)
アイコン画像No218
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月21日)
アイコン画像wakya
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月20日)
アイコン画像サモライ
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月20日)
† knowledge-based. †
† 『 職人の庭 』
   合成レシピ集で、職人魂の後継サイトです。
   各種合成のレシピ、上限が一覧に。

† 『 FFXIで合成生活 』
   各種合成スキル上げの対象レシピ掲載。
   合成上げる時はまずココで確認を!
    ※ 情報が古いものもあるので注意
† Salon de the CLAYMORE. †



††閉鎖されてしまいましたが記念に!††
 † DIGITAL@STREAM 様
 † 【エル萌】流離の歌詠い【ネコ 様
 † ジェク活動記( ゜∀゜)ノ 様
† My Favorite Sites. †
† 『 CLAYMORE 』
   本家LSサイト。スナフキン氏謹製の
   フラッシュがアツイぉ。お天気ニュース最高
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
† Profile. †
† 名前:ゼイ
 └ 友達が勝手に作ったので
    読み方とか、そういうの・・
    よく知らないのよー(*´Д`)
† 種族:ダルメル♀
† LS名:クレイモア
 └ LS「GUUNIIS」から名前変更
† Lv&合成
 ├ 忍 75 白 75 黒 75
  :
 ├ 戦 62 狩 62 赤 62
 ├ ナ 61 侍 61 詩 61 モ 61
 ├ 竜 60
  :
  :
  :
 ├ シ 40
 ├ 召 39
  :
  :
 ├ コ 24
 ├ 暗 15
  :
 ├ 獣 7
 |
 ├ 裁縫 95 
 ├ 調理 60 木工 60 革 60
 ├ 彫金 51 鍛冶 51
 └ 錬金 27  骨  7
† Information. †
† このサイトについて
 ├ リンク&トラバ&コメント?
 | 余裕でフリーですよー(*´Д`)
 | 
 | 特にコメント!!じゃんじゃこplz!
 | だってさ?コメントあると燃えてくるじゃない!
 | 
 | リンクについては御一報頂けるとすごく嬉しいなー
 | 閲覧しにいけるサイトが増えてうれしいのでー
 |
 | その他、詳しくはねー
 |       ↓
 └      こちら
† 家臣の様子. †
Yapme!一覧
読者になる