埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め(産経新聞)

March 29 [Mon], 2010, 21:59
 JR東日本東京支社によると、JR目白駅付近で23日夜に発生した架線トラブルにより、同駅付近で埼京線と湘南新宿ラインの電車計2本が立ち往生し、埼京線に約400人、湘南新宿ラインに約1600人の計約2000人の乗客が車内に閉じ込められているという。

 同社は山手線、埼京線、湘南新宿ラインの運転再開について、当初、午後8時40分ごろの見込みとしていたが、午後9時現在、依然運転見合わせが続いている。

【関連記事】
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因
山手線、埼京線、湘南新宿ラインが全線運転見合わせ 架線トラブル
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京−高尾の快速運転見合わせ
地下鉄丸ノ内線が全線で運転見合わせ
JR新宿駅で信号トラブル 埼京線など運転見合わせ

リアルな設備で運転士体験=鉄道博物館に新シミュレーター−さいたま(時事通信)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
雑記帳 五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
羽田空港、新ターミナル駅工事現場から激しい黒煙(読売新聞)
<神戸市>震災再開発事業で初の行政代執行(毎日新聞)

高橋が金メダル 母校・関大も熱狂、感涙(産経新聞)

March 29 [Mon], 2010, 11:38
 「やったー、世界一」、「念願の金メダルだ」−。高橋大輔選手が在籍する関西大学(大阪府吹田市)では、26日早朝から学生ら約100人が集まり、大型テレビの前で応援。日本男子初となる快挙に喜びの声が相次ぎ、会場は興奮と熱気に包まれた。

 2月のバンクーバー五輪では銅メダルだった高橋選手。この日は3回転ジャンプなどを次々と成功させ、会場のムードは最高潮に。金メダルの期待が高まる中、点数が発表されると、クラッカーを鳴らして世界一に輝いた高橋選手を祝福した。

 高橋選手が所属するアイススケート部の副主将で、同じコーチに学ぶ沢田亜紀さん(21)=3年=は「けがなど辛いことがあったのに、世界一になってすごい。記念の一日になりました」と笑顔。

 同じコーチの指導を受け、4月から関大に入学する長谷愛海さん(18)も「あまりにもすばらしい演技で、涙がこぼれそう。いい刺激になりました」と喜んだ。

【関連記事】
高橋大輔、今季最高の得点 金メダリストら上回る
金メダルの高橋「気持ちよく滑ることができた」
高橋大輔が日本男子初の金メダル 世界フィギュア
高橋、長光コーチに2日遅れの誕生日プレゼント
群を抜く表現力で高橋圧勝 胸に光る金メダル
あれから、15年 地下鉄サリン事件

基盤整備支援への活用議論を=郵政限度額引き上げで−前原国交相(時事通信)
<福生殺人>25歳容疑者逮捕 路上で男性刺す(毎日新聞)
20代警察官、エロ本16冊を不法投棄し罰金(スポーツ報知)
<地下銀行営業容疑>韓国籍の女3人再逮捕 埼玉県警(毎日新聞)
強盗傷害罪の被告「裁判員の質問ためになった」(読売新聞)