81歳母親の首絞め殺害=介護疲れで心中図る? −自首の60歳長女を逮捕・警視庁(時事通信)

April 30 [Fri], 2010, 10:48
 母親の首を絞めて殺害したとして、警視庁光が丘署は28日、殺人容疑で、東京都練馬区光が丘、長女の無職長井清江容疑者(60)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「介護に疲れ、首を絞めた。心中するつもりだったが、死にきれなかった」と話しているという。
 逮捕容疑は26日午前8時ごろ、寝室のベッドで寝ていた母親で無職の洋子さん(81)の首をひものようなもので絞め、殺害した疑い。
 同容疑者は28日午前0時半ごろ、会社員の弟(49)に付き添われ、同署に「お母さんを殺してしまった」と自首。自宅マンションに駆け付けた同署の署員が、洋子さんがベッドで死亡しているのを発見した。 

【関連ニュース】
井上ひさしさん死去=作家・劇作家、「吉里吉里人」など
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災
夫婦にも銃創、近くに拳銃=一家心中か、全員の身元確認
4人死亡火災で現場検証=家族心中の可能性も
シリアスからコメディーまで=ベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島さん

鳩山首相「一生の戒め」 元秘書有罪判決(産経新聞)
<AED>救急車で作動せず 男性死亡 大阪(毎日新聞)
【探訪 生物多様性 支え合ういのち】富山・立山連峰のライチョウ(産経新聞)
放鳥トキ また卵捨てる 別の1個、まだふ化の可能性(毎日新聞)
Microsoft 社内には 1 万人を超える iPhone ユーザーがいる

日欧線は210便欠航=火山灰で−国交省(時事通信)

April 26 [Mon], 2010, 14:27
 アイスランドの火山噴火の火山灰が広がり欧州の空の便がまひした問題で、国土交通省によると、成田、関西、中部国際の3空港と欧州各地を結ぶ旅客便の欠航は15日から19日午後3時までで計210便となり、5万6000人に影響した。
 日本航空は45便、全日空は27便が欠航。英ブリティッシュ・エアウェイズ、独ルフトハンザ航空など欧州系は9社の138便が欠航した。
 帰国できずに空港にとどまっている外国人旅客は18日時点で、成田が94人、関西が44人という。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真ニュース〕アイスランドの火山噴火
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

<出資法違反容疑>いづみや総本社元社長逮捕 愛知県警(毎日新聞)
トレーラー、高さ制限枠なぎ倒す…男性重傷(読売新聞)
<舛添氏>離党届を提出 矢野氏も(毎日新聞)
高速新料金、6月実施困難に=国会審議経ての修正に含み−前原国交相(時事通信)
普天間 徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相(毎日新聞)

九州電力設備に車突っ込む、長崎中心部で停電(読売新聞)

April 23 [Fri], 2010, 13:57
 18日午前6時50分頃、長崎市栄町の県道で、長崎県島原市の建設作業員男性(20)が運転していた乗用車が、歩道にある九州電力の送電設備に突っ込んだ。

 設備が破損し、一時、200世帯が停電した。同日午前10時現在も、17世帯が停電中という。

 現場は、長崎市中心部のマンションなどが立ち並ぶ一帯。長崎署によると、周辺の信号機も約2時間作動しなくなり、同署員が交通整理にあたった。信号機はすでに復旧した。

<都ぼったくり条例違反>初摘発 風俗店経営者ら(毎日新聞)
ローソンに脅迫文、現金要求=カッター刃商品との関連捜査−警視庁(時事通信)
露大統領「領土問題から逃げない」(産経新聞)
本四道路「独自に割引」 国交相 自治体交付金を原資(産経新聞)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)

<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)

April 21 [Wed], 2010, 19:40
 18日に投開票された東広島市議補選(改選数1)で、投票率が8.82%と、1けたを記録した。当日有権者数は13万8341人で、投票者数は1万2204人。同市では全選挙通じて過去最低で、市選管は「1けたの投票率は聞いたことがない」と驚いている。補選には無所属新人2人が立候補。同日選で実施予定の市長選(11日告示)が無投票になり、有権者の関心が薄れたのが理由とみられる。無効票は1260票で、投票者の1割を超えた。総務省は市町村議選の投票率統計をとっておらず、選挙史上最低かどうかは不明確。

【関連ニュース】
衆院選:小選挙区の投票率69.28% 現行制度で最高
衆院選:投票率最終発表、前回より4時間遅れ 大阪府選管
衆院選:松山市選管の開票開始、15分遅れる
衆院選:午後4時現在 投票率は41.83%
衆院選:投票率35.19% 前回上回る 午後2時現在

<参院選>タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)
首長新党は日本創新党 山田党首「国家・地方・国民の自立」(産経新聞)
常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)
井上ひさしさん、鎌倉にも大きな足跡(読売新聞)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に−成田空港(時事通信)

<八幡浜漁協>女性職員が顧客定期7000万円分を無断解約(毎日新聞)

April 20 [Tue], 2010, 13:34
 愛媛県八幡浜市の八幡浜漁協は16日、顧客の定期貯金を無断で解約して約950万円を着服したとして、三瓶支所(同県西予市)の女性職員(32)を同日付で懲戒解雇した。04年から今年3月までに計約7000万円分の無断解約があるといい、同漁協は県警に業務上横領容疑でこの職員を告訴するという。

 同漁協によると、職員は窓口業務や集金の担当。今月12日、定期貯金の解約に来た女性顧客が約950万円を無断で解約されていることに気付き、着服が発覚した。その後の調査で、04年10月以降、計70回に渡り、計約7000万円分の定期貯金(22人分)が無断解約されていることが判明。職員は「5000万円ぐらいは着服した。借金返済に充てた」と話しているという。【門田修一】

【関連ニュース】
ノリタケ子会社:元社員が横領認める 名古屋地裁初公判
ノリタケ:子会社元社員を追送検 横領額は1840万円に
業務上横領容疑:客の預かり金着服、元銀行員を逮捕 山形
NOVA:猿橋元社長の特別背任は不起訴 大阪地検
名古屋市教委:事務職2人を告訴 340万円横領容疑

ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
スリ未遂、今度は文科省職員…「ほかにも」(読売新聞)
舛添氏、東国原氏と会談 新党構想に触れず 自民内で批判「オオカミ中年」だ(産経新聞)
橋下“維新の会”自殺行為か新たな自治か…重い一石(産経新聞)
厚労省室長、停職処分 「地方へ」うそ人事で部下から100万円(産経新聞)

石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)

April 17 [Sat], 2010, 9:13
 石原慎太郎東京都知事が10日旗揚げの新党「たちあがれ日本」に加わり、同党の公認候補として夏の参院選出馬を一時検討していたことが分かった。関係者が同日までに明らかにした。石原氏は圧倒的な知名度を誇るだけに、新党側としても期待を寄せていたようだが、都政をめぐる情勢が変化し、最後は幻に終わった。
 知事の出馬構想が水面下で進められていたのは、都の2010年度予算審議がヤマ場を迎えていた3月下旬。当時、東京都中央区の築地市場移転計画をめぐり、最大会派の民主党が用地取得費を削除する修正案提出を検討していた。修正案が提出されれば可決される可能性が高く、「知事は予算案が修正されたら、新党から参院選に打って出るつもりだった」(関係者)という。 

ブルゴーニュワイン、東大寺の大仏に奉納(読売新聞)
トキ襲撃 犯人?…順化ケージ侵入のテン、映像公開 佐渡(毎日新聞)
民主・輿石氏、「公約には優先順位つけたい」(産経新聞)
「自民党さん」に垣間見える鳩山首相の心理(産経新聞)
簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用−総務省(時事通信)

社民党が青森選挙区で元三沢市議を公認(産経新聞)

April 13 [Tue], 2010, 16:02
 社民党は8日の常任幹事会で、今夏の参院選青森選挙区の候補者に新人で同党元三沢市議、山田清彦氏(53)の公認を決定した。同党の候補者は選挙区で公認6人、推薦2人、比例代表5人となった。

【関連記事】
「シュワブ陸上」なら政権崩壊 阿部知子社民政審会長
舛添氏“自民乗っ取り”へ5月決起も、党内では不人気!?
中曽根元秘書を公認 みんなの党
民主、参院定数削減数明記へ 参院選マニフェスト
マニフェスト「優先順位」浮上 財源難で苦肉の策

<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)
競艇場の海中に両腕=福岡(時事通信)
個別記事リンクに賠償請求? 日経サイト方針に大批判(J-CASTニュース)
平沼氏ら、10日に新党結成=自主憲法制定など基本政策で合意(時事通信)
<無登録営業容疑>避妊具自販機の投資話で岐阜県警3人逮捕(毎日新聞)

<桜開花予想>寒暖差大きく、担当者泣かせ…参入民間3機関(毎日新聞)

April 10 [Sat], 2010, 1:46
 気象庁が撤退し、日本気象協会、ウェザーニューズ、ウェザーマップの民間3機関が担った今年の桜(ソメイヨシノ)の開花予想。桜前線が関東まで北上し、各機関は予想の検証作業に入った。3月は寒暖の差が大きく、西日本を中心に記録的な早咲きとなった一方で、関東では平年並みの地点も。予想担当者泣かせの春は、各機関とも「ずばり的中が連発」とはいかなかったようだ。

 気象庁によると、5日までに九州から北陸までの38地点で開花。高知市(3月10日)、神戸市(同20日)など西日本の4地点で観測史上最も早く開花。一方、関東では平年より6日早かった東京都心(同22日)などを除き、ほぼ平年並みだった。

 日本気象協会と今年から予想に参入したウェザーマップは、気象庁の開花日の定義(標本木で5〜6輪の花が咲いた日)に従って予想。両機関の3月に入って最初の予想と開花日を比べると、同協会が長崎市(3月18日)など3地点で的中し、誤差1日以内は7地点。マップ社は的中が東京都心や横浜市(同22日)など6地点、誤差1日以内は9地点だった。同協会は「全体の精度としてはまずまず」、マップ社は「初めてにしてはいい結果」と自己評価する。

 一方、「花見の名所で1輪咲いた木が最も多い日」という独自の開花日の定義で予想したウェザーニューズ。5日までに開花した33地点のうち、的中したのは佐賀市のみで、誤差1日以内は東京など6地点だった。不本意な結果に、予想担当者は「ここまで気温が変動するとは……」とため息をついた。

 各機関は独自に予測式を作り、冬から春までの気温などを解析、過去の開花日の統計を加味して予想した。しかし、3月は例年以上に寒暖の差が激しかった。気象庁によると、中旬までは、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象の影響などで、日本の南岸の高気圧が強く、気温が平年を大きく上回る日が多かった。一方、下旬は強い寒気が流れ込み、冬のような寒さが戻った。

 民間の予想レース元年だった今春。各機関ともずばり的中の地点が少なく、予想の優劣はつけ難いが、「注目を集めたことが収穫」(マップ社)。各機関は来年に向け、早くも予想手法改善の準備を進めている。【飯田和樹、福永方人】

【関連ニュース】
花見:好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋
ソメイヨシノ:東京で一気に満開…平年より4日早く
サクラ:花見の週末 東京・六義園
桜:東京で開花 平年より6日早く…1週間〜10日で満開
余録:お花見の幸せ

目の紫外線予防は女性の4人に1人、肌の予防の3分の1(医療介護CBニュース)
<掘り出しニュース>高岡市、「家持くん」と「利長くん」に住民票(毎日新聞)
電車にはねられた女性に意識あり 阪急茨木市駅(産経新聞)
「拉致、ここまで問題とは」黄元書記が帰国(読売新聞)
自民、5月決着先送りなら首相退陣を=普天間で与野党幹部が論戦(時事通信)

与謝野・平沼新党「小さく産んで大きく育てる」(読売新聞)

April 08 [Thu], 2010, 2:10
 自民党に離党届を提出した与謝野馨・元財務相と、平沼赳夫・元経済産業相が結成する新党は、両氏が共同代表を務めることが固まり、週内の結党を目指して作業を急いでいる。

 参院選に向け、候補の発掘や政策の一本化など課題は山積している。

 3日朝、自民党の谷垣総裁に呼び出された与謝野氏は、離党届を懐に会談に臨んだ。

 「自民党分裂とは取らないでください。園田(博之・元官房副長官)さんとは相談したが、(その他の)親しい方々に『一緒にどうこうしよう』と申し上げたわけではない」

 こう強調する与謝野氏に、谷垣氏は「残念だ」と述べたが、慰留はせずに離党届を受け取り、会談は20分で終わった。

 与謝野氏はこの日は“円満離党”を演出したが、実際には新党結成に向け、国会議員集めのほか、参院選候補者の擁立準備などを事前に進めていた。政党助成法に基づく政党要件を満たす「5人の国会議員」をすでに確保しているといい、与謝野氏は3日、「小さく産んで大きく育てる」と周囲に宣言した。新党結成後に、平沼グループ所属の城内実衆院議員らが合流する方向で検討している。党本部は、東京・永田町の平沼氏の事務所に置く方向だ。

 ◆参院選へ戦略急ぐ◆

 新党は参院選で、比例選に10人程度の候補の擁立を目指している。選挙区では、与謝野氏の地元である東京(改選定数5)のほか、埼玉、千葉、神奈川(いずれも改選定数3)で擁立を検討している。各選挙区とも民主党が複数の候補を擁立し、自民、みんなの党なども出馬する予定で、与謝野氏らは「混戦に持ち込めば当選の可能性が出てくる」と見ている。関係者によると、比例選か東京選挙区の候補として、昨年夏の衆院選に無所属で出馬して落選した、前高知県知事の橋本大二郎氏を擁立する方向で調整している。

 一方、1人区への擁立は見送る見通しだ。園田氏は3日、地元の熊本県山都町で開いた国政報告会で、「1人区は自民党と民主党の対決だ。新党でも新しい候補を立てることはない。自民党(候補の支援)をやり、民主党を倒さなければならない」と説明した。

 比例選や改選定数3以上の選挙区を重視する考えは、第3極を目指す公明党やみんなの党と戦略が重なる。自民党とも対決することになり、同党では「保守票を食い合うことで、結果的に民主党を利することになる」という懸念が出ている。

 与謝野、平沼、園田の3氏は2日、石原慎太郎都知事と都内で会談した。出席者によると、石原氏は新党を応援する意向を示し、党名決定にも関与しているという。ひらがなの党名とする案が出ている。

 ◆財政健全化、自主憲法制定を旗印に◆

 新党の政策作りも急ピッチで進めている。与謝野氏が主張してきた消費税率引き上げによる財政健全化、平沼氏の持論である自主憲法制定などを掲げる方向で調整している。両氏は政策的な立場はやや異なるが、「双方の主張を取り入れることで支持を広げたい」としている。

 ただ、郵政民営化については、与謝野氏が関連法案を取りまとめたのに対し、平沼氏は2005年に反対して自民党を離党した経緯があるため、「早急に詰めないといけない」(与謝野氏周辺)状況だ。自民党の山本一太参院議員は3日、TBSの番組で、「平沼氏は民営化反対の急先鋒(せんぽう)、与謝野氏は民営化をまとめた政調会長だ。何のための新党か疑問だ」と批判した。

 また、財政健全化や自主憲法の制定は自民党とも主張が重なっており、今後、党の独自性を示す政策が打ち出せるかどうかも焦点となりそうだ。(政治部 池辺英俊、遠藤剛)

<歌舞伎座>最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる(毎日新聞)
<島根原発>1号機の手動停止作業始める 点検漏れで(毎日新聞)
ラーメン具の定番「なると」、ブームに乗れず…(読売新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>再審の可能性も…最高裁が差し戻し(毎日新聞)
大島氏、首相の普天間発言を批判(産経新聞)

自宅ベランダから乳児2遺体=37歳の母親逮捕−大阪府警(時事通信)

April 06 [Tue], 2010, 2:02
 大阪市の自宅マンションで、出産したばかりの乳児の遺体をベランダのプランターに遺棄したとして、大阪府警西淀川署は31日までに、死体遺棄容疑で同市西淀川区佃、無職佐久真久仁子容疑者(37)を逮捕した。「泣かなかったので死んでいると思い、埋めた」などと容疑を認めているという。
 同署がプランターを調べたところ、この乳児のほか、生後7、8カ月とみられる別の子供の白骨遺体も見つけた。佐久真容疑者は別の子供について「2年くらい前に埋めた」と供述しており、同署は2遺体を解剖、鑑定するなどして調べを進める。 

【関連ニュース】
3カ月長男虐待、父親逮捕=「泣きやまず腹立った」
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
殺人容疑で24歳次男を逮捕=父親の首など刺す
4カ月長女の右腕折る=虐待容疑で父親逮捕
ひき逃げ容疑で横国大生を逮捕=母親に連れられ出頭

黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も (産経新聞)
小沢氏、資産報告を訂正=都内の不動産記載漏れ(時事通信)
仙谷戦略相が予算酷評「戦争末期の軍事費」(読売新聞)
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社−長野(時事通信)
<新型インフル>水際対策の効果「限定的」 国際チーム解析(毎日新聞)