いくつになったら大人になれるのか?転職のラストチャンス?

May 14 [Tue], 2019, 11:25
俺ももうすぐ40才。
何だか信じられないなと思ってクスッと笑った。
それを見ていた同僚が「なんだよ思い出し笑いなんてスケベー」とからかってきた。
違う違うと訂正してから、もうとっくに大人の年齢のはずなのに18才と何にも変わってないなぁと思ってさと話してみた。
同僚も同年代なので、気持ちは理解できるようだ。

20才くらいの頃、30代の先輩がやけに大人に見えたし
40代なんてオジサンと思ってた。
もうすぐその年になる俺。

時々、気を使ってもらって「お兄さん」と呼ばれることもあるが
それですら嬉しい。やっぱ、男って単純で馬鹿なのかもしれない。
今更チヤホヤして欲しいとは思わないけど、カッコいい大人の男にはなってみたい。

それを聞いた職場の連中は大爆笑してた。
俺の口から「カッコいい」なんて言葉が出るとは思わなかったんだろうな。
説教じゃないけど、先輩から「だったら、俺にはこれしかない」と思えるものに出会わないと無理だと言われた。
意外だった。今までそんなに深い話をした事もなかった人だし、そもそも無口な人だったから。

それがきっかけになって、時々話し込むようになった。
彼も俺と同じく何度も職を転々としてきた人で「家族には迷惑をかけっぱなしなんだ」と後悔している様子だった。数か月後、彼はまた転職をした。タクシー運転手になったと数か月後に聞いた。
彼の性分には合っていたらしく「いつかはお前もそういう仕事に出会えるはず」と言ってくれた。

タクシー運転手かぁ。俺には何が向いているんだろうか?そんな事を考えながら
タクシー転職へで不安になることと検索。
新しい業種でなくても転職って不安が多いし、それなりに気も使うから疲れる。
それでも、俺にはこれだ!と思える仕事を見つけたい。
幸い車の運転は好きだし、整備もできる。二種免許も持っている。
タクシーでなくても運転代行サービスというのもアリかな?

こういう時だけ、職を転々としてきた良さを発揮するんだよ。
その仕事に必要な資格や免許を取得してるからね。
その資格が活かせる仕事でなくてもいい。
今のように生活費の為に働くんじゃなくて、遣り甲斐とか生きがいとか感じながら熱い仕事がしてみたい。

そうだな、イメージでいったら渡部篤郎とか佐藤浩市みたいな。
ああいうカッコいい男になりたい。
男ってこの年代になると身の振り方を考えがちだ。
転職のラストチャンスだからかもしれない。

家族からも「うちのお父さんカッコいい」と自慢されるような父親になろう!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:z1c01oa
読者になる
2019年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/z1c01oa/index1_0.rdf