未熟レポ(ゆず編)

May 03 [Thu], 2007, 23:15
この日の2人のモチベーションの高さには
1曲目から驚かされましたよ。

まっ、一言に『モチベーション』と言っても
いろんな『モチベーション』っていうのがあるんですけどね。
そのいろんなの部分は中盤に詳しく(笑)



この日はいつものステージ配置ではなくて、
普段はサイドスタンドの前に小さめのステージを設置。
しかもステージまで近っ!

本日は正面2列目。
あまりに近かったので、
厚ちゃんのおでこと右頬にできた吹き出物まで見えましたよ(どこ見てんだ?)

『湯上り厚治肌』と私が絶賛して止まない美肌だったのに。
体調が悪かったんかな?
もしくは、普段の不摂生が祟ったか?(笑)←余計なお世話。



ステージ後方の階段からゆずさん登場。
厚ちゃんが立ち位置まで歩いている間、
ずっと少し口を尖らせていたのがすこぶる愛らしかった(笑)
GCからまた切ったっぽい揃った前髪がさらに愛らしさ3割り増し(笑)

まだ暗転の中、目線を落として
ジャ、ジャーン!と少し荒っぽくギターを弾き、
腕を振り下ろした厚ちゃん。
何かを振り払うかのようにね。

ひゃあー。
もうこの時点で既に身震いがしたんですけどっ(笑)
まだ始まってもないよ、自分(笑)

何より驚いたのが、
修ちゃん、祝!カムバック
めっちゃ嬉しい!

以前、ここでも書いたけど、
修ちゃんにはゆずとずっと繋がっていて欲しい。
いつかまた一緒にライブを!
と熱望していた私ですからそりゃあ、テンション上がりましたよ!

やっぱり、あの日、町中で偶然、
厚ちゃんと修ちゃんが会ったのは偶然じゃないね。
やっぱり、必然だ!

ほにゃっとした笑顔も腕のムキムキさ(笑)も
『そこにいる』ってだけで包容力を感じるような安心感も昔のまんま。
修ちゃん、おかえりなさい。



「どうも皆さん、こんばんはーゆずです」
「今日は楽しんで帰ってください。宜しくお願いします!」とお決まりのご挨拶。

悠仁の掛け声
「ワンツースリーフォー!」の後、
ジャガジャーン!とギターの音が会場に響き渡る。

その後、2人が体を向かい合わせて、
ギターをゆっくり爪弾く。
さっきのジャカジャーン!と同じギターの音とは思えない程、優しい音。

会場に響くのは2人のギターの音とシンセサイザーだけ。
スローで、今まで聞いたことのないそのイントロに
「え?何の曲やろう?」と思っていたら

♪君が見つけた勇気の花〜♪

うわっー!!『アゲイン2』だ!

スローなテンポでサビを歌い終わり、
アゲーン!と拳を突き上げる2人。

悠仁の「オーサカー!」の雄たけびの後、ドラムカウント。
そのドラムカウントの後、
暗転してた会場中にパッと眩しいくらいのライトが放たれて。
ここからはバンドもイン。

その時、やらかしましたよ!右の人!
ちょこんと舌を出して、ドラムカウント待ちしてた右の方。

カウントの後、ガキンチョみたいな顔で舌なめずりをしたかと思えば、
斜になった体から腕を振り下ろし、何とも男を感じさせる流し目!
で、またギターをかき鳴らす。

きゃあー!!即死!(チーン)
なんだ?ありゃ?!
初っ端から、それってずるくないですか?!岩沢さんよー。

それに♪ためらう風が吹き〜♪からの厚ちゃんの声が凄かった!
もうこの日は厚ちゃんの重低音の声に完全にやられましたよ。
地響きを起こすんじゃないか?って位の男前ボイスに。
いや、地響きどころじゃないか、地割れか!?(笑)

その声はどこまでも攻撃的で強く
刺す様な波動でした。

まだ1曲終わっただけというのに、
私も友達も息絶え絶え(笑)

いやあ、この日の『アゲイン2』は凄まじかったです。
歌を受け止めるだけでもパワー要りましたよ。

『からっぽ』
この状態でからっぽって…無理(笑)

歌う前、息を整えるようにそっと息を吐き、目を閉じる厚ちゃん。
曲調ががらっと変わったからといって今日の2人の声の強さは変わらず。
こんなに感情的で
熱さを前面に押し出した『からっぽ』を私は聴いた事がないかもしれない。

少しあごを上げ、目を閉じまつげを揺らす憂いを含んだ表情と
こちらに伝わる迫力のある声の強さとのギャップにはどきどきさせられるほど。

からっぽはGCでも聴いたけど、
そのどれとも全く違う『からっぽ』でしたよ。
歌は生き物とはよく言ったもので、
本当にその場面、場面でこんなにも違うんですね。

ライブでやって欲しいリクエストを沢山、頂いて
悩みに悩んだ結果、こんな形でやってみる事にしました!と。

スクリーンにどん!と映し出されたのは
『ゆずメドレー』とのテロップ。

文字のバックはゆずお得意の合成モノ(笑)
大阪名物的な道頓堀の人形とかで埋め尽くされていて、
その中に2人の切り抜かれた顔もあり(笑)

ちなみに写真は私の大好物の『クリ約』のジャケ写。
やっぱり、この厚ちゃんは美しすぎる…
たとえ、道頓堀人形の側で貼り付けられた合成モノであっても(笑)

「この日の為だけにゆずメドレーを作ってきました!」と悠仁。
その横で「やりました!」と言わんばかりに
自信に満ち溢れた表情で、
腕を高らかに上げ、ガッツポーズをする厚ちゃん(笑)

その映像は前の週に日帰りで大阪オールロケをしたそうな。
あほだ、この人達(笑)

『夏色』

イントロと同時に、
PVと同じ様に前のめりで必死な形相で自転車を漕ぐ2人。
でも、実はトラックの荷台に乗り、自転車には乗っておらず、
ハンドルだけを握っていたというオチ(笑)
そのハンドル、どこで手に入れてきたんですか?あなた達(笑)

『超特急』

映像をちら見しながらも、あの破壊力抜群の
♪ちょーとっきゅうー♪で後ずさりしそうなくらい、衝撃を受けた私(笑)

映像に話を戻すと、
ゆずさん、大阪駅から環状線に乗ってる模様。
マジッすか!!

厚ちゃんが電車に乗り込む時の猫背気味な丸い背中の
何と愛しいことよ。
ファンにはこの背中の丸みはたまりませんなっ!(え?私だけ?)

『大阪城公園』に到着。
駅名が書かれた看板を指差し、お約束のカメラ目線でニンマリ(笑)
相変わらず、カメラ目線がお上手なお二人だこと(笑)

『友達の唄』
会場前で歌詞が書かれた画用紙を2人、交互にカメラに向ける。
必死ながらも追いつかず、おもわず画用紙を落とす厚ちゃん(笑)
その「あっ!」という素の表情ったら、なかったね(笑)

『サヨナラバス』

続いては道頓堀へ。
たこ焼きをご購入された2人は互いの腕をクロスさせて、
お互いの口にたこ焼きを運んであげる(笑)
もちろん、会場は「きゃあー!!」ですわ(笑)
ファンが喜ぶポイントをよくご存知で。

たこ焼きが熱くて、なかなか頬張れない厚ちゃん。
猫舌ですもんね(笑)
その「はふはふ」っていう素の表情ったら、なかったね(笑)

母性わしづかみのあの食べる姿は
三十路になっても不変なのですね(笑)
かわいいったら、ありゃしないよ。全く。

でも、その「パクッ」と口に運んだハズのたこ焼きが
編集で口から出てきたり、また口の中へ入ったり。
それが繰り返しされるので、
いくら目に入れても痛くないメンコイ厚治であっても、さすがにきちゃない(笑)

この時、あくまでBGM職人に徹していて、
あまり表情は変えずにいた岩沢氏。
しかし、どうにも我慢できなくなったようで、噴出し1人、大爆笑!
お腹をへっこまして笑っておりましたよ。

さっ!
次が問題なんですよ。
戻ってきて欲しいと願っていた修ちゃんがこの日帰ってきた。
その上、まさかこの2人まで戻ってこようとは!
しかも大阪の地に!

その2人とは…

潤子とムーチョ!(爆)

例のあのイントロが流れた時はひっくり返りそうになりましたよ!
会場からは悲鳴かと思うほどの歓声が(笑)

『恋の歌謡日』

目の前にあの2人がいる!
あの伝説と化した2人が大阪の御堂筋で歌っております。
しかも雨の中(笑)

やっぱり、あほだ(笑)
でも、徹底的にやりこなす2人が大好きだ(笑)

ちなみに御堂筋は私がいつも使っている道。
あそこでなんて…ありえない(笑)

聞いたところによると、
御堂筋の撮影に1,2時間かかったらしい。
本当にお疲れ様です(笑)

出没は御堂筋だけじゃなく、新世界へも。
通天閣がカメラインしてましたからね。
またそれが絵になるんですわ。レトロでダークな雰囲気で。

同じく帰って来た修ちゃんには
あまり変化は見られなかったのに、
2人には確実な変化が。

まず、ムーチョの髪が!髪がぁー!!
以前にもまして黒光りしています(笑)
それがまたオヤジ臭漂う感じでね〜。
ただ雨に濡れていたからかもですが。

その上、その上にですよ?
デコ上辺りにあったハズの前髪のラインが
明らかに後ろの方へと…(いやあー!!!!)
まるでミヤオススムの様だ(笑)

そんな私の心の中の動揺をよそに
目の前ではしれーっとした表情で左右に動くムーチョステップをする厚ちゃん。
はい、いつもどおり、口は一文字ですよ。

そして、潤子。
昔から『女狐め!』の言葉に相応しい美しさでしたけど、
痩せて肩のごつさはなくなり、ラインまでも女性のよう。

あれから女狐として様々な浮名を流したおかげなのか、
アンニュイさがプラスされて、何とも艶かしい。
あれは女装とかそういうレベルを超越してしまってるよ。

♪あなたを〜見てるの〜♪の辺りでは
なぜか場所はホテルのベッドの上(爆)
白いシーツがなんだかリアルでイヤです(笑)

まっ、その後、
その白いシーツの上で何が起こったのかは私が知る由もありませんが(笑)、
2人は会場の爆笑をかっさらって、去っていきましたよ。
今度はいつ会えるのでしょうか。

潤子に関してはどこまでレベルアップが出来るか楽しみでもあるけど、
ムーチョは…
時間よ、止まれ!(爆)

『少年』
会場の前に戻り。
2人共、腕を上下に振って踊っております。
いつもライブで悠仁がするアレですね。

その振りが尋常じゃない!
岩沢さん、狂った様に踊っております。
目がちょっとイッちゃってる位、踊りに踊っております(笑)

『夏色』
GCでも言っていた
もう一回!の時の「ばかやろー!!」はもう定番ですね。
「次の方が待ってるって言ってるでしょ!?」はいいとして、
「あんた何言ってるだよ?」が
ニセ中国人みたいなイントネーションでおかしな事に(笑)

『春風』
イントロと同時に薄く白いライトのシャワーを浴びる2人。
初めは違和感を感じたこのイントロも
今はグッと心を引き付ける、なくてはならない音。
この曲でいつも思うのが、厚ちゃんの表情。

なんて表情して歌うんだ…
見てるこちらが切なくて、どうしようもない気持ちになってしまう。

年を重ねて、状況や色んなモノがあの頃とは変わってしまったとしても、
あの時、感じた想いはいつまでもこの歌を歌うたびに蘇るんでしょうか。
最後、弦の上で弾けさせていた指が何とも儚げで美しかった。

ほぼ喋っていなかった厚ちゃんですが、
最後は「ありがとうございました!」と挨拶し、
相方が会場の声援に応えてるというのに、
相方を追い越してステージ裏へと帰っていきました(笑)

すっかり会場を飲み込んでしまった2人。
出演が30分だけのイベントでここまでのモノを見せられるとは
思ってもみなかったですよ。
このイベを見て、
今後のゆずに期待してしまったのは私だけじゃない気がします。
  • URL:https://yaplog.jp/yuzutama/archive/342
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>のっぴぃちゃん

こんにちはー

吹き出物大変でしょ?!
鼻にめんちょが出来てるのは見た事あるけど(笑)
吹き出物意外やったよー。

あはは(笑)
かわいそうやんかー。
あくまで仕事以外やなんて!(笑)

…私もそっちの方を先に思ったけど(爆)
いやっ、
ほんまに仕事が忙しかったからかもやけど(今更、フォローしてみた・笑)
荒っぽいギターもすこぶる男前でした

修ちゃん意外だとバンマスはいたけど、
他は知らない人やったと思う。
…あまりちゃんと見てなかったから自信ないけど
次のツアーはこのメンバーでするのかな?
できれば、サニーさんも復活して欲しかったんやけどね。

最近だと3回『からっぽ』を聴いたけど、
全然、違うんよねー。不思議だ。

>デコ上辺りにあったハズの前髪のラインが明らかに後ろの方へと…

えっ?それはする〜した方がいいんでしょうか?それとも、前髪ラインがこれ以上後方にいかないことを静かにお祈りした方がいいんでしょうか?

えっと〜。。(相当、考えてるらしい)
スルー気味で尚且つ、祈りを捧げるってのは如何でしょうか?(笑)
私が搾り出した結論はこれがベターではないかと(笑)

あれはほんまにイベだけなんて勿体ないよ!
カメラもちゃんと入ってたし、どっかで流してくれればいいのにね!
私もそれが更新特典なら、来年も更新するよ!(違うなら、しないのか?)
May 06 [Sun], 2007, 18:51
>みゅーさん

うわっ!
さすがなんて言って下さってありがとうです
しかも大好きまで(笑)

今回は久々にレポらしいレポだったかもですね。
私、抽象的なのが多かったりするので(笑)

みゅーさんもお疲れ様でした。今更ですが(笑)
みゅーさんのブログも見せてもらいましたよー。
楽しかった&爆笑させてもらいましたよね(笑)

FCチケは落選やらヒドイですからね、私
前なりに訳のわからん迷惑な人もいたんですけどね。

そうなんですか…
Fは見えづらかったんですね。。段差なかったし。。
そういうのも分かった上で
ゆずさんはスクリーンで映像モノをしてくれたのかもしれませんね(^^)

次回、(ツアー?)はお互い良席だといいですね!
May 06 [Sun], 2007, 17:49
コメント下さった方へ
毎度ですが、お返事遅くなりました!

>タカコさん

こんばんはー。
そうなんですよっ!
ツアーでは毎回、見事に
距離や前の人のデカサに遮られ2人が見えなかったりするんですが、
友達が取ってくれたチケがミラクルだったので。
感謝感謝です!

あはは!(笑)
救急隊員出動ですか?!(爆)
担がれて行くタカコさんを見てみたい気もしますが(笑)←不謹慎なっ!

うわっ、タカコさんも大好物でした?!
良かったー私一人じゃなくて(笑)
そうそう、何だか目を引くんですよねー。
悠仁も猫背ではあるけれど(笑)

初ライブが『GOHOME』でしたか!
あちゃあ…それは驚きますよね。。
厚ちゃん、♪する〜♪とか言いながら、
サトウタマオとくるくる舞ってるし(爆)
ふざけた事も徹底的にが『ウリ』ですからね、2人の(ほんとか?)

さすがなんて…いやいやいや…
状況説明が多いから長くなってしまって。
とりあえず、自分的なツッコミはほぼカットになりましたけどね(笑)
最後まで読んで下さってありがとうです(^^)

って、え?!
例のブツって…
確かお願いしてたアレは終わったような。。
もしかして、それ以降もして下さってたんですが?!

えぇぇー!!どうしよう。。
またブツが届きましたら、
メールさせて頂きます!
May 06 [Sun], 2007, 17:36
のっぴぃ
こんばんは。
レポお疲れさまです

『湯上り厚治肌』に吹き出物っ?!それは大変だっ?!呑みすぎかな?それとも深夜までゲームしすぎかな?(あくまでも要因は仕事以外と思ってる人)

荒っぽいギター・・・聴きたいでも聴いたらその場で倒れるかも(^^;

修ちゃんカムバックしたのね。おかえりー。ということはあの金髪さんがいないんだね。スタドのみなさんは入れ替えなしだったのかな?

「歌は生き物」ってほんとにそうだよね。同じ歌でも歌うたび、聴くたびにちがってくるんだよね。

>デコ上辺りにあったハズの前髪のラインが明らかに後ろの方へと…
えっ?それはする〜した方がいいんでしょうか?それとも、前髪ラインがこれ以上後方にいかないことを静かにお祈りした方がいいんでしょうか?

せめて「あほなふたり組み」の日帰りロケ映像だけでもみたいなー。更新特典とかにしてくれないかなー。
May 04 [Fri], 2007, 23:43
tamaちゃん、さすが
このtamaちゃんのレポ読んで、またリクステを思い出してたよ〜♪
2列目にいたとは何とも羨ましい!!
私なんてFブロックにいたうえ、目の前は人の頭だらけでステージ上なんかほとんど見えなかったよ
やっぱりtamaちゃんのレポは、物凄く詳しくかいてあるから大好き
私も厚ちゃんの顔をはっきり見たかったよぉー
May 04 [Fri], 2007, 16:32
タカコ
こんにちは、tamaさん。
ゆずちゃんいらっしゃいませ。お待ちしておりました!!
正面2列目で、えっ吹き出物も分かる位置。。う、うらやましい・・
でも私だったら救急車の待機が必要になるかな。

あの背中の丸みはね、大好物。なんか物憂げな感じで。
やっぱりゆずは期待を裏切りませんね。
私の初ライブは「GOHOME」でしたけど、その前にそれまでの
ライブDVDをほぼ観たんですね。あまりにも抱いていたゆずの
イメージと違ったんで、かなり驚きましたよ。
あの二人はやるときは徹底しますよね。凄い。
これは絶対生を観ようと誓いましたから(ちとオーバー?)

今回もさすがでしたね。tamaさんレポから伝わってきました。
その日の「からっぽ」聴きたかったです。
今後のゆずに期待したという言葉に、いづれ始まるだろうツアーが
ますます楽しみになってきました。

レポ嬉しかったです。ありがとうそしてお疲れ様です(お仕事も)
それから例のブツですが連休明けに送ります。
May 04 [Fri], 2007, 15:42
P R
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
○プロフィール○
名前○ tama
スキオト○ゆず、スピッツ、aiko
Mr.children、KAN
レミオロメン、cocco、salyu
フリッパーズギター、spiral life etc.
スキビト○おぎやはぎ、劇団ひとり
最新コメント
アイコン画像doudoune moncler noir
» 黒スーツとメッシュキャップ。 (2014年11月15日)
アイコン画像Louboutin soldes
» 黒スーツとメッシュキャップ。 (2014年09月19日)
アイコン画像Jordan?Retro?10?Shoes
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月21日)
アイコン画像Tee?Shirt?Adidas?Femme?Vente
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月18日)
アイコン画像Chaussures?Toms?Femme?Soldes
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月18日)
アイコン画像Nike Casual Shoes Womens
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月10日)
アイコン画像Lebron 12 Shoes
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月10日)
アイコン画像Puma Shoes Women (180)
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月10日)
アイコン画像Jordan 5 Kids Shoes Outlet
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月07日)
アイコン画像Jordan 13 Shoes Outlet
» 無条件バトン(訂正版) (2014年08月07日)
BlogList