6月6日

2011年06月06日(月) 22時51分
こんばんは、お久しぶりです。

ずっと放置しっぱなしだったブログですが、
今日はとても大切な、忘れられない日なので
ここに書かさせてもらいます。

今日、6月6日はベルの命日です。

もう1年も経ったんですね・・・。

学校から帰ってきて、
ベルのお墓にお線香を供えました。
1年前と同じように。

お線香を供えて、ベルにいろいろ伝えたら
すぐ戻るつもりだったのですが
1年に1度しか近くにいられないんだから
もう少し一緒にいてあげたい、と思い
1年前と同じように、お線香がなくなるまで
ベルのお墓の前にいました。

ベルちゃん、早いね、もう1年経ったんだね
お友だちはできた?楽しくやってる?
淋しくない?
私は今でも淋しいよ・・・

そうベルに話しかけていたら
私がいるからか、何か感じとったのか、
ナミがやってきたのです。

ナミちゃん、今日はベルが死んじゃった日だよ
淋しいね、ナミちゃんも淋しいよね
ベルの分までナミはずっと元気でいてね、幸せでいてね

そうナミに言うと、伝わったか伝わってないかわかりませんが
お線香がなくなる頃、
お家入ろうよ!とでも言うように私を呼んでくれました。


こうやって、人や動物との出会いや別れを重ね
どんどん”忘れられない日”が増えてくんですね

ベル、ナミの事や私たちの事、見守っててね
ベルもそっちで楽しく暮らしてね

ずっとずっと大好きだからね









このブログを見てくださった人々の心のなかでも
ずっとベルが生き続けますように。




月命日

2010年07月09日(金) 22時34分
あれあれあれーーー!!
今日、9日がベルの月命日だと思っていたのですが、
スケジュール帳見たら6日でしたwww
こんな自分にびっくりですww

普通に学校にベルとナミの写真持って行って
友だちに「今日ベルの月命日なんだぁ・・・」
「ベルのこと思い出してもらおうと思って写真持ってきたんだ」
って言ってしまいました。

過ぎてるやん(笑

もう、あの日から1ヶ月も経つのか・・・早いなぁって思ってたら
それ以上経ってるやん(笑

って、笑い事ではまったくないのですが
あまりの驚きにビビってしまいましたwww

こんな軽い感じでかけるようになったのも、
だんだんベルを失った悲しみを乗り越えてきている
ってことですよね。

でも、やっぱりまだベルのことを思い出さない日はないですね
ナミが一人でご飯食べているのを見るだけで
「ナミちゃん、淋しいね・・・」ってナミに話しかけちゃう事さえあります。
茶色い物体を見たら”ベル?”って思っちゃいます。
今日丁度バイトで犬猫用のミルクを買っているお客さんが来て、
「ベルもミルクが好きだったなぁ」ってしみじみしちゃいました。

ベルは拾った時からおっぱいが好きなのか、
ナミのおっぱい(ってゆうか皮)を
ちゅーちゅー吸ってたんですよ!ナミもオスなのに!
ナミは自分で自分の皮吸ってたんですがw
で、その時期は普通にミルクをあげてたのですが
離乳食くらいになって、ミルクを卒業したら
私たちが飲んでる牛乳を異様に欲しがるんです。
なので、わざわざ犬猫用ミルクを買ってあげたら
めっちゃめちゃ喜んで飲んでいました。

なつかしいなぁ
あれから7年経つのか・・・

家のいろんなところに
ベルのいた面影があって、
ベルが使っていたものがあって、
私が描いたベルの絵があって、
見るたび切なくなってねぇ・・・

そうそう!絵といえば
私は毎日のように授業中などにノートやプリントに
ナミとベルの落書きを描きまくっていたのですが
ベルが死んじゃってから
全然描けなくなっちゃったんですよ

理由はよくわからないんですが
なんか描きたくない、描いたら悲しくなってしまう状況で
ネコをさけてウサギとかイヌとか描いてました。
でも1、2週間前くらいから徐々に徐々に
ネコが描けるようになってきて、
最初は真っ白なネコだったのですが、
最近はベルのシマ模様やナミの黒色を描いて、
「ベル」「ナミ」って名前まで入れられるようになりました。

もう、すごくすごく元気で毎日が楽しくてしょうがないのですが
やっぱり、どこか吹っ切れないものがありまして
吹っ切ることがいい事だとは思ってないし、
ベルのことは一生忘れないし、毎日想っているけど
そろそろ前に進まないとなぁ
と考えてきました。

描けなかったナミとベルの絵が描けるようになって
ベルの思い出話ができるようになって
見れなかったベルの写真を少しだけ見られるようになりました。
まだ、今まで撮ったたくさんたくさんのベルやナミの写真は
もうちょっとだけ見るのに時間がかかるかもしれませんが、
ベルの足跡を振り返って
泣かずに見れるようになるために、強くなりたいと思います。

ベルはもういないけど、
私の中で生き続けているし
みなさんの中でも生き続けて欲しいので、
まだまだいっっっぱいあるベルの写真を今まで通り
記事にしていきたいと思います。
(”今まで通り”と言いつつ、
今まであまりナミベル更新してませんでしたがw)

とりあえず、最初はナミとベルが我が家に来たときから
振り返ってみたいと考えているので
小さい頃のありえないくらい可愛いナミとベルを紹介しますvv
前に載せた事がある写真もあるかもしれないですが
楽しみにしていてくれたら嬉しいです。

5日

2010年06月11日(金) 21時38分
ベルがお星さまになってから
5日が経ちました。

あの日からもう5日経ったんだ・・・。
ベルがいなくなっても世の中は何も変わらない
我が家の日常も変わらない
起きて、食べて、歩いて、話して、笑って、寝て、、、
いつもと同じことを繰り返す
けど、確実に違う。
ベルがいないだけで心はこんなに違う

友だちと笑いあって、どんなに楽しい時も
ちょっとしたことでベルのことを思い出してしまいます。
その度に切なくなって、悲しくなって、
ベルに逢いたくて、触りたくて、撫でてあげたくて
苦しくなるんです。

まだ5日だから、当たり前ですけどね・・・
この悲しみはいつになったらなくなるのかな
いつになったら、ベルのこと思い出しても平気になるのかな


動物系の学校に行っていて、よかったな〜
って改めて思うんです。
学校の友達はみんな動物が好きだから
ベルのことを話すと
みんな心から悲しんでくれたり、
ベルのために泣いてくれたりして
みんなが私の悲しみを少しずつ分け合って
軽くしてくれているんだな って思います。

私の友達は本当にみんな優しくて温かい人たちで
本当に救われます。
友だちがいなかったら
私はこんなに元気になれていないと思います。

でも、学校ではすごく元気なのですが
家に帰ると、日に日に”ベルがもういないんだ”って
ことが実感してきて
無性に悲しくなって涙がでるのです。

ベルとナミと一緒にすごしたのは7年かぁ
長いようであっという間だったなぁ

ナミもね、なんだか淋しそうなんですよ
ご飯も少し残しちゃうし
いつもベルと一緒に食べてたもんね
そりゃ一人じゃ淋しいよね・・・

ベルが死んじゃった日、
ベルを抱いて泣いてたらナミが来たので、
ナミにもお別れをさせるためにベルのことを見せました。
そしたら、少しクンクンしてどっか行っちゃたのですが
ちゃんと理解したのかな
ベルはもう動かないんだってことを・・・
悲しいけど、ちゃんとわかってるよね


友だちが自分の日記で、
友だちの亡くなったネコちゃんのクッキーちゃんとベルが
”天国で仲良く走り回ってるだろうな”って書いてくれて、
そうだったらいいなって心から思います。
いや、きっとクッキーちゃんと仲良くやってるよね

友だちの日記を読むまで、
ベルがいなくなっちゃった悲しみばっかりで
「ベルが今どうしてるか」とか、考えてませんでした。

ベルはね、冷めてるように見えて
旅行とかに行った後帰ってくると
ゴロゴロゴロゴロのどを鳴らして
スリスリしてくるくらい淋しがり屋さんだし、
歩いてると足にすり寄って付いてきたり
膝に乗ってきたり布団に入ってきたりするくらい
甘ったれなので、
クッキーちゃんにめいっぱい甘えてるといいな

亡くなった親戚のおじちゃんもネコが好きだから
ベルのこと可愛がってくれてるよね


ベルはいつまでもいつまでも私の家族だから、
ずっとベルの幸せを願ってるよ。
そっちで、クッキーちゃんやおじちゃんたちと
幸せに暮らすんだよ。

さようなら

2010年06月08日(火) 22時08分
ベルがなくなった日が日曜日でよかった

おじさんが
”保健所に電話したら日曜日だからやってなかった”
って言ってたのですが
もし、保健所がベルを連れて行っちゃってたら

私はずっとずっとベルの死を認められずに
ベルをずっと待ち続けていると思うのです。

どっちの方が辛いのか、
どっちの方がまだマシなのか
わからないけど、

ベルに会えないで
ベルが死んじゃった事実が本当だとわかったら
私の中でベルの死に決着が付かなくなって
立ち直れないほど悲しくなる。

ベルの亡骸を抱いて、ありがとう、さようなら を言えた事。
最後にベルに触れたことは
とても有難いことだったんじゃないかと思います。


あと、ベルをお庭に埋めて上げられたこと
ベルはいつもここにいるんだって感じられます。
ナミと一緒に遊べたりするだろうしね

学校へ行く前や家に帰って来たときは
「行ってくるね、ベル」や「ただいまベル」
って、ベルの埋まっているところに声をかけています。
ベルがね、「いってらっしゃい」や「おかえり」って
言ってくれているような気がするんですよ

でも、生きてる時は「いってくるね」とか言っても
何も反応してくれなかったから
またムシされてるかな
そんなことないよねベル
ムシしてもちゃんと聴いててくれてるんだよね


おまじない

2010年06月08日(火) 21時45分
「ちゃんと帰ってこいよ」
は、ナミとベルが外に遊びに行く時に言う
私のおまじないの言葉でした。

外は道路があって、車が通っていて
ナミとベルが外に出るたびに私は心配で心配で
意味がないかもしれないけど、
気休めにしかならないかもしれないけど、
「ちゃんと帰ってこいよ」
って言えば、何も怪我しなく元気に
帰ってきてくれるんじゃないかなって思ってました。

そして、今までは
私のおまじないが効いてるかな
ってくらいベルは勝手に窓を開けて帰ってきて
ナミは窓の外で「あけてくれ〜」て鳴いて帰ってきてくれました。

あの日は、起きた時からベルがいなかったから
おまじない言えなかったんだ
だからベルはちゃんと帰って来れなかったのかな
私が「ちゃんと帰ってこいよ」って言ってれば
ベルはちゃんと帰ってきてくれたかな・・・

なんて、そんなことないと思うのに
ベルのこと考えると、そんなことも考えてしまう


ありがとう

2010年06月07日(月) 20時58分
ベルのことを話した友だちが
わざわざすごく温かくて、やさしいメールをくれました。

友だちのやさしさに涙が止まりませんでした。

ありがとう

ありがとう

本当にありがとう


”ベルも私たちに「ありがとう」って伝えたいと思うよ”
って言ってくれて、嬉しくなりました。
「ありがとう」って伝えたい気持ちになるってことは
”幸せだった”ってことだよね
ベルが幸せだったら、私もとっても幸せだよ


私の周りには、
本当にやさしくて、温かくて、いい人がいっぱいで
本当に本当に幸せ者です。

Mちゃんのメールにすごくすごく救われたよ
本当にありがとう。




* * * * * * 追記 * * * * * *

私は、世界一 いや、宇宙一幸せ者です。

こんなに素晴らしい友だち達に出会うことはそうそうないでしょう

Sちゃんも本当に本当にメールありがとう

どれだけSちゃんの言葉に
励まされてるか、元気づけられてるか・・・

2人に出会えて本当によかった
この出会いは人生の宝物だよ

ベルを友だち2人に会わせてあげたかったな
友だちもベルに会って欲しかったな


ベル、たくさんの人がベルのこと気にしてくれてるよ
幸せ者だね
ベルも、私も

ベル・・・ありがとう

2010年06月07日(月) 19時13分
昨日、ベルが車にはねられて
亡くなりました。

突然のことで、びっくりするかと思いますが
私が一番びっくりしています。

友だちと文化祭に行って帰ってきた後
ナミと遊んだりしていたら、近所のおじさんが
”茶色い猫が死んでいる”と教えてくれて
その猫はベルでした。

道路端に倒れていたのをおじさんたちが
安全な所へ避難させてくれて、
タオルでくるんでいてくれました。

何がなんだか、まったく信じられませんでした

でも、鼻から流した血が固まって
呼んでも動かない、鳴かない猫は間違いなくベルで
頭が真っ暗になりました。

ベルは朝から倒れていたらしく
もう、死んじゃっているみたいで病院にもいけなかった
でも、太陽の光で体は温かくて、いつも通りプニプニしてて
ずっしり重たくて、まだ生きてるかもって何度も思ったけど
薄く開いた目も動かなくて、
いつもベルの意思で振っているしっぽもだらんと垂れていて、
もうダメなんだ、って思うしかなかった

ベルを抱いて泣きました。
ベルの体をなでて泣きました。
ベルの顔に頬を寄せて泣きました。
泣いても泣いても涙が止まりません。

だって、昨日まであんなに元気だったベルが
いたずらして遊んでたベルが
抱っこされるのが嫌いで、すぐに逃げ出すベルが
私の腕の中でまったく動かない・・・
信じられないよ

ベル、一人で淋しかったね、痛かったね
ごめんね傍にいてあげられなくて
ごめんね守ってあげられなくて、ごめんね


お父さんが、何も言わずに庭に
ベルの穴を掘ってくれました。

お父さんとお母さんが、ベルを庭に埋めるか、
近くにいたら思い出して悲しくなっちゃうから
近所にある竹やぶに埋めるか、を私に決めさせてくれました。

思い出すのはすごくすごく辛いけど、
離れたところに埋めたら、ベルは一人ぼっちになっちゃうし
自由に走り回って遊んだこの庭の方がベルも安心するし、
また遊べるから、ベルが遊んでるなって思えるから
やっぱり庭にしました。

お父さんが穴を掘りながら
「ベユはでかいからなぁ」
「ベユは長いからなぁ」
と、ベルに甘える時に言う”ベル”ではなく”ベユ”と呼び
愛しそうに大きく穴を掘ってくれて、さらに涙が出ました。

ベルを穴にそっと入れても、
もうベルに触れなくなっちゃう、
ベルの姿を見れなくなっちゃうと思うと
なかなか土をかけられなくて、
何度も何度もベルを撫でて、ベルにありがとうを言って、
お父さんが摘んできてくれた花を添えて
やっとの思いで土をかけました。

お母さんがお線香を持ってきてくれて
お父さんが「線香が消えるまでそこで泣いてろ」
と言ってくれて、ずっと泣きながらお線香の灯を見ていました。

お線香がきれいに輝いて、
小さくなっていくのを見ていたら
亡くなった人にお線香を供える意味がわかったような気がします。

美しく紅く燃える灯は、
”ベルが一生懸命に生きていた”という証で
風が吹くたびに灯の強さを増し、より輝く
「こんなにも明るく生きてたよ」と言う様に。
でも、風が吹くたびにお線香はどんどん少なくなって
ベルが生きている証がどんどんなくなっていく
それは、残された人にベルの死を認めさせるため
灯火が消えることによって、ベルの命の灯が消えたことを表す。

お父さんがどういう意味で「線香が消えるまでそこで泣いてろ」
と言ってくれたのかわからないですが、
この言葉のおかげで、
まだ信じられないけど、信じたくないけど
ベルの死を認められたような気がします。
ベルが一生懸命この灯のように美しく生きてたんだな
と思えました。

お父さん、お父さんもきっと泣きたかったと思うけど、
泣かないで、何も言わずに穴を掘ってくれてありがとう。
すごくすごく頼りになったよ
お母さん、お線香が消えるまでずっと傍にいてくれて
やさしく頭撫でてくれてありがとう
すごく安心したよ


家にいても、ベルの事思い出して
悲しくなっちゃうから、学校へ休まずに行きました。

友だちに会ったら泣いちゃうかな、とか
今日自分はずっと暗いだろうな と思ったのですが、
友だちの笑顔を見たとたんなんだか安心して、
ベルのことがすごく引っかかってたけど、結構普通でいられました。

友だちににはベルとナミの話もいっぱいしていたので
ベルが死んじゃったことを話さないのもあれだよなぁ
と思ったのですが、
言葉に表したら泣いてしまいそうで、
なかなか言えなかったのですが、
お弁当の時に話したら、2人とも温かい言葉をかけてくれて
すごくすごく支えられました。
本当にありがとう。

そのおかげで、学校では明るく過ごせたのですが
家に帰って、ナミとベルの食器が置いてある所をみたら
今までと同じように2つお皿があって
それにもブワって涙が出てきたのですが、
1つにしかご飯が入ってなくて、もうひとつはピカピカで
さらに涙が止まりませんでした。

もう、ごはんは1つでいいんだ

ベルがいつも入ってるカゴにも、もういないんだ
ベルしか活用してなかった、
お母さんがせっかく作ってくれたナミベル用ハウスにも
もう入ってないんだ
干したての布団に一番乗りに寝ているベルもいないんだ
私のカバンの上に寝られて毛だらけにされることもないんだ
茶色いもの見たら”ベルかも”って思うこともなくなるんだ
去年の冬はベルがあんまり布団に入ってこなかったから
今年こそはいっぱい入ってくるといいなって思ったのに
もう、いないんだ
朝早くから頭の上でさり気なくずっと鳴かれて
起こされることももうないんだ
せっかくお父さんとお母さんが九州のお土産に
マタタビ買ってきたのに、食べれないんだ・・・

何を見てもベルを思い出して
いつものように窓を勝手に開けて
帰ってくるんじゃないかって思っちゃったり
ベルが廊下と一体化して見えにくいから
気をつけながら歩いちゃったり
ネコっぽい声が聞こえたら「ベルかな」って思っちゃったり
帰りが遅くてベルのことも心配しちゃったり
ベルの分もご飯作っちゃって
あ、もういらないんだ って悲しくなったり
これからもずっとずっとするんだろうな
でも、ベルのこと忘れちゃうよりずっといいかな
すごく辛いけどね

ベル、今まで本当に本当にありがとう。
ベルと出会えて、ベルと一緒に暮らせて
すごくすごく幸せだったよ。
ベルも幸せだったらいいな
でも、自分から膝に乗ってきたり、
布団に乗ってきたり入ってきたり、
お腹出してながーくなって寝てる姿を見たら
ベルも幸せだったよね って思えるよ

いたずらで顔の皮ひっぱたり、ひげ引っ張ったりしても
気にしないでいてくれたベル
頭にみかん乗せたり、しっぽつんつんしたのに
我慢してくれたベル
牛乳が好きで私が飲んでたらニャーニャー近寄ってきたベル

みんなかけがえのない思い出だよ
一生ベルのこと忘れないよ
今まで本当に本当にありがとうね、ベル
私の愛しい愛しいベル、大好きだよ
安らかに眠ってね
ナミをベルの分まで幸せにするね

紙の上

2009年05月28日(木) 21時26分
ネコって紙の上とか好きですよね。
ベルは特に好きで、
広告とかプリントとか落ちてると必ずその上でくつろぐんです。
少しでも高いところにいたいのでしょうかね。


ある日、新聞広告をまとめた物を置いていたら、
案の定・・・



いました〜。


一枚でもすぐ乗っかっちゃうんだから、
こんなに段になってたらウハウハですねv



ベルちゃん、嬉しいかい?


でも、ちょっと狭そうだね。
落ちないようにがんばって!!


なぜか目を合わせてくれないベル。
ちょっとこっち向いてよ〜


ジロ

ひぇ〜
だからといって睨まないでっっ

箱入りベル

2009年04月01日(水) 23時38分

ふにゃ〜ふくろはいいにゃぁ


ちょ、、なにやってんすかっっ!!



ん?

いや、お前だよお前!!



あぁ、ふくろ入ってるんだよ、あっちいっててくれる?

あっちいってって、おまっっ
それはいい袋なんだよ〜
君が入ったら毛だらけできたなくなっちゃうでしょ〜
出てきてよー


やだよーボクふくろ好きだもん
ひぃ〜居座ろうとしてるぅぅ

ベルが袋好きなのはわかってるよ!
だからこの袋ショットだけで17枚も写真撮っちゃったんだよ!!



マジで?!引くわぁ・・・

いや、引くなよっっ
親心さはっはっはー




そういえば、忍たまのEDの歯キンキラリンのところに
2年生いましたね残りの3年1年とともに
よかったぁ、ここだけでもいて(TヮT`*)

あと、大きく出ている3年生で
作兵衛もいましたね(汗 
そーだ!用具は4,5年いなかったんだ!!
ごめんよ作兵衛・・・

鏡に写った〜♪

2009年03月22日(日) 23時05分
モゾモゾと私のひざの上にやってきたベル。

どんな顔してるのかなー
こっちからじゃ見えないなぁ  よし!

忍法、鏡返しの術〜!(なんだそりゃっ






ボー

超ボーっとしてるっっ
ってか、いつもと同じ顔じゃん!(あたりまえじゃー


ギロッ

ひぃぃ睨まれたぁ
鏡越しに睨んできたよぅ
ケチつけてごめんなさいぃぃぃっっ


フッ

あ、軽く笑って寝た
ナマイキだぞー!そこどこだと思ってんだ
私のひざの上だぞ!!
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
無料カウンター
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のぞみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1991年11月12日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ゆず
    ・ペット-ねこ
    ・お笑い-インパルス
読者になる
「ゆず」とネコの「なみ」「べる」と「インパルス」を
愛する、吹奏楽に燃える高校2年生です!

わぁぁ!高2からここ変えてなかったんですねっっ
今は専門学生1年生です!
インパルスも好きですが、ダウンタウンがめっちゃ好きですv

最新コメント
アイコン画像のぞみ
» 気になるアイツ (2012年05月06日)
アイコン画像あかね
» 気になるアイツ (2012年05月06日)
アイコン画像のぞみ
» あけました! (2011年02月02日)
アイコン画像KIPPI
» あけました! (2011年01月28日)
アイコン画像のぞみ
» あけました! (2011年01月05日)
アイコン画像さとみ
» あけました! (2011年01月04日)
アイコン画像のぞみ
» FUTATABIC (2010年10月27日)
アイコン画像風間美咲
» FUTATABIC (2010年10月25日)
アイコン画像のぞみ
» エキセントリック少年ボウイ (2010年09月24日)
アイコン画像ぶたL
» エキセントリック少年ボウイ (2010年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる