着物

2005年02月27日(日) 22時09分
来週、同僚の結婚式があります。
去年から何となく気になって、少しずつ集めていた着物を着てみよう
と決心したのですが、何も、何も、何も分からないのです。

夫のお義母さんにお願いして、着せて頂くことになりました。
何しろ寄せ集めのお着物です。
襦袢の長さや、小物までこれでいいのかしらぁぁと不安なので、
一度見てもらうことにしました。

た、楽しかったー。
何とか手持ちのもので間に合いそうです。
牡丹と蝶の刺繍の紋が入った臙脂の色無地に、花柄の白い帯。
帯の柄を綺麗に出すのに、お義母さんは悪戦苦闘でしたが、
いろいろ教えてもらえて、すごく楽しかったです。
どうもありがとう。来週もよろしくです。

集めている着物の大半は、普段着のチープなものばかりなので、
今度はぜひ、そちらも教えてもらおう。
体調がもう少し良くなったら、着物でお散歩したいものです。
そうしていつか、着物の似合うかわいいおばあちゃんになるのが夢です。

結婚記念日

2005年02月25日(金) 23時58分
今日は11回目の結婚記念日です。
正確には、入籍記念日なのかしら。
外で食事でもと思ったのですが、ゆとが熱を出していて、
お家でケーキを食べました。
ゆとにもカードをもらいました。うれし。

今年は、おそろいの万年筆を。
お財布の関係で、シンプルで小さめのfirst万年筆です。
フランス生まれのかわいい子達です。
夫は黒で、私は白いのを。
大切にこの手に馴染ませよう。
いつの日か、もう少し良いものをと思うのですが、
その前に、良い万年筆にふさわしい女性にならなくちゃ。

最近、ゆとの学校や、職場で我慢しなければならないことが多すぎて、
心も体も悲鳴を上げています。実に不安定な日々。
それでも、ちゃんと自分の足で立っていられるのは、すごい進歩だと思います。

目をそらさずに、真っ直ぐ向かい合って話ができるパートナーがいることは、
とても幸せなことだと思う。

夫とは、本当にたくさんのことを乗り越えて、
時間を重ねるほど、しっくりと良い関係になってきました。
丁寧にゆっくりと磨いてゆきたいと思います。
これからも末永く、どうぞよろしく。


図書館

2005年02月20日(日) 23時35分
先週からまた体調がすぐれないので、ゆるゆるとした週末です。
窓から見たお天気はまずまず。
「お散歩がてら図書館に行こう。」とお昼過ぎに外に出ました。
風は思いのほかあたたかく、楽しい気持で
3人でしりとりをしながら歩きました。

高校生の時によく通った図書館です。
ゆとも夫も初めてです。
「日のよく当たらない小さな図書館なの。」
「西日が射し込む2階の閲覧室で、時々ぼんやり勉強をしたの。」
と、淡い記憶をたどって十数年前のことを話しましたが、
着いてみてびっくり。
明るくてきれいで、本も人もたくさんの図書館に大変身していたのです。
お家からこんなに近いのに、何故今までこなかったのか
深く、深く後悔しました。

本屋さんではなかなか買えないハードカバーの本に、
わくわくと手を伸ばしました。
高校生の頃読んだ本は、いい具合に背表紙が色あせています。
そっと手に取ると、嬉しく、淋しく、懐かしい気持ち。
たくさんの本を抱えて、幸せな気持ちで図書館を出ました。
ゆとを連れて、時々ここに通おうと思います。

家でさっそく、以前まとめ買いした文庫本の続きを。
文章がひとつずつ、渇いた心に染みこむような本です。
読み終わるのがとても寂しかった。早く続きがでないかなぁ。

【今日の本:灰谷健次郎さん 「天の瞳 あすなろ編U」】

 





  すっかり「おこた犬」の小春です。

呼吸

2005年02月06日(日) 22時51分

柔らかな香を振りまいて
全ての花を咲かせた白梅は、
潔く散ってゆきました。

何日も息を潜めていたので、
枯れてしまったのかと不安な日々。

ふと見ると、柔らかな色の葉が開きかけていました。
全ての枝には硬い芽が、いくつもいくつも。


この小さな木は、私の呼吸を楽にするのです。

まなざし

2005年02月04日(金) 23時07分
懐かしい友達が遊びに来てくれました。
二人の小さな男の子を連れて。

真っ直ぐで、はっきりとした性格の彼女は、
以前とほとんど変わらない姿なのだけれど、
話す言葉の柔らかさ、息子達に向けるまなざしは、
彼女をとても美しく彩っていて、
私は何度か話しかけた言葉を飲み込みました。

小さな声で優しい言葉を話す男の子は、
前の日に彼らのために生けた花に、そっと触れました。
菜の花、ネコヤナギ、そして雪柳。 

生まれたばかりの男の子は、
私の腕の中で心地よい重みをまして、眠りにつきました。
とてもいいにおい。
この赤ちゃんのにおいが、とても好きなのです。

来てくれてありがとう。 
何か大切な事を思い出した気がするの。
また会える日を、心から楽しみにしています。
profile
ひなた
のぃ、ゆと、小春と    ぼんやり暮らしています。
2005年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutonoha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる