『ビブリア古書堂の事件手帖』 2018年10月19日 神楽座

October 20 [Sat], 2018, 0:39
ビブリア古書堂の事件手帖』 を試写会で鑑賞しました。

黒木華はちょっと苦手

【ストーリー】
 北鎌倉にある古書店「ビブリア古書堂」。夏目漱石の直筆と推察される署名入りの「それから」を持ち込んだ五浦大輔(野村周平)は、持ち主である亡き祖母の秘密を解き明かした店主・篠川栞子(黒木華)の推理力に驚く。その後栞子を手伝うことになった大輔は、彼女が所有する太宰治の「晩年」の希少本が、「人間失格」の主人公と同じ「大庭葉蔵」を名乗る人物に狙われていることを知る。

珍しく20世紀FOXが邦画の配給する作品だった。(角川も配給)
ミステリー調であるものの分かりやすい。
個人的には昔のパートである夏帆と東出昌大の方が良かった。
それに成田凌はコードブルーのイメージが強かったが
この映画でそのイメージを払しょくできた。
三島有紀子監督の作品は「しあわせのパン」以来の鑑賞である。
悪いイメージは全くないがどうも見てなさすぎるな、、、

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/2092
Trackback
Trackback URL
映画「ビブリア古書堂の事件手帖」を鑑賞しました。
FREE TIME  November 18 [Sun], 2018, 13:13

▲この映画の見所は断然、夏帆ちゃん。

五つ星評価で【★★★勿体ないキャスティング】
大元である原作小説は読んでない。
マンガ版はブックオフで底値で2冊買って読んだ。
剛力彩芽主演の大炎上したドラマ版も見ていない。

なのでマンガ版のイメージだけなのであるが、
そしてそのマンガ版でこの映画に出てくるのは3人。
ビブリア古書堂の主人・栞子とバイト大輔、あと栞子の妹。

...
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  November 17 [Sat], 2018, 23:00
 日本  ミステリー&青春  監督:三島有紀子  出演:黒木華      野村周
風情?の不安多事な冒険 Part.5  November 03 [Sat], 2018, 22:23
詳細レビューはφ(.. )
https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201811010000/


【合本版】ビブリア古書堂の事件手帖 全7巻【電子特別版】【電子書籍】[ 三上 延 ]価格:2176円 (2018/10/27時点)
日々“是”精進! ver.F  November 01 [Thu], 2018, 15:02
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
blogram投票ボタン
最新トラックバック