『トリプル9 裏切りのコード』 2016年6月7日 角川試写室

June 07 [Tue], 2016, 23:03
トリプル9 裏切りのコード』 を試写会で鑑賞しました。

トリプル999だからといって、銀河鉄道999では無い(笑)

【ストーリー】
 アメリカ・アトランタ。元特殊部隊員と悪徳警官たちで編成された強盗グループを率いるマイケル(キウェテル・イジョフォー)は、銀行襲撃を成功させたのを機にロシアンマフィアとの関わりを絶とうと決意する。だが、ボスであるイリーナ(ケイト・ウィンスレット)はそれを許さず、マイケルの息子を人質にして国土安全保障省の施設を襲うように迫る。警官銃撃を意味する緊急コードであるトリプルナインを発動させ、10分だけ市警の機能をストップ。その間に襲撃に挑むマイケルたちだったが……。


この映画のキャストが何気に凄い。。。
ケイト・ウィンスレット、アーロン・ポール、ガル・ガドット、アンソニー・マッキー、ケイシー・アフレックなど
そうそうたる顔ぶれだ。
そして登場人物も多いので、サラっと関係性は把握した方がより楽しめる。
話は至って単純ではあるんだけどね。

それにしても、ケイト・ウィンスレットが凄い老けたな...
というのもあるが、男臭い骨太な作品だった。


 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン

  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1718
Trackback
Trackback URL
 豪華キャストの犯罪映画。ただ、夜や暗い画面が多くて、特に黒人の登場人物に見分けを付けるのに時間がかかってしまいました。最後まで緊迫感あふれる作りとともに、ケイト・ウィンスレットが今やこういう役をするのにびっくり。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督…
映画好きパパの鑑賞日記  July 21 [Thu], 2016, 7:39
「ザ・ロード」「欲望のバージニア」のジョン・ヒルコート監督がケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、ノーマン・リーダス、ウディ・ハレルソン、ケイト・ウィンスレットら実力派俳優陣をキャストに迎えて放つ群像クライム・アクション。ロシアン・マフィアに操られた悪徳警官たちが立てた禁断の犯罪計画が、やがて思わぬ確執や裏切りを生じさせ、予測不能の事態を引き起こしていくさまを、リアルかつ迫力のアクションとともに描き出す。

strong...
パピとママ映画のblog  June 23 [Thu], 2016, 18:42
評価:★★★★【点】(11)


クライム・サスペンスでありフィルム・ノワール的要素も
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2016年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
blogram投票ボタン
最新コメント