『ヘイル、シーザー!』 2016年5月19日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

May 19 [Thu], 2016, 23:25
ヘイル、シーザー!』 を鑑賞しました。

六本木ヒルズはかなり久しぶりである。

【ストーリー】
 1950年代のハリウッド。スタジオの命運を左右する超大作『ヘイル、シーザー!』の撮影中、世界的大スターの主演俳優ウィットロック(ジョージ・クルーニー)が何者かに誘拐されてしまう。事件解決を任されたスタジオの何でも屋(ジョシュ・ブローリン)は、魅力あふれる若手女優(スカーレット・ヨハンソン)や著名なミュージカルスター(チャニング・テイタム)ら個性豊かな俳優たちを巻き込み、ウィットロック奪還に向け奮闘する。


ここのところいいことが無いので映画の感想もあまり書く気にならない。
そんな時に映画を見るものではないと痛感。
豪華キャストでありながら、どうも乗り切れない作品であった。
これは気分のせいかもしれないが、、、

嘘か本当かハリウッドで起こるドタバタ珎道劇を
上手く乗り切る冴えない感じのジョシュ・ブローリンはやっぱりさすがで
ジョージ・クルーニーも演技はうまく、スカちゃんはあーいう役も面白いと思う。
そういう作品だけど、乗り切れなかった。。。

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1707
Trackback
Trackback URL
オスカー常連のジョエル&イーサン・コーエン兄弟によるサスペンスコメディー。ハリウッド黄金期を舞台に、超大作映画の撮影中に誘拐された大スターを奪還すべく、スタジオに雇われた何でも屋による捜査を描く。ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、チャニング・テ...
パピとママ映画のblog  July 07 [Thu], 2016, 17:46
1日のことですが、映画「ヘイル、シーザー!」を鑑賞しました。

1950年代のハリウッド メジャースタジオの命運を賭けた大作映画「ヘイル、シーザー!」の撮影中
主演俳優のスター ウィットロックが何者かに誘拐される 事態の収拾を任された何でも屋が解決に向けて動いて...
笑う社会人の生活  June 30 [Thu], 2016, 7:45
『ヘイル、シーザー!』を渋谷Humaxシネマで見ました。

(1)ジョージ・クルーニーの出演作というので映画館に行ってきました。

 本作(注1)の冒頭では、キリストの像が大きく映し出された後、主役のマニックス(ジェシュ・ブローリン)が、教会の告解室で神父に告白をして...
映画的・絵画的・音楽的  June 15 [Wed], 2016, 5:37
評価:★★★☆【3.5点】(11)

ジョシュ・ブローリンのイメージそのままの男臭さが光る主人公!


イーサンコーエン&ジョエルコーエン監督最新作
コーエン兄弟のは、わたしの中でも作品ごとでかなり好みに分かれる。
これまで数多く観てきたけどその中でも、めちゃつまんないと思うのもあれば好きなのも。
「赤ちゃん泥棒」「未来は今」「ビッグリボウスキ」「ノ...
我想一個人映画美的女人blog  May 26 [Thu], 2016, 0:52
絶えないストレスで禁煙できない 公式サイト http://hailcaesar.jp 監督: ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン  「ファーゴ」 「バーン・アフター・リーディング」 「 トゥルー
風に吹かれて  May 23 [Mon], 2016, 11:16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
blogram投票ボタン
最新コメント