『レヴェナント 蘇えりし者』 2016年3月23日 20世紀FOX試写室

March 23 [Wed], 2016, 23:22
レヴェナント 蘇えりし者』 を試写会で鑑賞しました。

レオ様アカデミー賞受賞おめでとう
これだけやったんだからご褒美だね。

【ストーリー】
 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死(ひんし)の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)に置き去りにされてしまう。かろうじて死のふちから生還したグラスは、自分を見捨てたフィッツジェラルドにリベンジを果たすべく、大自然の猛威に立ち向かいながらおよそ300キロに及ぶ過酷な道のりを突き進んでいく。


この映画は言わずと知れた、アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督(こちらも監督賞2年連続)に
トム・ハーディ(助演男優賞ノミニー)に、レオナルド・ディカプリオ出演の作品である。
大体予告も見て想像できるから、息子が殺されてしまい、その復讐劇である。
事実に基づく物語(本編には記述ないが、チラシに書いてある)とのことである。
それは本当なのというくらい壮絶な内容である。

見ている方も体力が必要です
まず、長い(2時間36分)のに加え、かなり緊張感のあるシーンが多い。
それに、痛い。。。
始まる前に、トイレで絞り出して、体力のある時にご覧ください

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン

  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1686
Trackback
Trackback URL
【概略】
狩猟の旅の途中、ヒュー・グラスは瀕死の重傷を負う。彼は仲間に置き去りにされた上、最愛の息子の命を奪われてしまう。
アクション



復讐の先に、何があるのか。
本作を賞賛されてる方には申し訳ないのですが…。私はあんまり好きじゃなかった。映像は凄いしカメラワークも素晴らしい。でも、じゃあ何度も見たい映画かといわれたら、それはNO。だって単純に面白くないんだもの。
ほとんどのシーンは主人公が困難にあり、極寒の地で大怪我をしている状態で、台詞がなく、食料も手に入らないし、痛いやら寒いやらひもじいやら息子を殺されて悔しいやらで、「うー」とか「はぅぐ!」とかって身悶えてます。正直、この素晴らしいロケーションで、過酷で辛そうな演技を要求されたら、ディカプリオじゃなくても例えば敵役トム・ハーディなんかでも上手く演じられるんじゃないでしょうか…そう思ってしまう。だから、この映画は好きじゃないし、アカデミー賞に値するとは思えない。ディカプリオは頑張ったよ?でもだから何?って思ってしまう。ディカプリオは、もっと他の映画のときに賞をとるべきでしたね。
アクションや戦闘シーンも多いのですが、映画を...
いやいやえん  January 14 [Sat], 2017, 10:34
THE REVENANT
2015年
アメリカ
156分
アクション/ドラマ/アドベンチャー
R15+
劇場公開(2016/04/22)



監督:
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
製作:
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
脚本:
アレハ...
銀幕大帝α  August 27 [Sat], 2016, 20:21
25日のことですが、映画「レヴェナント:蘇えりし者」を鑑賞しました。

IMAXにて

狩猟中に熊に襲われ瀕死の重傷を負ったヒュー・グラス グラスを足手まといだと狩猟メンバーのフィッツジェラルドは置き去りにし
反抗したグラスの息子も殺害 かろうじて生還したグラス...
笑う社会人の生活  May 17 [Tue], 2016, 17:31
 『レヴェナント 蘇えりし者』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)主演のディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受けたというので、映画館に行ってきました。

 本作(注1)の冒頭では、夜、横になっている主人公のヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が、先...
映画的・絵画的・音楽的  May 10 [Tue], 2016, 6:52
映画「レヴェナント 蘇えりし者」を鑑賞しました。
FREE TIME  May 09 [Mon], 2016, 22:59
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、ルーカス・...
タケヤと愉快な仲間達  May 06 [Fri], 2016, 17:38



当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。
サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18アップ)」
オフビート系な映画にもかかわらず、ここまで心を掴まされるとは、驚き!...
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演 レオナルド・ディカプリオ
    トム・ハーディ
    ドーナル・グリーソン


狩猟の旅をする一団。

ディカプリオが熊に襲われ瀕死の状態。

息子と見届け人を置かれ、死を待つのみ。

しかし…。


いや?、重かった。...
本と映画、ときどき日常  April 28 [Thu], 2016, 10:52
【出演】
 レオナルド・ディカプリオ
 トム・ハーディ
 ドーナル・グリーソン

【ストーリー】
アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしま...
西京極 紫の館  April 27 [Wed], 2016, 22:46


「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、
実話を基に”復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男”を描く。

原題のレヴェナントには、「帰...
我想一個人映画美的女人blog  April 27 [Wed], 2016, 15:02
圧倒的な自然 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/revenant 実話を基にした映画 原作: レヴェナント 蘇えりし者 (マイケル・パンク著/ハヤカワ文庫)監督: ア
風に吹かれて  April 26 [Tue], 2016, 14:55
評価:★★★★☆【4.5点】(11)



極限という言葉が最も当てはまる映画。
【THE REVENANT】 2016/04/22公開 アメリカ R15+ 156分監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ
復讐の先に、何があるのか。
STORY:アメリカ西部の...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★  April 23 [Sat], 2016, 23:33
これは凄い!
これでアカデミー賞取らなかったらオカシイよね。
ノルウェー暮らし・イン・原宿  April 23 [Sat], 2016, 17:09
レヴェナント:蘇えりし者
あーうぃ だにぇっと  April 23 [Sat], 2016, 16:35
復讐は、神の手に…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604220000/


【輸入盤】Revenant [ レヴェナント: 蘇えりし者 ]価格:2365円(税込、送料無料)

レヴェナント 蘇えりし者 [ マイケル・パンク ]価格:885円(税込、送料無料)
日々“是”精進! ver.F  April 22 [Fri], 2016, 17:18
1823年、西部開拓時代のアメリカ。 ミズーリ川沿いを進むヘンリー隊長率いるハンターの一団は、狩りの途中でアリカラ族の襲撃に遭い、船を放棄し山沿いを歩いてカイオワ砦まで戻ることに。 ポーニー族の血を引く息子ホークと共にガイド役を務めるヒュー・グラスは、途中ハイイログマに襲われ瀕死の重傷を負う。 隊長はホークと青年ブリジャー、そしてフィッツジェラルドの3人にグラスを看取るよう命じ、先へ進むが…。 実話から生まれたサバイバル・アクション。
象のロケット  April 14 [Thu], 2016, 8:44
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
blogram投票ボタン
最新コメント