『海難1890』 2015年12月5日 TOHOシネマズ日本橋

December 05 [Sat], 2015, 20:16
海難1890』 を鑑賞しました。

どうしてこの作品をチョイスしたかというと、金券ショップ安くチケットが買えたからである(笑)
ちなみに、ニノの「母と暮らせば」はもっと安かったが、2回目観る気にならないので買わなかった。

【ストーリー】 
 1890年、和歌山県串本町沖。後のトルコであるオスマン帝国の親善使節団を乗せた軍艦エルトゥールルが座礁して大破、海に投げ出された乗組員500名以上が暴風雨で命を落とす。そうした過酷な状況下で、元紀州藩士の医師・田村元貞(内野聖陽)やその助手を務めるハル(忽那汐里)ら、地元住民が懸命の救援活動に乗り出す。イラン・イラク戦争中の1985年、日本政府は危機的状況を理由に在イラン日本人の救出を断念。そんな中、トルコ政府は彼らのためにある行動を取る。


日本とトルコの合作映画とのことであるが、上映後にトルコ大使?のコメントがある。
最後の最後なので気になる方は、エンドロール最後までいないと駄目ですぞ。

タイトルは海南1890とあるので、1890年の海で何かあった話であろうと思っての鑑賞であるが
実はもう1話あった。1895年のイラン・イラク戦争時の逸話である。
タイトルに騙された感があるが、どっちにしても両方とも知らないことなので良かった。
個人的には1985年の話のが面白かった。というよりはトルコ人に敬服する。
あそこであのようなことは日本人では出来ないと思う。
困った人を助けるというごく当たり前のことなのであるが、1890年と1985年では事態は全然違う。
1890年は助けるのは当たり前、助けないという選択肢はほぼないでしょ。
しかし、1985年は助けるにはかなりの犠牲を強いられる。そんな状況下での決断なので
トルコ人の勝ちである。なんて思いながら見ていた。

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1644
Trackback
Trackback URL
正月休みに映画「海難1890」を鑑賞しました。
FREE TIME  January 10 [Sun], 2016, 21:54
JUGEMテーマ:洋画



■あらすじ

1890年、和歌山県串本町沖。後のトルコであるオスマン帝国の親善使節団を乗せた軍艦エルトゥールルが

座礁して大破、海に投げ出された乗組員500名以上が暴風雨で命を落とす。

そうした過酷な状況下で、元紀州藩士の医師・田村元貞やその助手を務めるハルら、

地元住民が懸命の救援活動に乗り出す。イラン・イラク戦争中の1985年、

日本政府は危機的状況を理由に在イラン日本人の救出を断念。

そんな中、トルコ政府は彼らのためにある行動を取る。





■感想

久々に邦画見ましたが、日本とトルコという垣根をこえて日本人がトルコ人を

トルコ人が日本人を助けるという点に感動しました。

映画館中から鼻をすする音が聞こえて泣いている方もたくさんいたようでした。

私も若干涙腺が緩くなりました(笑)

全体としていくつか、え?!ってなりそうなシーンありましたが、

展開も非常にベタでしたがそれがよかったように思います。

個人的には人と人との絆っていいなってのを思い出させてくれる良い映画だったと思います。



最後にツッコミとして内野さん…その演技はTBS...



☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
12月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 16:05の回を鑑賞。
みはいる・BのB  December 13 [Sun], 2015, 12:55
日本とトルコの友好を題材にした映画。
監督は田中光敏。

内野聖陽、忽那汐里、夏川結衣らが出演。

1890年9月に起きた
トルコ軍艦エルトゥールル号海難事故。
エルトゥールル号が台風に遭い座礁、
乗組員500名以上が
海に投げ出され命を落とす。
生存者は69名。

医者...
花ごよみ  December 12 [Sat], 2015, 21:40
先週に引き続き、また歴史の勉強になりました。
ハリウッド映画 LOVE  December 12 [Sat], 2015, 17:42
情けは人の為ならず 公式サイト http://www.kainan1890.jp 実話を基にした映画 監督: 田中光敏  「化粧師 KEWAISHI」 「火天の城」 1890年9月、明治天皇への謁見を
風に吹かれて  December 09 [Wed], 2015, 22:32
なかなかに良かった。ちょっと涙ぐんでしまった。
だらだら無気力ブログ!  December 09 [Wed], 2015, 0:29
2015/12/05公開 日本/トルコ 132分監督:田中光敏出演:内野聖陽、ケナン・エジェ、忽那汐里、アリジャン・ユジェソイ、小澤征悦、宅間孝行、大東駿介、渡部豪太、徳井優、小林綾子、かたせ梨乃、川野直輝、斉藤とも子、金子昇、夏川結衣、永島敏行、竹中直人、笹野高史
...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★  December 08 [Tue], 2015, 10:22
日本とトルコの長年にわたる友好関係をテーマにしたドラマ。海難事故に遭ったトルコ軍艦エルトゥールル号への日本人による救援と、トルコ人によるイラン・イラク戦争時の在イラン日本人救出という、両国の絆を象徴する二つの出来事を見つめる。監督は『精霊流し』『サクラ...
パピとママ映画のblog  December 07 [Mon], 2015, 18:19
「海難1890」の試写会に行って来ました。予告編を観て、これ、良さそうじゃない?と思って応募したわけですトルコの大尉が語る設定で、時代背景が綴られ、日本とトルコの場面が交互に差し込まれます。日本からは遥か西の果てのトルコから、はるばる日本まで、そこまでの最...
夢色  December 07 [Mon], 2015, 10:37
どんなに時代が変わっても、変わらない真心がある。
1890年に起きた和歌山県大島沖でのエルトゥールル号海難事故が1985年のテヘラン邦人救出へと繋がる真心の物語を、日本・トルコ友 ...
こねたみっくす  December 06 [Sun], 2015, 23:32
1890年に起きたエルトゥールル遭難事故と、1985年のイラン・イラク戦争時のトルコによる邦人救援機派遣を描いた物語。

テヘラン邦人救援機に関しては、陸続きで脱出しようと思えば出来なくも無いという状況でありますが、戦地を通り抜けることになり容易ではありません。...
勝手に映画評  December 06 [Sun], 2015, 21:38
“真心”を返す…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201512060000/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】海難1890 [ 小松江里子 ]価格:615円(税込、送料込)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】エルトゥールル号遭難事件 [ 加来耕三 ]価格:1,080円(税...
日々“是”精進! ver.F  December 06 [Sun], 2015, 15:38
評価:★★★★【4点】(F)


真心とおもてなし。
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ?  December 05 [Sat], 2015, 23:07
海難1890@スペースFS汐留
あーうぃ だにぇっと  December 05 [Sat], 2015, 21:15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
尺の割に中身が薄かったですね。。。
December 05 [Sat], 2015, 21:30
金権価格もとい金券価格(笑)が妥当な映画でした。
December 05 [Sat], 2015, 21:17
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2015年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
blogram投票ボタン
最新コメント