『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 2015年4月7日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

April 07 [Tue], 2015, 23:12
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。

ジャパンプレミアとうことで別居問題で騒がれている、米倉涼子と小芝風花が登壇しました。
米倉涼子は好きであるが、あまり喋らない方が良いかもw

【ストーリー】
 かつてヒーロー映画『バードマン』で一世を風靡(ふうび)した俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、落ちぶれた今、自分が脚色を手掛けた舞台「愛について語るときに我々の語ること」に再起を懸けていた。しかし、降板した俳優の代役としてやって来たマイク・シャイナー(エドワード・ノートン)の才能がリーガンを追い込む。さらに娘サム(エマ・ストーン)との不仲に苦しみ、リーガンは舞台の役柄に自分自身を投影し始め……。


3月に改装していたTOHO六本木ヒルズであるが、スクリーン2は全然変化なしであった。
(BOXシートの導入のみ)
一般の席は古いままであった。(意味のある改装なのか疑問)

映画の中身は面白い脚本である。
扉の先に繋がる話が・・・
この映画は話すとネタばれに繋がりそうなので多くも語れない。


究極のネタばれであるが、彼は鳥の鼻を手にする。(いわゆる鷲鼻)

そして飛び立つのであった。(意味不明)

兎に角、観ないと始まらないので、観て語ろう(笑)

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン




  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1528
Trackback
Trackback URL
JUGEMテーマ:映画館で観た映画
■あらすじ
かつてヒーロー映画『バードマン』で一世を風靡した俳優リーガン・トムソンは、
落ちぶれた今、自分が脚色を手掛けた舞台「愛について語るときに我々の語ること」に再起を懸けていた。
しかし、降板した俳優の代役としてやって来たマイク・シャイナーの才能がリーガンを追い込む。
さらに娘サムとの不仲に苦しみ、リーガンは舞台の役柄に自分自身を投影し始め……。

■感想
この作品はアカデミー賞の作品を受賞した作品で、
専門家からの評価が高かったため、期待していた。

蓋を開けてみると…

非常に難しい映画だったのかなとしか言えない。
もちろん、カメラはワンカットのような人の視点から見ているようなカットであったし、音楽も所々で流れるドラムのソロはなかなか良かったと思う。

ストーリーはバードマンというキャラで人気を得た
俳優が復活をかけてすべてプロデュースし、主演を務めて再起を図ろうとするが、
いろんなことがあってうまくいかず、その中での偶然で話題になり、そして、パラダイムシフトして最後にまた賞賛得て終わる。

面白いと思った人に怒...
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 主演 マイケル・キートン 2014年 アメリカ映画 119分 ドラマ 採点★★★ 平均寿命から考えると、人生の折り返しってのをとっくに過ぎてしまったミドルエイジ真っ盛りな私。ただまぁ、下の子がまだ小さいってのもあってか、さ…
Subterranean サブタレイニアン  October 08 [Thu], 2015, 16:29
シリーズ終了から20年経った今でも、世界中で大人気のスーパーヒーロー映画“バードマン”。 だがバードマン役で大スターになった男リーガンは、仕事も家庭も失い失意のどん底にいた。 リーガンは再起をかけ、自身の脚色・演出・主演でブロードウェイの舞台に立つことを決意する。 ところが俳優の一人が降板。 代役として現れたマイクは実力派だが、とんでもないトラブルメーカーだった…。 ブラック・コメディ。
象のロケット  September 17 [Thu], 2015, 0:16
【概略】
映画シリーズ4作目を断って20年、今も世界中で愛されているスーパーヒーロー“バードマン”。だが、バードマン役でスターになったリーガンは、その後のヒット作に恵まれず、私生活でも結婚に失敗し、失意の日々を送っていた。再起を決意したリーガンは、ブロードウェイの舞台に立とうとしていた。ところが大ケガをした共演者の代役として現れた実力派俳優のマイクに脅かされ、アシスタントに付けた娘のサムとは溝が深まるばかり。しかも決別したはずの“バードマン”が現れ、彼を責め立てる。果たしてリーガンは、再び成功を手にし、家族との絆を取り戻すことができるのか?
ドラマ



かつてハリウッドで大衆ウケしたバードマンというヒーローが、明らかにバットマンを彷彿させる映画であるという事、BGMであるドラム音の心地よさ、ワンカットに見えるような撮影方法で表現などは、映画としてはなかなか面白い試み。
そして主人公をマイケル・キートンが演じ、かつて演じた過去の栄光である「バードマン」がしばしば彼の背後に現われ、おそらくは自身の心の中の迷いや葛藤の声を囁くんですね。

妄想・幻覚めいた映像も入り込んでおり、そのまま受け止...
いやいやえん  September 11 [Fri], 2015, 7:17
BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)
2014年
アメリカ
120分
コメディ/ドラマ
PG12
劇場公開(2015/04/10)



監督:
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
製作:
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
脚本:
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
出演:
マイケ...
銀幕大帝α  September 04 [Fri], 2015, 14:32
13日のことですが、映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」を鑑賞しました。

かつてヒーロー映画『バードマン』で一世を風靡した俳優リーガン・トムソンは落ちぶれた今、自分が脚色・演出・主演の舞台に再起を懸けていた。
しかし、降板した俳優の代...
笑う社会人の生活  May 14 [Thu], 2015, 18:48
 『バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』を渋谷シネマライズで見ました。

(1)本作(注1)は、本年度のアカデミー賞作品賞を獲得した作品ということで、映画館に行ってきました。

 本作の冒頭では、レイモンド・カーヴァーの詩が掲げられ、そしてタイト...
映画的・絵画的・音楽的  May 01 [Fri], 2015, 21:17

□作品オフィシャルサイト 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」□監督・脚本 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ□キャスト マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、       アンドレア・ライズボロー、エ...
京の昼寝?♪  April 28 [Tue], 2015, 7:48
男性版「ブラック・スワン」というべきか。
常に極限に居ることを強いられる人たちにとって、一部の癒しもないヒリヒリした日常から、遂に到達した念願の高みと究極の安らぎの世界。
「ブラック・スワン」はハッピーエンドと感じた私がやや戸惑うラストも、もしかすると役者が望む最高のエンディングを自ら歴史に刻んだという意味でハッピーエンドなのかもしれない。
ノルウェー暮らし・イン・原宿  April 23 [Thu], 2015, 9:32
 グッとくる題名だ。
 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』。原題は"Birdman: Or (The Unexpected Virtue of Ignorance)"。
 映画監督に限らない。創作に携わる人は誰もが「予期せぬ奇跡」を目指していよう。それをもたらすのが無知であることに気づいている人も多い。しかし、それはなかなか手に入らない。だからこそ奇跡なのだ。
 そ...
映画のブログ  April 22 [Wed], 2015, 0:21


今年のアカデミー賞作品賞ほか最多4部門で受賞のアレハンドロ・ゴンザレスイニャリトゥ監督作品。
「アモーレス・ペロス」や「21グラム」「バベル」「BIUTIFUL ビューティフル」


全編1カットに見せる手法?という驚異の撮影スタイルで描き出し緊迫感の継続...
我想一個人映画美的女人blog  April 21 [Tue], 2015, 22:30

いつもはサブタイトルを何かつけるんだけど、タイトル長すぎ?。(^_^;)・・・ってそれはどうでもいい。

アカデミー賞の授賞式を見ていた時に妙に印象に残ってしまったのは、
司会をやってたひとがこの映画をパロって、ブリーフ一丁で舞台に出てくるのを通路から撮ってた...
ペパーミントの魔術師  April 20 [Mon], 2015, 14:33
本年度アカデミー賞最多9部門ノミネート。
作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4部門で受賞
主演のマイケル・キートンはゴールデングローブ主演男優賞受賞です
前評判もよく、かなり期待して見てきたのですが・・・
非常にユニークで不思議な映画でした。


   ****...
映画の話でコーヒーブレイク  April 19 [Sun], 2015, 22:11
【出演】
 マイケル・キートン
 エマ・ストーン
 エドワード・ノートン
 ナオミ・ワッツ

【ストーリー】
かつてヒーロー映画『バードマン』で一世を風靡した俳優リーガン・トムソンは、落ちぶれた今、自分が脚色を手掛けた舞台「愛について語るときに我々の語ること...
西京極 紫の館  April 18 [Sat], 2015, 23:17
第87回アカデミー賞では同年度最多タイの9部門でノミネートされ、作品賞、監督賞を含む4部門を受賞。かつてスーパーヒーロー映画「バードマン」で世界的な人気を博しながらも、現在 ...
気ままな映画生活  April 18 [Sat], 2015, 23:15
アカデミー賞受賞してなかったら、多分観に行ってなかっただろうな。
だらだら無気力ブログ!  April 18 [Sat], 2015, 20:30
映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」★★★★
マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、
エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、
エイミー・ライアン出演


アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、
120分、2015年4月10日公開
2014,アメリカ,20世紀フォックス映画
(原題/原作:BIRDMAN OR(THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE))



<リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい←

先日行われた第87回アカデミー賞で
「作品賞」「監督賞」「撮影賞」「脚本賞」の
最多4部門を獲得した、
今回の映画祭の顔。

「『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、
レイモンド・カーヴァーの短編
『愛について語るときに我々の語ること』をモチーフに
撮り上げたブラック・コメディ。
若くして成功を収め、
今は失意の日々を送る俳優を主人公に、
幻想と現実の狭間を揺らめく悲喜劇が展開する。
全編ワンカットとみまがう
驚異的なカメラワークが圧巻!」
ぴあ映画生活 HPより


バードマンというアクションも...
soramove  April 14 [Tue], 2015, 19:53
【BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)】2015/04/10公開 アメリカ PG12 120分監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ出演:マイケル・キートン、ザック・ガリフィナーキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズブロー、エイミー・ライアン、エマ・スト...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★  April 13 [Mon], 2015, 23:15
『バベル』などのアレハンドロ・G・イニャリトゥが監督を務め、落ち目の俳優が現実と幻想のはざまで追い込まれるさまを描いたブラックコメディー。人気の落ちた俳優が、ブロードウェイの舞台で復活しようとする中で、不運と精神的なダメージを重ねていく姿を映す。ヒーロ...
パピとママ映画のblog  April 13 [Mon], 2015, 18:43
超長回し風の撮影と編集半端ない。
2時間のほぼ全てが1カット(に見える)って凄いよね。
舞台が変わろうが時間が変わろうがカメラが追い続けるのなんの。
繋いでいる素材自体が ...
時間の無駄と言わないで  April 12 [Sun], 2015, 21:17
舞台裏の悪戦苦闘 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/birdman 監督: アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ  「21グラム」 「バベル」 かつてスーパーヒーロ
風に吹かれて  April 12 [Sun], 2015, 14:05


今日のアカデミー賞で4冠。

作品賞
監督賞
脚本賞
撮影賞

どの賞も入選がナットクできる!
そこで改めて、鑑賞後にアップした感想を振り返ってみたい。



<はじまった瞬間に気付く。
<「何か違うわ、これ 」
<タイトルのロゴの出方といい、リズムを刻むドラムス...
評価:★★★☆【3,5点】(11)

嘗て、傑作自虐ネタ映画『その男 ヴァン・ダム』があったが

来年のアカデミー賞レースに向け、是非に今回観ておきたかった1本。
日本公開のタイトルは「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」とな?
NYに着いた翌朝ー番に早速チェック!


はじまった瞬間に気付く。
「何か違うわ、これ 」
タイトルのロゴの出方と...
 今回私は「ジャパンプレミア試写会」に招かれた。上映前にクリス・ペプラー司会、米倉涼子、小柴風花の舞台挨拶があり、本編上映前からシーンを再現した寸劇やネタバレ的な会話が多く、困ったイベントである。
新・辛口映画館  April 10 [Fri], 2015, 22:11


映画 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 (公式)を本日公開初日に劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら70点にします。









ざっくりストーリー


今でも世界中で大人気のスーパーヒーロー映画『バードマン』で大スターになったが、シリーズ終了後20年、その役を演じた初老の俳優リーガンは仕事...
ディレクターの目線blog@FC2  April 10 [Fri], 2015, 20:08
彼は、本物のバードマンになれたのか…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504100001/


【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】Birdman [ バードマン あるいは(無知がもたら...価格:2,285円(税込、送料込)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】D...
日々“是”精進! ver.F  April 10 [Fri], 2015, 15:25
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
あーうぃ だにぇっと  April 09 [Thu], 2015, 8:37
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2015年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
blogram投票ボタン
最新コメント