『メイジーの瞳』 2013年11月18日 シネマート六本木

November 18 [Mon], 2013, 23:09
メイジーの瞳』 を試写会で鑑賞しました。

めいじーちゃん可愛いね
上映前に、オナタ・アプリール(メイジー)、スコット・マクギー監督、デヴィッド・シーゲル監督、谷花音登壇して
少し話がありましたが、オナタ・アプリール(メイジー)はまだ慣れてないためだと思うけど
なかなか喋れないところも好感ありました。

【ストーリー】
 母スザンナ(ジュリアン・ムーア)と父ビール(スティーヴ・クーガン)が離婚し、共同親権を持つ両親の家を行き来することになった6歳の少女メイジー(オナタ・アプリール)。ロックスターであるスザンナは、再婚相手の青年リンカーン(アレクサンダー・スカルスガルド)に子育てを押し付けていた。メイジーは優しいリンカーンと心を通わせ始めるが、スザンナはそんな状況にいらついてしまい……。


この映画は、子を持つ親ならハッとするだろう。
子供視点で物事を考えたことはないから、普段自分がしてきたことを
改めて振り返るには良い映画である。
この映画の両親はメイジーの瞳にはどう映って、そして何を思うのか
自分がしてきたことを考えると恥ずかしい限りであるけど
この映画は子供の視点で見せてくれるので
そこが非常に興味深い。


 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン



  • URL:https://yaplog.jp/yutarou/archive/1256
Trackback
Trackback URL
【概略】
両親が離婚してふたつの家を10日ごとに行き来することになった6歳の女の子・メイジー。それぞれの新しいパートナーともすぐに打ち解けた彼女だったが…。
ドラマ



両親が離婚し、共同親権を持つふたりの家を10日おきに行き来することになった、6歳の少女メイジー。
美術商の父はメイジーの元ベビーシッターと、歌手の母は若いバーテンダーとそれぞれ再婚。そして父も母も、次第に各々の再婚相手にメイジーの世話を押し付けるようになるのです。
あくまでメイジーの目線で描く手法ですね、何も言わないけどその澄んだ瞳で全てに耐えて見続けています。大人の身勝手さに振り回される少女の心の機微が物凄く伝わってきます。
メイジーは経済的に恵まれているのがわかりますが、だからと言ってそれが幸せに直結かといえば、決してそうではない。 子供は、大人の行動を、考えを、吸収して育つのだ。
しかしついには両親たちのあまりの勝手さに我慢の限界を超えたマーゴとリンカーンはそれぞれ家を出て行ってしまう。
母親が「店に入るまでみているから」といったけれど、店にリンカーンはいなかった。メイジーは見知らぬ大人たちの中で、一人夜を過ごし...
いやいやえん  November 08 [Sat], 2014, 9:42
4日のことですが、映画「メイジーの瞳」を鑑賞しました。

母スザンナと父ビールが離婚し、共同親権を持つ両親の家を行き来することになった6歳の少女メイジー
それぞれ仕事に忙しいスザンナとビールはメイジーのことをそれぞれの再婚相手に任せっぱなしで・・・

離婚に...
笑う社会人の生活  June 03 [Tue], 2014, 23:19
両親の離婚に翻弄(ほんろう)される少女の視点で家族とは何かを、『キッズ・オールライト』の製作スタッフが描くヒューマンドラマ。19世紀末のヘンリー・ジェームズの原作の舞台を現代に置き換え、多忙な両親に顧みられない少女が新しく両親のパートナーとなった男女との...
パピとママ映画のblog  April 27 [Sun], 2014, 0:16
14-18.メイジーの瞳■原題:What Maisie Knew■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:99分■料金:1、800円■観賞日:2月16日、TOHOシネマズシャンテ

□監督:スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル◆ジュリアン・ムーア◆アレキサンダー・スカルスガード...
kintyre's Diary 新館  March 05 [Wed], 2014, 16:13
「綴り字のシーズン」のスコット・マクギーデヴィッド・シーゲル監督による『メイジーの瞳 (WHAT MAISIE KNEW)』出演はメイジーにオナタ・アプリール、ジュリアン・ムーア、アレクサンダー・スカ
映画雑記・COLOR of CINEMA  February 16 [Sun], 2014, 12:54
公式サイト。原題:What Maisie Knew。ヘンリー・ジェームズ原作、スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル監督。ジュリアン・ムーア、アレクサンダー・スカルスガルド、オナタ・アプ ...
佐藤秀の徒然幻視録  February 15 [Sat], 2014, 21:31


□作品オフィシャルサイト 「メイジーの瞳」□監督 スコット・マクギー、デビッド・シーゲル□脚本 ナンシー・ドイン、キャロル・カートライト□原作 ヘンリー・ジェームズ□キャスト ジュリアン・ムーア、オナタ・アプリール、アレクサンダー・スカルスガルド、  ...
京の昼寝?♪  February 15 [Sat], 2014, 7:52
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
kintyreさん

コメント気づくのが遅くてスイマセン。。。

メイジーの両親は自分が一番で子供は次の次位なんでしょうね。
メイジーの選択は賢明ではありますが
確かにどう成長していくのかは不安ではありますね。
March 09 [Sun], 2014, 23:44
kintyre
こんにちは、メイジーの両親は家庭生活に向いていな
いと思います。二人共、メイジーの前では「愛している」
とは言っていても行動が伴っていませんね。
そんな彼女が最後に下した判断は子供としては賢明
ですが、果たして、このまま素直で良い子?に育つか
気になりました。
March 05 [Wed], 2014, 16:23
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
blogram投票ボタン
最新コメント