毎日の献立を考えるのが苦痛という主婦の味方とは

November 22 [Tue], 2016, 23:17
夕食を料理するのはいいんだけど、
何にするかメニューを考えるのが苦痛。

そういう主婦の方はたくさんいらしゃると思います。





◆夕食の献立ひとつにも考えること多すぎ

夕食の献立ひとつ決めるのでも、

最近どんなものを食べたか、
冷蔵庫には何が残っているか、
スーパーで何が安く売っているか、

なんてことを考えてしまいますよね。

さらに、
栄養のバランスだとか、
主菜と副菜の味の取り合わせだとか・・・。

そんなことまでも考えていると
買物にいっても何も決められないまま
スーパーの中をウロウロなんてことも、あるあるです(^^;


◆他の主婦も献立を考えるのは苦手

じっさい、青山ハッピー研究所という
アサヒビールの関連会社が運営をする団体が
インターネット調査をしたところ、

夕食作りで一番大変なこと・苦手なこと、
という質問に対して、

1位は献立・品数をどうするか考えること(57.3%)でした。

やはり皆さん、毎日の献立を考るのには苦労しているのですね。

ちなみに2位以下は、

2位:洗い物・片付け(40.0%)、
3位:野菜カットや皮むきなどの下準備(36.7%)
4位:調理・味付け(22.1%)
5位:スーパーなどへの買物(21.4%)

という順位でした。


◆夕食の献立を栄養士さんが考えてくれる

2位の洗い物・片付けと、
4位の調理・味付けの部分は、

新鮮な材料を使って、手作り料理を、
家族に食べさせてあげたいと思ったとき、
どうしても避けて通れません。

ですが、それ以外の、毎日の献立を決めて、
食材を過不足なく調達し、野菜のカットや皮むきなどの下準備も、
あなたに代わってやってくれる。


そんなサービスがあります。

それが、夕食食材宅配の「ヨシケイ」です。

栄養士が考えたメニューの夕食の食材が、
簡単レシピと一緒に毎日自宅に届けられます。

特に外でフルタイムで働く主婦などの忙しい方には、
ありがたいサービスなのではないでしょうか。

でも、昼間仕事でいないのにどうやって受け取るの?

そう思われる方もいるでしょうが、大丈夫です。

留守が多い方には、鍵付きの安心BOXが貸し出されます。

そしてその中に、クールBOXに入った食材が届けられるのです。


◆試食してみないと・・・

確かに便利だけど、料理が口に合うかどうか不安、
という方もいるかと思います。

でも、そんな方むけに、初めての方に限り、
5日間分の料理が、1人1食分あたり300円〜350円という
格安料金で試してみることができます。


2人家族なら5日間で3,000円〜3,500円(税込・送料込)
3人家族なら5日間で4,500円〜5,250円(税込・送料込)

という、とってもお得なお試し価格で、
月曜日〜金曜日までの5日間、
毎日の献立を考える苦痛から解放されます。


そして賢く手を抜いて空いた時間を、
自分の趣味にあてるのもよし、
家族との触れ合いをもっと増やすのに使ってもいいですね。


特別価格で試してみたいという方は、
下記の画像をクリックして、詳細をご覧ください。
↓  ↓  ↓








  • URL:https://yaplog.jp/yushokukondate/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。