二人はひとつ

May 09 [Mon], 2005, 3:33
おはよう、ててちゃん。

今日もあなたに、ありがとうを言うよ。



あなたのおとうさんに。

あなたを産んでくれたおかあさんにもね。

あなたの存在が、とても愛おしい。

生まれてきてくれて、ありがとう。

あなたの顔も、声も、優しい指の先までも、全てが愛おしい、大好き。

でもね、

一瞬一瞬を大切に、情熱的に生きているのは素晴らしいけれど、

燃え尽きないでね。

あなたのいない人生は、空気が無いのと同じです。

わたしにとって、暖かな太陽であり、暗闇の人生を照らしてくれる月夜の光。そして、

なくてはならない、必要不可欠な酸素。







いつも愛おしい存在。

遠くに住んでいて、なかなか逢えないけれど、心の手と手は、いつも繋がっていたいです。




毎日、ててちゃんと手をつないでいたい。



  • URL:https://yaplog.jp/yuma-mu/archive/10
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ゆま
セミナーに行きたい、行きたい。。。でもね、焦っても仕方がないよ。機は熟すって時がきっと来ると思っているの。正々堂々と長期連休取って、近い将来皆とわらって夏を過ごせるよ。ててちゃんとも、もちろんね。それまでシッカリ働いて、健康でいなくちゃね。ててちゃんも・・・いつも元気でいてください。
May 17 [Tue], 2005, 11:15
アジアセミナーへ向けて準備を始めています。アジアセミナーの初めての印象は、そんなにすばらしいものではなかったなぁ。「むちゃくちゃすばらしい!!」とさんざんすすめられたのとは裏腹に、そんな理想的なものではなく、ラエリアンといっても誤解、ねたみ、嫉妬、憎しみも存在していて、不愉快も無視できなかった。「セミナーにくれば人生が変わる!」なんていうのもなくて現実はセミナーがどうこうしてくれるのではないような気がする。結局、自分の生き方しかないんじゃないかな?・・・といってもセミナーを否定することではないんだ。セミナーに行けば悩みや苦しみがなくなる、と思うことは間違いだよ。ということ。だから、そう言ってすすめてはいけないな。何を求めるのかは自分で準備してゆかねばね。そして、なにをつかむのか、も自分で・・・。参加はもちろん勧めます。でも、セミナーに参加していないからといって「無価値」のように評価するのは間違いです。参加、不参加にかかわらず、一人の人間。大切な仲間です。
May 10 [Tue], 2005, 3:38
劇団:くまの森
ありがとう。けど、ててちゃんはそんな大層な存在ではありません。はずかしく、なんとか皆さんに許されて生きているにすぎません。ぼくは力なく、才なく、何者でもないから。いつか、しっかりとした本当の自分になりたいなあ
May 10 [Tue], 2005, 2:25
カテゴリアーカイブ
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuma-mu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる