れ→レノンのミスキャスト
2007.06.05 [Tue] 14:25

・THE STORY OF BALLAD I に収録。
・レノン=ジョン・レノンと思われる。


THE STORY OF BALLAD Iを聴きながら書いております。
最初のリズム(タムかな?)とギター、キーボードが心地よい。

曲に入ってからは、ベースの動きが非常に美味しい。
アルトサックスがベースのリズムに気持ちよく絡み、所々に入る効果音的キーボード・リズム隊がいい味出してます。

サビは、ASKAの気持ちよいハモ。上を歌うASKAの声はやはり素敵。

間奏では、アルトサックスのアドリブめいた旋律に、対旋律としてキーボード(弦?)が鳴り、以降の大サビへ向けて気持ちを盛り上げてくれます。
◆設定はどこよ、という話。

とにかく、しょっぱなからタムとキーボードに踊らされ、「これ、どこの国の設定?」という歌詞が続きます。

おそらく、日本。
なぜかというと…75日という歌詞が出てくるから!!
人の噂も75日は日本のことわざだし!!
7音、5音は日本語の美しい音だし!!

でも日本人ならカレンダーの隣に約束事は書かないだろうしなぁ。

そう、書くならば…日本人なら定説は冷蔵庫の横に張った新聞屋から貰ったカレンダーの横やろが!!
日本人ならお茶漬けやろが!!

--------------------
誓いの五箇条

・早寝早起き
・三食ちゃんと噛んで食べる
・猫のえさやりとトイレ掃除は交代制
・飲み物には名前を書く
・領収書を必ず切る

--------------------

領収書は大切ですからね。
ちゃんと切りましょう。
 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。