〜人生終わってもまた始められるよ〜

プロフィール
【HN】ゆきこ/20代/♀/関西圏
【職】PC関係(病気療養中)
【見た目】医者曰く、どうみても病人にみえないらしい…
【系】流行物/ViViとかその辺
【ハマリ】料理/ハムスター
【性格】潔癖症/多汗症/一途/落ち込むorキレたらどこまでも/立ち直りが早い
【病】パニック障害(暦8年)/うつ病/強迫症etc
【通院暦】1年半
【彼】かなり年下/交際暦3年半(同棲中)
【特技】集中力/演技力/アレ

【好き】オシャレ/買い物/コスメ/ネット/HP制作/ぷち姫系/宇多田/レンジ
【苦手】冬/デカイ音/親族/クモ/コーヒー/お酒/男/アキバ系/霊/雷/淫乱な女/スポーツ番組
【好きであり嫌いなもの】彼氏/ゴシック系/夏/TV版電車男
このブログについて
ここは暴言ありなメンタル系ブログです
気分が悪くなる方はご遠慮願います。

【開設】2005/10/1
【リンク】メンタル系サイト様のみ可

【目的っぽいの】
私を見て可哀想と思ってほしい訳でなく
「心の病は誰もがなる病気」
「人生終わってもまた始められる」
ということが伝わると嬉しいです。
※更新がないときは、忙しいか、
人生楽しんでるかのどちらかですw
ここで自殺予告することはありません。
コメント大歓迎
参加中(申請中アリ)
TBピープル


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yukiko000
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2004年09月 | Main | 2004年07月»
この先生に決めた / 2004年08月19日(木)
朝6時に起きて外を見ると、強い風と雨がパラパラ降っていた。
今日は病院に行く日。
電車に乗る前、胃に不快感があったから発作が来ると思った。
いざ、電車へ。

車内が空いていたこともあり、難なくクリア。
ホッ・・・。

病院の辺りは、横吹きの雨が降っていた。

病院に入って座った途端、名前を呼ばれた。
どうやら顔を覚えられているようだw

始めは言語療法。
いつも通りリラックス療法や雑談をし、カウンセリングになった。
幼少期のことを聞かれて、覚えている限りの過去を話した。
(いじめられていたとか、家がスパルタだったとか)

いよいよ午後は心療内科(B先生)。
この間のA先生が自分に合わない理由を言って、
これからは、B先生に診て貰いたいとお願いしたら、
色々カウンセリングしてくれた。
診察時間は20分程。
今日は3分診察だと思ってたのに、カウンセリングまでしてもらえて満足♪

それから、待ち時間を利用して美容院へ。
既に縮毛矯正してるので、痛んでる所だけ切った。
PD患者は美容院に行けない場合が多いみたいだけど、
私は広場恐怖がなく、予期不安が強いタイプだ。(昔は広場恐怖だった)

それで、帰りはポンデ黒ゴマを求めてミスドへ。
コレは売り切れている店舗が多いのだ。

ポンデ抹茶、初体験。
普通の抹茶・・・かなり甘い抹茶。
やっぱ黒ゴマが一番おいしいなぁ。

一気にポンデリング3個食べて気分悪くなった・・・。

 
Posted at 22:17 / 病院/薬 / コメント(0)
▲ 
先生に信じてもらえない / 2004年08月12日(木)
今日は心療内科へ行った。
私は同じ病院で2人の先生に診て貰ってたのですが、
そろそろどっちか選ばなければいけません。

 A先生・・・診察時間は長いけど、PDと信じてくれない。今日診て貰う先生。
 B先生・・・時間は短いけど、初診で「この先生なら信頼できる」感じた先生。

今日のA先生は、初診のときから苦痛でした。
「見た目元気そうで病気に見えない」とか、
「救急車で運ばれた経験がないならPDと言えない」
とか・・・。

今日は更に苦痛に感じる出来事があった。
「B先生と話してたけど、あなたは病気に合わせているように思う」
「B先生は、今度来てくれても3分しか診えない、と言ってた」
と言うのだ。
私はその言葉に愕然としました。
私は何度症状を言っても、信じて貰えません。

ショックでした。
自分が発作になっていたのは気のせいなの?
苦しんだのは幻なのか?!
前通っていた心療内科でもそうだったし、
もう誰も信じてくれなかったらどうしよう・・・
自分が悪いんだ・・・
って自分を責めました。

今の私は、この病院でなければいけない理由がある。
それは、心療内科の他に言語療法を受けていますが、
それを受ける条件が、「心療内科を受診していること」なのです。

言語療法の先生は、信頼出来てうまく行っているし。
他の病院では、なかなか置かれていない科目なのです。
あっても、通院できなそうにない距離です。

もうA先生に診て貰うのはもう嫌です。
かといってB先生は診察時間が短いし、
B先生も信じてくれてなかったらどうしよう・・・。

 
Posted at 22:16 / 病院/薬 / コメント(0)
▲ 
【部屋に入られる夢】金縛り / 2004年08月11日(水)
金縛りにあった。
私は昔からよく金縛りを体験する。
ここ数ヶ月はならなかったんだけど、
PDの薬で睡眠を促す作用があるからかもしれない。

起きたいのに起きれない、
目を開けたいのに開けれない、
目は開いても体が動かない!
と汗だくになっている状況で夢を見た。


普段私の部屋は誰も入らないのだが、
お父さんが部屋に入ってきている。
何度も私の名前を呼ばれているのだが、答えられない。
いなくなったと思ったら、
天井で忍者がゴソゴソしていて、
たまに天井から出て来る。
なぜかそれが恐くて・・・。


今日も一日、HPを作っていた。
明日は病院〜。

 
Posted at 22:14 /  / コメント(0)
▲ 
ピザ屋の店員 / 2004年08月05日(木)
病院に行く前、ゲーセンに行った。
凄くかわいいスヌーピーのリュック型ぬいぐるみに一目惚れし、
3000円つぎ込んだ・・・。

取れなかったけどね(ノω`)

あと、ミスドのポンデリングを初めて食べた☆
(あのライオンのCMが凄い好き)
注文したのは黒ゴマ、見た目はイカ墨っぽかったが、
凄いおいしかった!!
全種類食べてみたい。

夕食はピザを食べようと宅配ピザ屋に行った。
店内に店員が2人しかいないのに、
引っ切り無しに電話でオーダーが来ている。
店員の一人が新米っぽいバイトで、
まだ仕事内容が覚えれていない様子。
もう一人の男性店員がキレてた・・・。
客の前で堂々と・・・。
客がさんざん待たされたのに、男性店員はお詫びの言葉もなし挨拶もなし・・・。
壁に貼られているスローガンと全く違うじゃん!
サービス業に厳しい私は二度と行きません。

 
Posted at 22:12 / ブチギレ / コメント(0)
▲ 
PD=パキシルな医者 / 2004年08月05日(木)
今日は、この間と違うお医者さんに診て貰った。
診察時間は20分ぐらいで、診察方法も私の理想に近い。
エネルギッシュで感じいいのお医者さんだった。
しばらくこの人に診て貰うことにしよう。

PDの薬を強い薬にしてほしい言ったら、
パキシルを勧められた。
ここではPDにはパキシル、という考え方らしい。

また、一番始めに行った心療内科でも、
パキシルを勧められていた。
二番目の心療内科(医者と折り合いが悪かった所)では、
パキシルよりレキソタンを勧められていた。

パキシルは副作用で吐き気が出る場合があるらしいので、
PD患者としては飲むのに勇気のいる・・・。
今まで通りの薬(ワイパックス+テトラミド)で、
量だけ増やしてもらうことにした。
それで慣れたらパキシルに変えていく方向で。

 
Posted at 22:11 / 病院/薬 / コメント(0)
▲ 

 
GMO MadiaHoldings, Inc.