何年も眠る種が発芽する日

2006年06月30日(金) 10時26分
ほんの小さなきっかけで人は出逢い
ほんのささいなことで縁は切れる

それでも
たとえ二度と会わないとしても
出逢えてよかったと
思いたいし 思われたい
輪のように人の人生は重なり合って
知らない人に出逢う度
知らないことを一つ知る

この愚かな脳に蓄えられた
そんな物等が根を降ろし
何年も経って発芽する
忘れた頃に顔を出す

そしてその時思うのだ

ああ これは
あの時 君が言った言葉だったって

遺言

2006年06月19日(月) 21時35分
「路傍の石」にも意味があると人は言うけれど
今の私には何の意味もない
ただ生きているだけの肉の塊

誰の役にも立たず
誰からも喜ばれず
誰からも必要とされず
私が生まれて生きていることに
何の意味を見いだせようか?

山羊のようにただ生きて
痩せた岩場で草を食むように
息をしてるだけの肉の塊


次に生まれてくるなら蠍がいい
そして死の瞬間に「皆の幸せのためなら何遍焼かれたって構わない」って
赤い星座に生まれ変わるんだ
そしてみんなを照らす星になる!





ごめんなさい先達たちよ
あなた方が遺してくれた言葉をよすがに
私は今日も生き永らえています
けれど生きる意味は今日もみつからない
あなたたちの遺した言葉は
薄ぼんやりと夜の海を照らす 燈台のように
私の前で光っているのに

終電車

2006年06月19日(月) 21時30分
いつも携帯プチプチ打って
目線はみんな 斜め下
終電近い 車内は無言

気がつきゃ自分も
うつむき加減
携帯画面に何を見る?

久々見上げた車窓には
見知らぬ女が映ってた


耳に繋いだイヤホンの
繋がる先は変われども
変わらず流れるあのメロディ
一人の夜を歌ってる
流れる景色を歌ってる

幾年月が流れても
変わらぬ何かを歌ってる

境目

2006年06月13日(火) 20時06分
次に来た電車に飛び込もうと思いながら
何本も電車を見送った
あの夏のプラットフォーム
ねっとりと湿気を含んだ夜気に紛れて
声を出さずに泣いた夜

生きることと死ぬことは等分なのだ
生きたいと思うほどに死にたくなり
死にたいと思う時ほど 本当は生きたい

日常の狭間に滑りこんだ夏の夜
明日の出勤は何時なんですか?
幾多の「生者」が家路を急ぐ
明日という日が来ることを
疑いもせずに

人は選ばなければならないのに
明日を迎えるかどうかを

さて
終電まではあと何本?

僕のポケット

2006年06月12日(月) 20時38分
ちっぽけなポケット 夢でいっぱい
ちっぽけなポケット ビスケットが2つ
ちっぽけなポケット なんもかんも詰めこんで
ちっぽけなポケット 重たくて歩けない


そろそろ色んなもん捨てて
身軽になって歩き出そう
春色のジャケットで
結の一言 ◆最近またぽちぽちと詩を書き始めました。マイペースですいません。
最新コメント
アイコン画像M.M
» 悲しみ (2012年05月04日)
アイコン画像M.M
» 悲しみ (2012年05月04日)
アイコン画像は〜ちゃん
» 悲しみ (2012年05月04日)
アイコン画像
» びょうびょうと風が鳴る (2010年06月01日)
アイコン画像ろっきん11
» びょうびょうと風が鳴る (2010年06月01日)
アイコン画像
» 【業務連絡】 (2005年05月30日)
アイコン画像Ryo@職場(汗)
» 【業務連絡】 (2005年05月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M.M
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽 インターネット 観劇 暗黒舞踏
読者になる
都内在住、M.Mが綴る言葉のページです。
Yapme!一覧
読者になる