お花見?

April 01 [Sun], 2018, 22:30
毎年姪っ子が来た時はお花見に行ってます。

今年も行ってきました





おにぎり頬張る唯花。







満開でキレイでした

でも、この公園への坂道がかなりで、下りはなんとかでしたが登りが大変、しかも帰りは唯花の妹がグズグズで抱っこ抱っこ、私の妹ががんばってバギー押してくれましたが、途中でダメかと思ったそうです

今回の春休みは夏休みかと思うくらい長いことに最近気づいた私・・・唯花も新学期が楽しみなような不安なような、という感じみたいです。




卒業しました?

March 18 [Sun], 2018, 0:12


先日、唯花の中学校の卒業式でした

3年間の中学校生活・・・本当にあっという間に過ぎていきました。

唯花にとっての3年間・・・正直、楽しい事ばかりではありませんでした。

唯花も「学校がイヤ、行きたくない」と言うこともあり、メソメソ泣くことも多かったです。

唯花が1番辛がっていたのはやっぱりお友達との関係でした。

10歳くらいまでは、本当にどの子も垣根なく「ゆいちゃん!ゆいちゃん!」って声掛けてくれて、唯花の席の周りには仲良しの子が来てくれて・・・で、本人もとても楽しそうでした。

ただ、周りの成長とともに唯花の周りに集まってくれる子が少なくなり、中学校ではほとんど一人で過ごす事が増えました。

「休み時間に誰も来てくれない」というのが寂しくて寂しくて

唯花が寂しい気持ちは当然で、でもだれが悪い、とかの話ではなく、どうにかしてあげられることでもなく・・・で、親としてもそういう姿を見ているのはとても辛く感じました。

それこそ幼稚園の頃から一緒に育ってきたのに、どうしてここでこんなに距離が開いてしまうんだろう・・・と不思議にも思いました。

でも、良く考えてみると、女の子達は成長とともに自分と合う子達と群れて、「あの子はうちらとキャラが違う」とよく言い、そういう理由でグループが分かれたり、という事があって 、それは意地悪でも何でもなくて成長していく中で自然な事なんですよね。
ビミョーな雰囲気を感じ分けて、集まるということ。
それも女子ならではの成長、特に中学生って1番そういう頃なのかな。

唯花は自分から友達の所に移動出来ない、普通に大きな声でポンポンコミュニケーションがとれない(会話補助装置を使う)、常に周りには大人の介助者がいる・・・理由は色々あると思うけど、やっぱり子供たちからすれば、「キャラがちがいすぎた」んだろうな、と思います。

またひと回り成長した頃にはまた違った関係で付き合えるのかもしれないな、と感じています。




そして、学校で決して仲間外れにされていた訳じゃなく、班活動でも唯花に見えやすいように工夫してくれたり、教えてくれたり、唯花に出来ることって何だろう?って考えてくれたり、沢山助けてももらっていました。
担任の先生も、唯花が教室にいるのといないのとでは、子供達の雰囲気が違う、とおっしゃっていたし、長く休むと「どうしたの?」と気にかけてるよ、と。
クラスの皆も学年の皆も、唯花を同級生としてしっかり認めてくれていたな、と感じています。
どう付き合えばいいか分からなかっただけ、という子供たちも多かっただろうと思います。

ただ、本人にとっては、「親切にされる」のではなく、休み時間にキャッキャと笑い合うような「イツメン」が欲しくて、それが叶わなかったから辛かったようです。

そういう姿を見ているのは本当に辛くて、ひょっとしたら中学校から特別支援校に行かせた方が良かったのかな・・・なんて思う事もあったのですが、やっぱりよく考えてみると、唯花に楽しく感じる経験だけをして欲しかった訳じゃないな、と思います。

そりゃあ、親としては、毎日楽しい楽しいって学校に行ってくれる事ほど嬉しいことはないけれど、やっぱり人としては、悲しい、寂しい、と感じるような経験もして、それが人生を豊かにしてくれるんだよな、と。。

だから、やっぱり3年間を思い返したら、この日々は色んな意味で「宝物」でしかなかったな、と思います。

そして、辛いと感じながらも精一杯唯花が毎日頑張っていた姿、私は誇りに思うしとても尊敬しています。
本当に良く頑張ったね、と心から思います。

中学校に入る時は、小学校とは違い先生達も冷たいんじゃないか、スルーされるんじゃないか、と私が心配してましたが、ホント沢山の先生方に助けてもらい、支えてもらい、の日々でした。

唯花に、中学校は特別支援校にした方が良かったかな?って聞いたことがあったのですが、「色んな人に会えたし、やっぱりこの中学校で良かった」と言ってました。
それは、新しい友達もそうだけど、先生達もみたいです。

高校は県立の地域の普通校も受け入れて下さる、と、ありがたいことを仰ってくださっていたのですが、どちらも何回か唯花と見学に行き、最終的には唯花が自分で特別支援校に行く、と決めてました。

3年間、勉強も全力で頑張っていた唯花、時々しんどすぎてキャパオーバーになってました。
高校では、唯花のペースで楽しみも感じつつ過ごしてもらえたらな、と思います。

しかも、偶然去年建ったばかりの新校舎、ピカピカ広くて快適でバギーでも問題なく過ごせそうなステキな校舎、見学に行くと、沢山の先生や子供たちが声を掛けてくれて嬉しそうでした

唯花も普通の高校とすごく迷っていましたが、「色んなこと抜きにして、自分が通ってる姿をイメージして、楽しそうって感じた方にしたら?」って言うと、特別支援校の方だったみたいです。

4月から新しい環境で、本人も不安もあるみたいですが、楽しみです

あけましておめでとうございます!

February 18 [Sun], 2018, 14:24
新年のご挨拶を2月に投稿ですが・・・

明けましておめでとうございます。



今年の年賀状。

直前にパソコンが壊れてどうなるかと思いましたがなんとか間に合い・・・(去年は年賀状の直前にプリンターが壊れたんですよー!!)

2017年、本当にあっという間に過ぎていきました。

大きな事はやっぱり妹の存在。

午後は唯花の学校での待機があるので、妹は0歳児保育で、保育所に行っています。

保育所、とってもありがたい場所なのですが、それはそれは風邪をもらってきてしまい・・・そして、もれなく唯花にうつる、と言う

そうすると、妹はあっという間に治り、すぐに保育所にも復帰するのですが、唯花は毎回吸引が1日60回を超える、なんて日々が何週間も続いたり・・・母子ともに何の罰ゲームか、と思うような日々でした

でも、それも、吸引の時に片手だけじゃなく、両手手袋をする様になったら、最近はうつらないようになったので、ようやくホッとしている所です。

唯花は幼いところもあり、またピュアで心も優しいので、妹にもとっても優しく、妹がする面白い事や可愛い仕草を一緒に楽しんでいます

妹も、お姉ちゃんの所に絵本やオモチャを持っていったりそれなりに関わっています。

もう少し大きくなったら一緒にあそべるかなー?

1歳児よりお世話に手間がかかる唯花、まるで双子の子育ての様ですが、色んな人に助けてもらいながら、今だけ、と思い母も頑張っています

2018年、ますます力を抜いて、軽く楽しく過ごしていきたいな、と思っています、今年もよろしくお願いします

英検3級合格しました♪

February 18 [Sun], 2018, 14:11
真面目な唯花、お勉強もとっても頑張ってきました・・・が、数学や理科はとっても苦手、唯一得意なのが英語で、今回は英検3級を受験し、無事に合格することができました



一次試験は問題なく通っている中学校で受けさせてもらいましたが、二次試験は地元の高校。
しかも、英語での面接なので、呼吸器のリークで呼気のタイミングで発声している唯花。
その発声は、分かる人には分かるけど・・・という、ビミョーな感じだし、呼気の時しか発声できないので、途切れ途切れになったり・・・。

これは無理かなぁ、と思い、筆記で受け答えするように対応してもらおうかな、と考えていたら、なんとその対応をしてもらう場合は、県庁所在地の受験地まで行かないといけないらしく、呼吸器の子連れて2時間も運転して行けないー、と思い取り敢えずはダメ元でそのまま受験し、なんとか合格する事ができました

3年間頑張ってきた事の1つの証明書みたいで、とっても嬉しそうでした

最近は手軽なInstagramばかりの更新になってます(マメではないですが)

アカウント:mokoyuikaです。

唯花15歳になりました?

September 01 [Fri], 2017, 12:04
8月28日は唯花のお誕生日でした。

当日にお祝いできなかったので、三日遅れのお祝い。







いつもキャラクターを描いてもらっていたけれど、今年は卒業なんだとか。
メニューは唯花リクエスト。
唐揚げ、ポテト、ポテトサラダ、コーンスープ。。これはまだまだお子様なのね。

生れてから15年・・・色んな事があったし、あっという間、って気はしないけれど、こうやって元気に育ってくれている事に心から感謝

大きなる度に、支えてくれる人たちが増えていってて、これもまた感謝です

お祝いは、妹はもう寝ちゃってたし、ママと二人での静かなお祝いだったけれど、それはそれでよし、かな。

これからもまた一緒に色んな事楽しめますように・・・


夏休み

August 24 [Thu], 2017, 11:39


夏休みに入りました。
この夏は珍しく2回も風邪をひいた唯花。
それでも、入院する事無くお家で過ごせてます。

風邪をひくと、自主的にご飯は豆腐やプリンにする、と言い張る唯花。
お腹空いた、と言いながらも頑なにこの二つしか食べません


眼科検診の様子。
視力もまぁまぁ、日常生活は困らない程度にありました。

そして、毎年苦労する夏休みの宿題。
いちばん苦労するのが読書感想文ですが、なんとか早目に仕上げました。



9月1日には実力テストがあるので、とっても気にして頑張って勉強しています(笑)。



従姉妹と夏祭り。
とっても楽しかったそうです

最近はInstagramばかりで、blogを放置気味・・・Instagramの方も良かったらフォローしてください。
mokoyuikaです(←これだけでわかるかな??)



修学旅行

July 18 [Tue], 2017, 23:17
唯花がとっても楽しみにしていた修学旅行、無事に行って帰ってくることができました

歌舞伎座



ディズニーランド









上野動物園


スカイツリー





あとはお決まりの国会議事堂。

本当に色々心配しましたが、皆に助けてもらいながら何事もなく全行程を回る事ができました

私たちだけでは到底経験させてあげられなかったこと、本当に周りに感謝です。

唯花もとっても楽しかったそうです。

中学校生活で唯花が一番楽しみにしていた行事、体調崩す事なく楽しく行けて本当に良かったです。

3年生になりました♪

April 30 [Sun], 2017, 23:28
早いもので唯花も中学3年生になりました

そして、唯花がとっても楽しみにしている修学旅行が五月にあります。

行先は東京。

学校の先生方を始め、旅行会社さんも色々考え、色々手配してくださっていて、とっても有難いです。

呼吸器つけてからは、東京まで連れて行ったことがないし、距離も距離だけに心配ではあるのですが、皆に助けてもらいながら無事に行けると信じて、楽しんで来れたら、と思います

今回は私とパパ、そして生後6ヶ月になる妹も同行・・・どうか妹も体調崩したりしませんように、と願うばかりです。

妹が可愛くて仕方ない唯花。
(唯花が黒ずくめなのは、セーラー服のインナー姿だからです)



とっても大きくなりました。





メリークリスマス☆

December 26 [Mon], 2016, 17:02

唯花と、妹のツーショットです。

嬉しそうでしょ

我が家のクリスマスは、塾に来てくれている子達と一緒に賑やかに過ごしました。





美味しいもの沢山食べて、ワイワイ遊んで、皆のおかげでとーっても楽しい1日になりました

唯花も、もう1回クリスマス会したいー、と言ってます

クリスマスが終わるともうお正月。

大掃除は全くできてないけれど、赤ちゃんがいる、ってことで自分に甘くいこうと思います



唯花、お姉ちゃんになりました。

December 17 [Sat], 2016, 21:41
ブログを随分長い間放置してしまっていました

そんな中、唯花は元気に14歳のお誕生日を迎えることができました



中学2年生、お勉強も難しくなりましたが一生懸命がんばっています。

そして、唯花に妹が産まれました

産まれたて



唯花が大きく見えます。



そして今、生後2ヶ月。



久しぶりの子育て楽しんでいます

唯花も妹が嬉しくて、可愛い可愛い、と毎日言ってます。

ようやく携帯にヤプログのアプリを入れられたので(不具合でずっとできなかったんです)、またちょくちょく更新していきたいと思います。
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ゆいまま
» 卒業しました? (2018年03月21日)
アイコン画像ゆいまま
» 卒業しました? (2018年03月21日)
アイコン画像どいどい
» 卒業しました? (2018年03月18日)
アイコン画像miyukichi
» 卒業しました? (2018年03月18日)
アイコン画像ゆいまま
» 英検3級合格しました♪ (2018年02月20日)
アイコン画像かーみさ
» 英検3級合格しました♪ (2018年02月18日)
アイコン画像ゆいまま
» 3年生になりました♪ (2017年10月20日)
アイコン画像こんばんは
» 3年生になりました♪ (2017年10月17日)
アイコン画像ゆいまま
» 3年生になりました♪ (2017年05月11日)
アイコン画像こんにちわ
» 3年生になりました♪ (2017年05月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆいまま
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/yuika-moko/index1_0.rdf